電気自動車造りませんか?

プリウスPHV

トヨタプリウスphvを注文して首を長くして待ってるアカプリ子。久しぶりにワクワクしますが、実はまだ発売されてないのですよね。どんどん発売が贈れるものですからphv以外の事も書いてますよ。

そうこうしているうちに電気自動車のGLMが電気自動車の設計や販売に携わる人を募集していますよ。

今現在販売されている車ですか。4枚ドアですが全部ガルウィングですよ。後ろは反対側に開きますけどね。

GLM-G4

パフォーマンスは  0-100km/h  3.7SEC

パワー       499kw

TORQUE      1000Nm

トップスピード     250km/h

RANGE         400km(NEDC)

RANGEというのが後続距離ですかね。実際にどれだけ走るのか充電時間はどのくらいかが楽しみですね。スタイルも内装も良いですね。こんな日本のメーカーが増えると良いですよね。電気自動車は部品点数が少ないですし、エンジンの様に燃やすわけでは無いので熱があまり出ず、ボディ設計に裕度が出来ますよね。

こんなベンチャー企業が日本でも多く育って欲しいものです。

さてもう一台はトミーカイラZZですね。

とてもシンプルで良さそうですがいったいいくらか出てませんね。そんなGLM人材を募集されてますよ。400万円から800万円くらいくれそうです。まあ通っての話ですけど。

こんな人材が欲しいみたいですよ。車体設計・内装設計・シャシー設計・ドライブトレイン設計・EVシステム設計・空調(エアコン)制御アルゴリズム開発・制御ソフト設計及び関連システム設計・プロジェクトマネージャー・事業開発(エンジニアリングセールス)・マーケティング(コンサルティングセールス)・経理・広報・採用 法務・総務 あれ?全部門では無いですか?でも給料もまずまずですし、何より夢がありますよね。

EVに限らない新しい体験の創造へ

スポーツEV「トミーカイラZZ」の発売は、GLMにとっては始まりにすぎません。さらなる新製品開発や蓄積したEV開発の技術をサードパーティーに提供し、EV開発を自動車メーカー以外でも可能にする「プラットフォーム事業」など、多くの構想が動き出しており、世界の投資家からも注目されています。さらには、EVに限らないワクワクする体験の創造、文化づくりを担っていきたいと考えています。自分の能力を限定したくないあなたと、天井や限界を設けること無く、どこまでも挑戦していきたいと考えています。

良いですね。文化を創る私も一緒ですね。低炭素社会を創るその為にこのブログを書いています。今回始めてこのホームページを覗きましたが今後も応援していきたいと想います。

<スポンサードリンク>
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

<ポチッとオ・ネ・ガ・イ>
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村