プリウスphvも良いけどTOYOTAハイエースも良いよ。盗難車人気ナンバー1とナンバー2。友達のハイエースダークプライム。

PHV トヨタ

ハイエース ダークプライムホワイト 2800CCディーゼル

しかしこの真四角のボディで良く売れてますよね。まあキャパがキャパだし。丈夫で壊れないし。

これはつい数か月前に買った友人の4WDですね。スーパーGL

ダークプライムⅡ.4WDなんでゆうに400万円を超えます。彼は農家件電気工事屋(?)さんみたいなものなんで、とても重宝するみたいです。ハイラックスを薦めたのですがあまりにも大きすぎると。町中には停めれませんから。

日産のNV350を持っている友人もいますけど、スタッドレス履いても後ろが軽いので荷物を積んでいないと

登りが登れなかったらしいです。

しかし、広いだけの何も付いていない車がほぼPHVと同じとは高いですね。お金はこちらのほうが生みますから安い投資とも言えるのでしょう。しかし内装はずいぶんとお洒落にはなってきました。ハンドブレーキがまっすぐ引っ張るやつでちょっとあまりにも商用車然としてひきますけど・・。

室内の質感は十分。自動ブレーキとかは4WDで付いて無いのかな。

働く車ならではの、クロス。これ鉄板みたいですけど。クロスなんですよ。自分でDIYしたらしいです。まあ電気工事屋さんなので

お茶の子さいさいかもですね。ファブリックやじゅうたんより全然何を積んでも気になりませんね。

少し電気工事屋さんらしい荷物です。

これは200系というのですか?もう長くなりました。東南アジアなど大人気だそうで。下手にモデルチェンジしちゃうと部品が調達しにくいのであえてしないみたいです。

日本ではアルファードやベルファイヤ等ボンネットのある車が大人気です。ヨーロッパにもボンネットのある働く車がTOYOTAブランドあるみたいですけど。あまりかっこよく無いし、なによりキャパが減るみたいです。こんな車にみかんでも積んで東京に売りにいきたいです。いつの日か。

最近では200系いろんなバリエーション出してますけどそれもモデル末期を表してるのでしょうか?ボンネットのある商用車が出ても併売するとのうわさは残ってますけど。

には50周年車なんてのもありますね。ちょっと渋い大人向けのデザイン。良いですね。

リラクベースも良いですね。このカラーリングなんて

ほんとVWのバナゴンみたいです。これでコーヒーでもサービスしたら良いです。しかしバナゴンも電気自動車で再販するというか新製品だすなんて噂もありましたがどうなったん?

やはりショーには出品してるみたいです。まあこんなんでカフェにしたらそんなに遠くはいかなくて良いですから電気自動車もありかもしれません。VWはディーゼル車の排出ガス不正問題で大きく揺れてますから。

まだ影響は大きく残ってると思います。耐久レースのトップカテゴリーからAudiだけでなくポルシェも撤退してますから。それだけでも影響が大きかったことはわかります。しかしその苦境に良い商品出してますから立ち直りも早いのかな。新型911も発表されてたけどよくふくよかなリアフェンダー。シンプルなテールランプ。たまりませんなあ。

VWも頑張って欲しいです!!

TOYOTA応援ブログもよろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村