昨年のSUVナンバー1はホンダVEZELでしたがC-HRも売れてますよ。

エコカー プリウスPHV

2月15日発売のプリウスphvを注文しまだかまだかと首を長くして待ってるものです。まだ発売してないもんねえ〜。のびのびに成りましたもんね〜

東京オートサロン2017ではC-HRのTRD仕様も出てる様ですね。しかし行きたいですね〜。田舎はこれが中々いけないのが残念です。

SUV新車登録販売台数 ホンダヴェゼルが3年連続1位ですね。それの対抗馬 TOYOTAC-HRもうれてますね〜

12月14日に発売して僅か半月で4654台、12月25日で既に36000台以上の受注らしいですね。

ターゲットとしている30台の顧客層の比率が33%で若い方がたくさん買っているようですね。そうですねこんな選択肢が増えると

若者のクルマ離れが阻止できますよね。

しかし2車は似てますよね。両車とも内装が大人っぽくてとても良いですよね。今回のオートサロン2017ではTOYOTATRD仕様を

出品していますね。外観はやはり若者向けですね。選択肢がより増えて良いとは思いますがちょっとロボットロボットしすぎですね。

しかしホンダVEZELの内装もかなり良いですね。

外観も似ております。

でもこのままでは後発のTOYOTAC-HRの方が伸びてくる可能性が高いですね。またしてもTOYOTAホンダイジメですか〜。

マスキー法の時に助けてもらったんだからあまりイジメないでね〜

ただどうなんですかね。ホンダのハイブリッド JC08モード燃費で23.4km/リットル

FFだと 27.0km/リットルだから プリウスHVと比較したら10km/リットル 違いますね。実質の燃費というのをテストしてみたいですね。

充電設備をわざわざ工事するのでとりあえずプリウスphvとMITSUBISHIアウトランダーPHEVと2台テストしたいです。

プリウスphvは8.8KWの充電池、アウトランダーPHEVは12KW。でも重さやフリクションの関係でどちらも60KW程度

電池だけで走ると発表してます。ただHVモードで走ると全然違うと思いますから。

でも中型のphvのアウトランダーPHEV使い勝手というか遊びの道具として最高ですよね。特にここらはアウトドアだらけなので

アウトランダーphevのあるカーラーフを届けたかったですね。でも私は燃費性能やタイヤのサイズや注目度で

プリウスphvを取りました。残念〜。MITSUBISHIさんテストしてくれって事でしたらテストしますよ。

家庭用200Vの工事をしますしね〜。

連絡待ってまーす。
<スポンサードリンク>


ひとつポチッとご協力くださいませ。にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村