プリウスphvを買った。納車はまだまだ先、ソーラーパネルを付けるとまだ先。

未分類

低炭素社会を実現するためにプリウスphvを買ったアカプリ子。それならNISSANリーフ等のEVの方が良いのでは?って思われるかも知れませんが

EVはまだまだどすえ〜。一番のネックはバッテリー。200kmや300kmの走行距離では高速道路を走ればすぐ電池が無くなる。ガス欠を3度おこしたアカプリ子ですが、ガス欠はガソリンさえあればどうにかなるけど、電欠はどうにもならないんですよね。

電池があっても近くに電柱があってもどうにもならない。電池がすくなくなると不安で不安でしょうがない。ついつい早めに入れてしまうから時間のムダ。せっかくスムースに走っていても急速充電で30分とかかかっていたら30分の渋滞に出会ってしまったのと同じですから。

その不安を拭うために大きなバッテリーを次々と出しているけど大型のバッテリーは充電時間が長くなると言うことですからねえ

【時は金なり】!EVはバッテリーと充電時間という相反する問題を解決できないと本当に普及はしない!

ということでプリウスphvにしました。赤ですね。ノーマルのプリウスHVより100kgくらい重いけどそれが却って高級感のあるどっしりとした乗り心地になってますし、デュアルモーターでパワフル。そして135km/hまでエンジンはかかりませんから、静かですね。走りにも惚れましたよ。スタイルにも。まあ細かい所の造りが安っぽいところもありますけどね。フツーのプリウスHYBRIDみたいにかっこ悪くもないから許さないといけないですね。

スタイルを引き締めているのは

この4眼のヘッドランプですね。

クールですね。カッコイイですね。ホンダNSX

6眼には負けちゃいますがね。あちらは2370万円ですからね。値段が違いますから。しかしあの性能で12.4km/リットル。乗ってみたい気はしますね。買えないけど。ブルーのボディカラーは67万円もしますよ。プリウスphvのソーラーパネル28万800円が高いなんて言えませんかね。

その28万800円のソーラーパネルをオプションで選択すると納車が遅れます。残念。あれだけ太陽で走ると石原さとみさんのCMでも言ってるのに

実際は最高6.1km/日しか走りませんからねえ。最初は5km/日でしたから少し延びましたけどね。しかしこれで元を取ろうと思ったら無理です。深夜電力換算で200年掛かります。ホントブログネタと環境のためだけですね。

そのためにもこのブログたくさん見て下さいね。そしてにほんブログ村ポチッとお願いしますね。

屋根付き駐車場から屋根なし駐車場にしました。

このソーラーパネルの性能を測るためにも。楽しみですね。みなさまもお楽しみに!!

<ご協力お願いします>
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村