ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

PHV PRIUSPRIME TOYOTAGAZOO Racing WRCラリー ZVW52 エコカー エネルギー問題 低炭素社会 環境問題

みなさん 緑と言えば何を連想しますから?

「緑のたぬき!」「緑のおばさん!」「信号?」「緑を大事に」「山の色?」
「環境保護の色?」「緑団地?」

色々連想されますが、なんとTOYOTA!!緑色の86を発売しました。

ブリティッシュグリーンという色でとても深くて綺麗です。
昔黄緑色のスターレットが欲しかったアカプリコもこの色の方が
良いと思います。

ブリティッシュと言えばイギリスですが
EU離脱の問題で揺れに揺れてますね。

TOYOTAや日産やホンダの工場がありますが
全部撤退するのでは無いですかね。

2016年の国民投票であっさりと決まったので
離脱するのかと思っていたのですが
色々複雑です。アカプリコには良くわかりませんが

メイ首相もイギリスもイギリス国民も大変なことに
変わりは無いようです。

イギリスのイメージとしては「紳士淑女の国」
綺麗な畑が並ぶ田舎、雨が多い
パンクロックなどと色々ですが

川の流れる田園風景には日本の様にゴミが
いっぱい落ちてない美しい国との
イメージが強いのですが。

イメージだけではわからないものです。
日本人や日本も
綺麗な国とか勤勉でまじめで優しいとか

外国の人は言うけど、最近の家庭内暴力や自身の子供への虐待
PTSDやいじめ あおり運転なんか聞いていると
日本人もひどくなったなと思います。最近はバイトテロ。
バカッターやバカスタグラムですか?

何よりアカプリコが嫌いな事は
山や海にプラスチック製品や空き缶などが
捨てられること。

美しい国ニッポンなんて言われるけど
足元みたらゴミだらけやん。

むしろ今は田舎より東京の方が綺麗かもしれません。東京オリンピック前
ですしね。ホームレスも直前までにはどんどん減っていくでしょう。

一方田舎はどんどん税収が減っていくから
ゴミ問題は後回しでしょう。

田舎こそ美しい海や山や川があるのに。今やゴミだらけです。
まずは足元からですね。

しかしこの86のGT ブリティッシュグリーンリミテッドの足元も
黄金のアルミホイールで美しいです。

アルミホイールこそ17㌅ですが
ブレンボのディスクにブレーキ
ほんと足元奢っています。肝心のタイヤは複数メーカーに
分けてるのであまりメーカーはわかるようにしてませんね。

86にはブリヂストンポテンザとかヨコハマアドバンとか
付いてくるのですか?

しかしこの大人なグリーン色とこれまら大人な内装のタン色が
マッチして紳士のクルマになってますね。

しかし300万円を軽く超します。

アカプリオこと赤いプリウスphvは430万円しましたから
もう半額以下の価値にはなってると思いますが
これ以上荷物の積めないクルマは要らないですから。

今どきのクルマにしては燃費も悪いし。造ってるのは
スバルで
低重心でスポーティーな水平対向エンジンは
定評ありますが
燃費はまだまだですね。

昔乗っていたレガシィツーリングワゴン2000GTは
9㎞/リットル それもハイオクで

痛い目に合いました。

今度出たフォレスターのeーboxerは楽しみですけど。

あれれ??あまり凄い燃費では無いですね。( ´∀` )

JC08モードで18.6Km/リットル

あまりハイブリッドにしたら今一からうえです。

そうだねー2台持ちだったら
やはり今のプリウスphvと軽トラ(スーパーキャリー4WD)

ちょっとお金が出来たらスーパーキャリーをジムニーか
ジムニーシェラ

もっとお金が出来たらハイラックス

うーん夢は尽きんね。
低炭素社会を創るんでは無いの??って叱られそうですけど
はたらくクルマをおしゃれにしたいしね。頑張る!!

にほんブログ村 車ブログへ


にほんブログ村