北米トラックオブザイヤー2017、ホンダ、日産、そしてフォードF

エコカー 未分類

北米カーオズザイヤーのトラック部門

の最終3車種を発表されましたね

 

トラック部門なんてとてもレアだと

思われるかも知れませんが

 

最近では農業にも携わる身

 

軽トラ四駆に乗るのは良いんだけど

荷物を積むと危ないんですよね

 

まあ明らかに500kgくらいのみかんや

 

柚子を積むので積載オーバーで違反

なんですけどね。

 

軽トラは危ないのでトラックが欲しいのです。

 

それもとてもクールなのが

 

そんなかな北米トラックオブザイヤーの発表があるでは無いですか

 

ベンツもXシリーズを発表したし

 

来年はコネクテッド・カー元年、トラック復活元年ですかね。

 

日本でもサニートラックやTOYOTAのハイラックスとか

あったのに

 

全滅ですね。まあ売れないでしょうから

 

トラックと言えばもう上に伸びたボディーのバランスが

悪いやつですね。

 

さてさてノミネートされた

1第はホンダ リッジライン 直線を活かしたトラックですね

シンプルで好感が持てます。

ホンダリッジラインは2世代目 中型ピックアップトラックのカテゴリー

 

らしいで1124985す。最大積載量は0.5トンなんで

積載オーバーの軽トラと変わらないです。

 

 

大型ピックアップトラックに属する日産「タイタン」

も第2世代目ですね。

これも0.5トンの積載量、まあ洒落やファッションで

乗るので実際は積載しないんでしょうね。

 

 

1124987

さて次は米国の大ベストセラー

フォード「Fシリーズ」

スーパーデューティーは

Fシリーズの過酷な使用を想定したグレード

 

いやあ気になりますね

 

 

フォードFシリーズ!

2017年型 ノミネートされたスーパーデューティー

シリーズとは違うみたいですが

この「F−150ラプター」

最高出力450HP

のスーパートラックが約5万ドルで手に入る

 

アメリカ良いなあ。ガソリンも安いし

こんあとてつもなくデカイエンジンの

トラックが新車で買える。

 

これは若者も車離れしないは

 

選択肢が無限やモノ

 

日本みたいに売れる車だけ造ってても面白くないよ

 

もっと売れるように発信したげるし

日本メーカーのアメリカだけに発売せずに

 

日本でも発売して。その後情報発信したら

良いんですよ。やりますよ。私が〜

the2017fordf-150raptororderbooksandonlineconfiguratorareopen