お久しぶりの登場!

ZVW52 エコカー エネルギー問題 トヨタ

大変ご無沙汰です!

 

精神的に参ってますね。

いろんなミッションが重なってて

同時にいろんなことをやらないといけないのに

 

こういう時は同時に何も出来ないですね。

まあこういう時は漫然と運転して事故や違反も多いですけど

 

赤プリ子は強い気持ちで頑張りましたた

 

3月はよく乗ったので

 

そしてよく晴れたので

太陽光による発電も10.2kwhまでになりました。

毎月これくらい発電するとですね

 

年間120kwhでしょ

 

年間1000kmは走れるから

200年も乗れば

元取れるんですけどね(笑)

 

かなり長生きする必要がありますけど

 

まあ元取るために

太陽光パネルを280800円もかけて

 

載せたわけでは無いのですが

このブログや

 

TOYOTAのために280800円かけたのですよね

 

インナーガレージで今日みたいに

晴れてても乗らない日は

 

まったく発電しないのですけどね

発電するLEDとかもあるのでしょうか?

 

まあきっとというか絶対電気代の方が高くつきますけどね(笑)

 

 

プリウスphvやっとこの愛媛の田舎でも

よく見かけるようになりました。

 

白が多くて次が黒かな

最近見たのは黒のTRD仕様

 

TRD仕様美しいですね。

 

GRの出来も良いのですが足まわりとか

室内とか

 

ただ前から見た時に

何のクルマかわかりづらい気はしますね。

 

やっと10500km超えました。

最近は松山とか高松とか四国の遠いところを

 

走る機会が多くて距離が伸びます。

伸びてもランニングコストが安いので助かりますね

 

電気だけで走る機会は減ったものの

もともとのHYBRIDモードの燃費が良いですからね

 

しかしあっという間に時は過ぎてはや明日からは4月ですよ

 

最近はブログも書いて無かったので

よりときが経つのが早すぎる気がします

 

プリウスphvもトヨタにとってもあくまでも繋のクルマで

赤プリ子も繋のクルマだと思っているので

 

いまのうちにたくさんのってたくさんインプレッションをためて

データを取って

ブログを多く書かないと駄目ですね。

 

なにせプリウスphvは今現在は最高の環境適合車では

あるとは思うけど

 

最高の環境適合車では無いですから

あくまでも過渡期でツナギですから

 

将来的には燃料電池車か

本当の電気自動車になるでしょうから

 

やはり燃料電池にはいろんな意味で期待するのですけどね

水素ステーションの問題はありますけどね

 

コモディティ化したら

トヨタも危ないですからね

 

それ以上にトヨタの豊田章男社長他幹部の方は

危機感を持っているのですけどね

 

中国やアメリカの様に政治は日本の工場や企業を応援しないですからね

まあトヨタは応援されている方ですけど

 

中国みたいな事は無い

国会もあんな事が論争で良いのでしょうか

 

日本の未来を本当に考える時代が来ているのでは

無いでしょうか

 

水素社会を実現することが

エネルギーの自給率が少ない

日本を救うことにはならないのでしょうか

 

あんな話を延々と続けていて

未来は無いように思う

 

トヨタのミライは売りたいですけどね。

頑張りましょう トヨタさん

 

<ポチッとご協力お願いします>

 

&nbspにほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村