今日はショップで洗車。やはり綺麗になりました。ドルフィンアンテナがぐらぐらしてる。

PHV PRIUSPRIME TOYOTAGAZOO Racing WRCラリー ZVW52 トヨタ トヨタイムズ プラグインハイブリッド プリウスPHV 未分類

やはり綺麗が違う。曇りや水滴の跡が残らない。前回、アカプリコ
自身で太陽の下で水洗いしたから紋々が残っていたのです。

しかしプロは違います。気持ちが良い!!
クルマが綺麗だと部屋の中にいても清々しい。

それがインナーガレージの中にあるし、なおさら。
まあ明日から毎日乗るんで綺麗さを保つのは
中々であります。


野福峠の桜をバックに。昨年の雪やマイナス気温は
とてもやないひどかったけど、今年は雪が全然
降りません。折角ブリジストンのブリザックVRX2
を購入したのに。

今思えばヨコハマタイヤのICEGUARD6で良かったんでは!?
って後悔ばしております。
ショップ同士の比較しかしませんでした。

使わない方のシーズン タイヤを保管してくれて
その上にタイヤ交換賃が無料というとこの
引かれたのです。しかし交換料金は最初に4年分くらい
先払いしてるだけですけどね。

帰宅後 BSテレビを見てると
WRCの予告をしていました。2019の
J-スポーツでいよいよ、放映するらしいです。

もちろんそんな映るようにはしていないのですが
予告ということでサービスです。

トヨタの監督トミ・マキネン。

エンジンも子会社で造ってるから
TMGっていう

全体のマネジメントが難しかった
って言ってますね。

まあ復帰2年目でマニュファクチャラーズチャンピオンに
なったんで自信ありげでした。



最後のWRCオーストラリアで優勝したヤリーマティ・ラトバラ。2018年は
相当悩んでフラストレーションが溜まっていたことが
短い予告編でもうかがえました。
でも2018年の最終戦で優勝してすべてがリセットされ
2019年には良いスタートが切れること
それも感じさせました。

マシンの仕上がりにもかなりの手ごたえを持って
いるようですから2019年のヤリーマティ・ラトバラは
目が離せないと思います。
年間1勝以上はずっと継続している
みたいで今年は何勝できるか?

1勝/年間もどれだけ継続できるか
楽しみです。

クリス・ミークも出てはりました。既にトヨタ ヤリスWRC ヘルメットもすべてトヨタ。シトロエンではあまり環境に恵まれたとは
言えませんから。

BSのマイナーなチャンネル Jスポーツとは
言え、放送することは良いことです。

日本では視聴率の取れる番組や
ニュースしか放送しません。

昔はNHKが自転車の最高峰

ツールドフランスとか放映してその後

ロードレーサーとかも購入しました。

田舎のオフロードや山岳地帯を走る
WRCの迫力を見て

ストレス解消したり、田舎を元気にすることの
ヒントになったり、モータースポーツを始めたり
自動車に興味持ったりシトロエンのC3を買ったり

なんでも良いから影響を与えると思いますよ。
ネガティブな事件や犯罪しか放送していないと
それを真似する人が出てくるんでは無いかと

心配もしてる。


マスコミさん頑張ってね。

にほんブログ村 車ブログへ


にほんブログ村