北米トラックオブザイヤー2017、ホンダ、日産、そしてフォードF

北米カーオズザイヤーのトラック部門

の最終3車種を発表されましたね

 

トラック部門なんてとてもレアだと

思われるかも知れませんが

 

最近では農業にも携わる身

 

軽トラ四駆に乗るのは良いんだけど

荷物を積むと危ないんですよね

 

まあ明らかに500kgくらいのみかんや

 

柚子を積むので積載オーバーで違反

なんですけどね。

 

軽トラは危ないのでトラックが欲しいのです。

 

それもとてもクールなのが

 

そんなかな北米トラックオブザイヤーの発表があるでは無いですか

 

ベンツもXシリーズを発表したし

 

来年はコネクテッド・カー元年、トラック復活元年ですかね。

 

日本でもサニートラックやTOYOTAのハイラックスとか

あったのに

 

全滅ですね。まあ売れないでしょうから

 

トラックと言えばもう上に伸びたボディーのバランスが

悪いやつですね。

 

さてさてノミネートされた

1第はホンダ リッジライン 直線を活かしたトラックですね

シンプルで好感が持てます。

ホンダリッジラインは2世代目 中型ピックアップトラックのカテゴリー

 

らしいで1124985す。最大積載量は0.5トンなんで

積載オーバーの軽トラと変わらないです。

 

 

大型ピックアップトラックに属する日産「タイタン」

も第2世代目ですね。

これも0.5トンの積載量、まあ洒落やファッションで

乗るので実際は積載しないんでしょうね。

 

 

1124987
さて次は米国の大ベストセラー

フォード「Fシリーズ」

スーパーデューティーは

Fシリーズの過酷な使用を想定したグレード

 

いやあ気になりますね

 

 

フォードFシリーズ!

2017年型 ノミネートされたスーパーデューティー

シリーズとは違うみたいですが

この「F−150ラプター」

最高出力450HP

のスーパートラックが約5万ドルで手に入る

 

アメリカ良いなあ。ガソリンも安いし

こんあとてつもなくデカイエンジンの

トラックが新車で買える。

 

これは若者も車離れしないは

 

選択肢が無限やモノ

 

日本みたいに売れる車だけ造ってても面白くないよ

 

もっと売れるように発信したげるし

日本メーカーのアメリカだけに発売せずに

 

日本でも発売して。その後情報発信したら

良いんですよ。やりますよ。私が〜

the2017fordf-150raptororderbooksandonlineconfiguratorareopen

Sponsored Link

関連記事

NISSANは本当にEVで勝てるのか?

プリウスphvを注文して首をなが~くなが~くして待つアカプリ子。しかし中々来ませんね。いつ来るのでし

記事を読む

ヴィッツにもハイブリッド誕生しましたね。

昨年1年間で日本国内での販売台数No.1はプリウスみたいですね。なんかプリウスphvに大枚はたいてな

記事を読む

BMWもPHEVの時代へ。

最近雨が多いのでACAPRIOことプリウスphvは乗っていません。前に長距離を乗ってバッテリーを空に

記事を読む

ハーレーダビッドソン電動バイク発売!Live Wire!

ハーレーダビッドソンから新型電動バイクが 5年以内に発売と発表されました 写真 記事 A

記事を読む

でんきではしるとトクをする トヨタ☓ヨンデン TOYOTA☓YONDEN

節電 3・11以降の節電意識は凄いですよね。かなり電気の使用量が減っていますし、みなさん太陽光

記事を読む

暖かくなった。でもEV走行可能距離は75㎞止まり。そうやねえ。まだ昨年の納車時期やからね。

ボディの擦れを修理してからお出かけや通勤が楽しい! 痛勤では無いですね。 修理してからは

記事を読む

プリウスphv。寒いねえ今朝は➖3℃でした。しかし幾分夕方は暖かく8℃だったのでなんとか電欠せずに帰りました。

しかし本日も放射冷却の影響で寒い。明日はまた雪が降るという。今日は皆既月食だし。まあ久々の寒い冬です

記事を読む

気温は5度。これからPHVのエアコンの真価が試される。

17kmの通勤距離を 2往復していたのは いつの日か 1往復しただけで

記事を読む

新型プリウスphv 注文した!ライバルは? メルセデス ベンツ E ステーションワゴン オールテレーン

メルセデス・ベンツは E220 Dに魅力的な オールテレーンを 出してきましたね  

記事を読む

プリウスphvを買った。納車はまだまだ先、ソーラーパネルを付けるとまだ先。

低炭素社会を実現するためにプリウスphvを買ったアカプリ子。それならNISSANリーフ等のEVの方が

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

プリウスPHVのエアコンもうるさいけど、自宅のエアコンもうるさくなった。

走行距離24745㎞走っているにしては綺麗だ。 傷も治したし、

→もっと見る

  • Sponsored Link