昨日記事を書いたばっかりだがトヨタはドナルド・トランプにTwitterで名指しで批判されている。

エコカー

ドナルド・トランプ氏は自身の

Twitterで

「トヨタ自動車は米国向けのカローラ(COROLLA)

を製造する新工場をメキシコのバハに建設すると

言っている。絶対にダメだ!

米国に工場を建設しなければ重い関税を課す」

 

昨日トヨタから釘をさされる

 

とかいてたばかりだから

びっくり!

ですね。

 

 

トヨタのメキシコ新工場は既に建築中なんですね

投資額は1160億円

 

今週にはFordがやはり

トランプ氏のメキシコ工場新設計画の

批判を受けて

撤回しましたね。

 

工事が始まっているのに

やはり

 

昨夜のブログ以上に

 

トヨタは窮地に陥ってますね

 

これを断ったとして

今度は重課税はもちろんだが

 

不買運動にもなりかねない!

 

そちらの方が辛いかもしれませんね

Fordは自国のブランドだから

それは無いにしても

 

トヨタや日産やHONDAは

何かと目を付けられますよ!

 

今後も

 

メキシコへは安くて豊富な労働力を

北米というビッグな市場に近いところに

造ろうと言うのに

 

それが敵わないならいっそ

日本に建築してはいかがですかね

 

四国なんかは地震も少ないし

何より労働力が安いし

オススメですよ

 

高知とかに直接トヨタの港を造るんですよ

そうすれば日本の発展にも繋がるし

 

しかしドナルド・トランプ氏凄いですね

Twitterが凄いのか。。。

 

日本の総理大臣がこんな発言したら直ぐマスコミで

叩かれるのに

堂々と出来るその性格も素晴らしいですね

 

はてさてこの窮地をどんなに

クリアするか

 

孫正義の様に振る舞えるか

 

 

建設中であれば契約を反故にした

 

ペナルティもありそうだし

 

豊田章男社長の判断大事ですよね

 

僕は先程も言いましたように

 

ドナルド・トランプ氏の

言うとおりにした方が

懸命かと思ってます

 

日本の自動車メーカーはアメリカ愛の為に

進出してから車が壊されたり燃やされたりして

不買運動の憂き目にあってきました

 

其のたびにアメリカに工場建てたり

寄付したり窮状を凌いできたはずです

 

この窮状をどう凌ぐか大変ですが

私のこのブログで応援しています。