新型プリウスphv石原さとみ起用のCMがYOUTUBEにアップされていた。

昨日 箱根駅伝の間 カメラを持って待ち続けたけど

ついに撮れなかった石原さとみ起用のプリウスphvのCM

ライオンを従えてカッコイイCMになっていますね

しかし

 

プリウスはついに太陽光を走るエネルギーに。

 

ってCMの中で言い切ってますね

しかし確かにそこは目立ちますよ!売りになりますよ!

 

しかしそれオプションで

 

28万円しますし

 

ここを大きくPRして良いのでしょうか?

 

これで年間1000kmしか

走らないんですしね。

 

まあ条件によって違うのでしょうけど

まずこの数字より良くはならないですよね

 

そしてSグレードかSグレードナビパッケージにしか

オプション出来ませんしね

 

だからわたくしはSグレードパッケージにいたしましたが

 

例えば、1000kmを深夜電力の充電だけど走ると

1000円くらいで走りきるんですよね

 

深夜電力と比較すると200年以上乗らないと

元が取れないんですよね〜

 

まあ元を取るために乗るんでは無いですからねえ〜

元を取るために太陽光パネルを付けるんでは無いですからねえ〜

 

 

TOYOTAは

世界でも稀有な  環境に気を配った車を

創る会社

 

1997年に初代プリウスHVを

創ってから

あらゆる環境適合車に影響を与えた

TOYOTA

 

 

温暖化防止や低炭素社会を創るため

また限りある資源石油をなるべく

使わない様にしようと

 

HVの開発を頑張り環境適合車のトップランナーで

あり続けました。

 

TOYOTAのお陰でどれだけの資源が大事にされ

二酸化炭素排出を抑えてきたか?

その貢献は計り知れません!

 

しかし今その進化したハイブリッドは

アメリカのカリフォルニアではZEVとは

見なされなくなってきたのです

 

そして今原油安によるガソリン安で

売れるのは大きなエンジンのフルサイズピックアップトラックです

これが今セレブの間ではステータスとなりつつあります。

ガソリンをなるべく使わない車がガソリンを安くする

事に繋がったのです。

 

(まあTOYOTAタンドラなんていうのも売れてはいるんですけどね

このトラックでありながら豪華な内装はほんとクラクラするくらい

魅力的ではあります)

 

 

まあ厳密に言えばシェールガスなど

埋蔵された石油が多く見つかり

それを競って産出してるからですけどね

 

しかしTOYOTAハイブリッドに対する

あらゆる環境が裏目裏目になっているのです

テスラモータース等の圧力もあるでしょう

 

この逆境化でトヨタはミライという

FCVを出しました。燃料電池車です。

しかしこれは私は決してStandardにはならないと

思ってます。

 

これは車だけ創ってたら

済む問題では無いからです。

 

 

水素ステーションという燃料を

 

扱うインフラを整備しなくては

ならないからです。

 

TOYOTAさんは水素ステーションを直営にするわけには

いきません。

 

ガソリンスタンドに水素を置くのでしょうか?

そのためにはガソリンスタンドはかなりの

リスクを背負う事になります。

 

 

やはり最後はEVが来るでしょう!

EVは部品点数が少ないので

いづれ安くなるでしょう。

今の給料で300万超えの

 

車を買うのは若者には大変です!

シンプルで走行距離も長くて充電時間が短い

そんなEVが最後に来ると思います

そんなEVのバッテリーコストが安くなって

 

きっと

 

若者のクルマ離れも解消されることになるでしょう!

 

環境への適合と若者の車離れ解消と新たな車社会の創造を

同時に出来るのはEVだと確信しています!

それは近い未来です。

 

(TOYOTAFCVミライでは無いです!)

 

それまではphvです。

60kmしか走らないけど

 

毎日の通勤に使える

60kmしか走らないから

充電時間も短く電気料金も

あまり要らない。

 

今はphvなのです。少なくても2020年までは

phvの時代でしょう!

 

そのために私はプリウスphvを買ってトヨタさんを

応援するのです。

 

温暖化防止の為に低炭素社会を創るために!にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

寒い日はバッテリーにも良くないようですね。これからますます寒くなると言うのに。

暗くなるのが早くなりました。夕方6時位ですね。駐車場です。 無舗装ですが安いからここにしてます

記事を読む

はっきり言って毎月の固定費をいかに下げるかも大事に。ガソリン代はバカにならない。家賃は要らない。電気代は平均12000円。水道代は4000円。通信費が一番高いかな。ガソリン代を減らすにはプリウスPHVは良いよ。

今日も明浜まで17.5㎞の距離を塩風呂はま湯に入って来ました。ちょっと遠いけど近くの温泉よ

記事を読む

WRCラリーモンテカルロ速報!

いまだ届かぬプリウスphvを待ちながら首を長くして待ってるアカプリ子。それもそうです2月15日発売で

記事を読む

西日本豪雨災害から蜜柑山の傷も全然消えない。

いつもご覧くださり。ありがとうございます。もうひとつのブログトヨタ応援ブログもなかなか見て

記事を読む

新型プリウスPHVの燃費

新型プリウスPHVの燃費は?   かなり良くなるでしょうね。 HV性

記事を読む

PHVが思うように売れない理由。

プリウスPHVとてもいいクルマで お気に入りですよ。 でもやはり実際には売れてな

記事を読む

ホンダ NSXの新型は何色を選べば良いか?

ホンダのNEW NSX 2370万円 カラー選択を誤るとデカイですね 中々買い換え

記事を読む

やはり修理して綺麗になったら気持ちがちがう。

やはりクルマを修理して綺麗になったら 気持ちが良いですね。ホント気持ちが全然違いますねえ。

記事を読む

久々にプリウスPHV乗った。やはりsuzuki CARRYと比較するととても快適ですね。そのまま九州行きのフェリーに乗りたい。

ホント 久振りの通勤しよう。片道17kmの距離はテストにはちょうどいいのですよね。ひょっとしたら冬の

記事を読む

【ZVW52プリウスPHV最悪のトラブル‼】

約2年半。ZVW52系のプリウスPHVは概ね調子良いです。しかし2年半50,000㎞を超すと色々

記事を読む

Sponsored Link

Comment

  1. […] カローラフィルダーHV   プリウスphvがもっと遅くなってたら お金の算段がまるきり   無理だったらTOYOTAカローラフィルダー HVにしたかもしれません   250万円位の車ですから300万円未満で 乗れるようになりますか?   もう少し安くても良いですね。 <スポンサードリンク> しかしセダンがこんなにかっこ悪いのです   これはお年寄りしか乗りませんねえ トヨタはグリルを大きく空けています   それはAUDIのグリルが大きくて素晴らしいアイデンティティを 表現しているからです。小さいけど   BMWの様にしっかり文化になっているグリルもある。   そこをトヨタは悩みに悩んで大きい開口部の あるグリルこそ新たな アイデンティティを産むものと 感じてるかもしれないが   むしろ逆ですよね   ほんと巨大になればなるほど 悩みも大きくなるのはわかりますが トヨタ悩んでますよね   特にLEXUSのフロントマスクは スピンドルグリルと言って 統一されていってますが   あのグリル どうもいけてません       カローラセダンやフィルダーなど ほんと若者のクルマ離れを防ぐために   一番手頃な価格帯なのにまるでダメダメデザインですね   フィールダーはまだ良いけど   エンジンも1500CCのハイブリッド燃費もいいですからねえ   こんなクラスこそ若者向けのデザインにすべきですヨねえ   トヨタさん   年間1000万台以上も生産し販売していると 見えなくなるんですよね   確かにそこまで販売する会社は迷走しています 今年トップになった VWなんて   排出ガス不正の煽りを受けて 安売りやらキャンペーンの結果 一位になったのですよね   おそらく長くは続きません 販売手法に無理があります。   トヨタは直ぐ挽回するかもしれません しかしあっという間にスモール・ハンドレッドに食われるかも 知れません   次世代環境適合車を見誤ってへんなモノに手を出してると とんでもない事になります   しかし今はphvがベストでしょう それは電気自動車の走行距離の短さと 長くすれば充電時間が長くなるという ジレンマのおかげです   バッテリーの発展途上で まだ不完全なバッテリーを搭載して電気自動車が主流になることは ありません。   マグネシウム電池など電池が改良されて短時間充電長距離航続が 必須です。   そんな電気自動車の開発が急がれます   しかし今はphv特にプリウスphvが 今の過渡期の中では一番の環境適合車なのです   そこを実車をわざわざ購入してインプレッションします 3月か4月に納車予定であります   お楽しみに   最適な充電方法、最適な電気料金メニュー、最適な走り インプレッションします! […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
プリウスPHV7万キロを経過。20万キロは乗りたいね。

一度目の車検を受けて半年 7万キロを超えました。 &nbs

木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>