レクサス米国販売20.6%減。これはヒデえ。内装は良いけど外観が駄目ですもんねえ。

エコカー プリウスPHV

TOYOTAどうした?

レクサスが中国でもここアメリカでも苦心してる。そのためのTOYOTA応援ブログなんだけど、アメリカ市場では前年同月比20.6%減ととても苦心していますね。20%と言えば普通は儲けしろですから、これはかなり深刻です。

困ったときのResponseから

TOYOTA自動車の米国法人、米国TOYOTA販売は3月上旬、2月のレクサスブランドの新車販売の結果を公表した。総販売台数は1万8338台。前年同月比は20.6%減と、5ヶ月連続で前年実績を下回った。

1万8338台の内訳は、乗用車系が6176台。前年同月比は38.3%減と、減少傾向。ライトトラック系(SUV )は1万2162台。前年同月比は7%減と、2ヶ月連続のマイナス。

ライトトラック系なんて言葉は初めて聞きましたね。

しかし人気のSUVもマイナスなんてそれもRXやNXは新たしいモデルですよね。深刻ですよね。外観のアクが強すぎですよね。ランボルギーニなんかもアクが強いですけど自然な曲線と直線が絶妙にコラボして本当にカッコイイですよね。ポルシェの曲線も美しい。

レクサスはあまりに複雑なデザインで分かりにくい。アイデンティティも無い。ブランドが確立する前に尻すぼみは痛いですね。

 

乗用車系では2ドアクーペの「RC」が、前年同月比は46.2%げRンの495台と、14ヶ月の連続のマイナス。「IS」は43.1%減の1684台と、3ヶ月連続で減少した。

「GS」は536台で、前年同月比は54.1%減と4ヶ月連続のマイナス。「CT」は39.9%減の458台と、17ヶ月連続で減少する。

「ES]も29.2%減の29.2%減の2709台と、7ヶ月連続のマイナス。

SUV系では小型SUVの「NX」が、前年同月比5.3%減の3514台と、2ヶ月連続のマイナス。新柄「RX」も前年同月比7.2%減の6676台と、2ヶ月連続で減少。最上級SUVの「LX」は前年同月比15.6%減の445台と3ヶ月連続で減少した。

レクサスの2016年米国新車販売は33万1228台、前年比は3.9%減だった。ということでひどいですね。これは

ドナルド・トランプに叩かれるは儲け頭の高級車は売れないはHYBRIDはZEV(ゼロ・エミッションビークル)に見なされないは

ガソリン安でHYBRIDは売れないは。1997年にHYBRIDを発売して世界中のメーカーのクルマの燃費を良くしたのに逆にガソリンが余って燃費の良いクルマよりピックアップトラックの方が売れる。そんな皮肉な状態に

そのためにこのブログともう一つののブログで応援しているのですが

どうしますか?TOYOTAさんレクサスさん。早くプリウスPHVを納車して下さいね。本当のインプレッションやレポート書けませんから。

実車が無とですね。

レクサスLXでもレポートしたいですね。レクサスのあるライフスタイル。チェンソーでも積んでね。色々遊びを発信するのに。

&nbspにほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村