傷ついた車と心で帰郷。と言っても車で30分。草刈りのために帰ってきた。

PHV PRIUSPRIME ZVW52 エコカー トヨタ プリウスPHV

本日は実家に草刈りに

標高358Mのところにある実家は

集落が15件くらいしかなくて

限界集落なんだけど

本日は老人会だけど

その老人会にも行ける人が少ないらしい

この急速な人口減には

だれもついていけない感じですね。

 

環境のためには人間は少ないかも

しれませんけどね。

 

 

周りはみな軽トラです。

田舎のスポーツカーですね。

 

しかしこの標高の高い

平地の無い

この地域でも

農業で食っていってる人もいるんですよね。

 

お米は少ないですけど

キウイや

ユズとかですかね

 

と漢方薬のために

山椒なんてのを

作られている農家もありますね。

 

ツムラと契約してね。

 

こんなレアな植物なら

この休憩地でも

やっていけるかもしれません。

 

以前古民家に住みたいと

遠くは広島から来られた方が

 

谷あいが良いと

谷あいにある古民家で

農業したいと

 

いうことでいろいろお世話を

したのですが

 

結局年間100万円しか

ならないということで

 

今現在はどうされているか

わかりませんね。

 

スローライフを送るということで

来られたとは

 

思うのですが

やはり収入が無いと

 

軽トラさえ持てず

農機具を買えませんからね

 

しかし無農薬米を栽培すると

いうことで

 

農機具もそろえられてましたし

車はTOYOTAセルシオでしたね。

 

今でいうレクサスLSの前身でしょうし

レクサスの基礎となった車で

押し出しの強いボディは

魅力的でしたけどね

 

 

今あの人はどこへ

そしてあの

セルシオはどうなったか?

気になるところではありますけどね

 

この縦型のほうの写真は

先祖のお墓の前から

撮影しましたが

守るべき墓が近くに

存在するというのは

 

ある意味

幸せなことかと思います。

 

今や墓じまいとか

最初からお墓が無い人とか

骨も海に鎮める人はいるし

 

仏像に寝りこむ人もいるし

 

まあひとそれぞれですから

何が幸せか正解かは

わかりませんが

 

お墓の周りの草刈りも良いかなと

今年初の草刈りで

1時間半でバテバテでしたが

そんなことを考えながら

 

草刈りを行いました。

いづれこんな田舎も人がいなくなって

軽トラさえ走らなくなるのかなと

思うと寂しいです。

 

やはりToyotaハイラックス等で

草刈り機やチェンソーを掲載し

しいたけや山菜を採り

 

楽しい田舎暮らしを

提案したいと思います。

 

今日も蕨、ゼンマイは切り倒し

しいたけはひと握り

フキとウドは持って帰りました。

 

 

実家も少しリフォームし綺麗に使えだしたので

快適です。

 

もう少し山菜とかの写真を撮って帰ったら

良かったですね。

 

イタドリが例年大きくなって大変なんですけど

高知県に行ったらなかなかの

高級な食材でもあるんですよね。

 

そんな田舎暮らしも見える

ブログにしますね。

 

一見プリウスPHVには似つかわない

暮らしかもしれませんが

 

ガソリンスタンドは無いですし

二酸化炭素を減らす

このブログには合ってるかもです。

出来ればミライで
電気を供給するみたいな
事をブログりたいですね。
その前に水素社会インフラの整備が
必要ですけどね。

TOYOTAさん一緒にやりませんか?

あのセルシオはどこへいったのでしょうか?

 

<ぽちっとご協力お願いします>

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村