プリウスPHVをもっと楽しくするには?アンチトヨタが多いですから。豊田章男社長も言ってたしね。スタイルはトヨタらしくないけど、アプリとかに遊び心が足りない。海でも行って遊び心を磨くか。

PHV PRIUSPRIME TOYOTAGAZOO Racing ZVW52 エコカー トヨタ トヨタイムズ プラグインハイブリッド プリウスPHV 低炭素社会 環境問題

スタッドレスタイヤを履いて大型の他人のヨットの前のアカプリオ

大間マグロで注目されてるすしざんまい 大間 大間のマグロ一本釣り

漁船 いろいろ言われてますね。あそこまで露出して大丈夫かと心配になってきました。2億円近いお金が入るというのに今日もマグロ漁に行ってたらしい。

大間のマグロだけでなく海は我々に素晴らしいものを与えてくれる。時に厳しいものもあるけど。

日本は海に囲まれていて特に赤プリ子の住む
四国は全県海に囲まれていて
それぞれの海がまた違っていて
魅力が高い。赤プリ子も昔はジェットスキーとかやって
いたけど今はほとんど見ません。ウィンドサーフィンは見ないし
最近はSUPくらいかなあ。
海水浴客も激減した。

日本人はもっと海に触れるべきだ。
ニュージーランドほどや無くても。
ニュージーランドに行ったわけでは無いけど

車と同じくらいみなさん持ってるらしいです。

海に行くためには自動車も必要ですしね。そのためかどうか

レクサスヨットも出してるしね。日本の地域で乗るような品物では
無いけど、あんなのが三瓶のマリーナに停泊していたら

みんなびっくりするさあ。

ヤマハのイグザルト43もすごいなあ。

まあ買えんけど。楽しい未来を創るためには地域の海や山も遊びのフィールドとしてとらえないといかんすよね。

しかしトヨタのプリウスphvのアプリは遊び心が足りないです。

喋れば良いというもんでもないけど

なにが足りないのかなあ。

日産リーフも最近ではアプリを売りにしてるけど。

さてさてどのようなアプリを赤プリ子は望んでるのか

わかりませんが・・。

まあみんなスマホに依存してるから自然での遊び力が落ちてると

想うのですがねどうしたものですか。

にほんブログ村 車ブログへ


にほんブログ村