プリウスphvもホームページカタログ知らぬ間にページが増えていました。

プリウスPHV

TOYOTA

プリウスphv

 

のWebカタログも徐々に情報ページが

増えてきました。

 

先ずは グレードチャート

 

Sグレードには

あの11.6インチのカーナビがつかないばかりか

普通充電のインレットしか無いのですね

 

どうしても欲しい11.6インチカーナビと

ソーラー発電システムは欲しかったから

 

グレード選びは悩まないというか選択肢が無かったんですよね

本革シートも欲しい処ですが

 

今後介護生活に入る時に革シートは汚れるから

この凹凸の多いシートも高級そうだし

手入れが楽なんでこれで良いです!

 

オートワイパーや自動防眩インナーミラーなんかはあったら

良いけど特別どうしても必要だという

 

オプションでは無いですからね

 

カラーセレクトは

クールグレーという白っぽいというか灰色の

シートとかドア内張りなど選べますけど

 

淡い色も良いなと思ってたけどプリウスHVに試乗した時に

あまりにも安っぽいので止めました。

 

ボディカラーはエモーショナルレッド。

 

アラ60になるというのに

赤です。

 

これはこの黒と赤のコントラストでスポーツカーに

見せようという算段です!

 

タイヤホイールが15インチで扁平率も65%ですから

見る人が見たらあまりスポーティじゃないかもしれませんが

 

前の車 レガシィでタイヤにかなり苦労しましたから

扁平率は下げたく無いのです。

それでいてスポーティー

 

それを

赤と黒のツートンに期待しました

よってインテリアカラーも黒を選択しました!

 

 

 

そしてメーカーオプション

充電インレットは急速充電も要りますから

Sナビパッケージ以上

 

そしてソーラー発電システムが要りますから

Sナビパッケージ以下

 

自ずとSナビパッケージになります

11.6インチナビもSには無いですから

 

215/45R17のタイヤは要らないですから

絶対!

 

ETC2.0ユニットは付けました

ディーラーオプションが4万円もしたから

メーカーオプションの方が安かったからです

 

ここもセールスマンは満足に説明できませんでした

まだ詳細が分かってないからですけどね

仕方無いですね。

 

そしてモデリスタバージョンと

TRDバージョン

 

どちたもキレイですね。

まあ金が出来たら欲しいパーツもありますけど

 

要らないかな。

 

フロアマットはプリウスphvのロゴが入った

ラグジュアリータイプにしました

 

しかし詳細がまだわからないまま購入なんて

初めてですね。

 

435万円もするのに

 

しかしTOYOTAセフティセンスPや

エアバッグや色んな安全装備

そして最新の装備

カーナビやガスインジェクションエアコン等

 

高くつく装備はいっぱいなんですよね。

 

モーターもジェネレーターがモーター代わりになる

2モーター方式ですからねえ

 

これからガソリン入らずの車生活

phvなのでエンジンもあるのですが

 

ガソリン腐らないですかね?

そこもレポをお待ち下い。
<スポンサードリンク>

<ポチッとご協力ください>にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村