日本のStandardカー軽トラックについて考える。

新型プリウスphvの赤色頼んだんだけどまだまだ来ませんねえ。2月15日発売ですから致し方無いのですけど。しかし日本の車の半分はもう軽四ですよ。夢も希望も無いですね。でも最近は夢がある軽四も出てますね。

軽トラ良いですよ。いっぱいものが積めて日本の狭い農道もゴンゴン走れる。これからは軽トラですよ。

しかし問題はその小ささ軽さ故の安全性が低いことですね。私もセカンドカーにSUZUKIの軽トラに乗っていて蜜柑を積んで走るのですけれどもハンドルが効かない状態になって大変な事故になりそうでした。

軽四はもう少し規格を変えて安全で荷物も積めてスタイリッシュで無くてはいけんですね。

そのためにはまずエンジンは1000CCまで軽四。今より全長全幅を広げる。そんな規格を変更する必要が切にありますね。今回「東京オートサロン2017」でホンダのサイトから出ていたのはこれ T880。ネーミングも良いですね。北Americaでも今売れているのはピックアップトラックですよ。荷物は積まないにしてもそのゴージャスな室内と大げさなスタイルとで今やアメリカのステータスになってるんですよね。こらはドナルド・トランプも見たら気持ち良いくらいやと思いますよ。でもあのフルサイズのピックアップトラックは大げさですし日本では売れないですよね。トヨタタンドラの下の下クラスでも日本では売れないでしょう。その点今回東京オートサロン2017に出展されたこの軽トラは良いですよね。

<Carview様の記事と写真を拝借>



少しエンジンを大きくしてT880としました。これはあんに当局に対してもう少しエンジンの排気量や本体サイズを大きくしてくれという要望でもありますよえん。働く車は機能的ではありますがいきなり農業をしたいと言って買える代物では無いですよね。

このホンダアクティトラックをベースに頑張ったのがこのConceptカーです。

シンプルでとてもカッコイイです!これ出すべきですよ。これに触れるだけで農業したいという人が増えるかもしれません。

しかしお尻もこんな感じですよ。軽トラ市とかに出たら一気に人気が出そうですね。



インパネはレーサーかと見間違うほどのデザインですね

 



しかしオサレですね。軽トラを使ってる人は一杯見かけますが

悪魔でも農業用ですよね。うちもですが、これが音楽や芸術の為の一品やと想うと買う人増えますよ。軽トラが全てでは無いですけどおしゃれな軽トラで農業をしたい、してみたいという人は多くいるはずですよえ。こんな小さくてシンプルな軽トラがあってそれを使って農業後継者が増えたらこれは幸せですね。

 



しかしホンダアクティこれでだいして下さいね。

 

 

Sponsored Link

関連記事

昨年の今日から乗り出したのかな?ちょうど1年。365日です。

ブログは買おうと思ってから書いているので 1年以上経っていますが 実際に乗り始めたのは

記事を読む

もう雪ばかりでやだ!南国四国にも雪が降る。ノーマルタイヤのプリウスPHVは車庫の中。軽トラSUZUKI CARRYで通勤したよ。

一時的に晴れていたので大丈夫かと思いきや思いきや!?まだ降ってますね。寒さに弱いプリウスPHVはまだ

記事を読む

プリウス販売4割減。これは痛い。

ふつーのプリウスHVが売れてませんね。 PHVもほとんど見ないから  

記事を読む

TOYOTA MIRAIも走っている箱根駅伝。ミライの時代は来るか?

箱根駅伝でのトヨタ車伴走。20台以上出しているようですね。良い宣伝にはなりますね。しかしプリウスPH

記事を読む

エレガントなプリウスphv

東京オートサロンではモデリスタ仕様のphvが 展示されているようですね。 白いボディーが

記事を読む

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view/144067 久々です

記事を読む

新型プリウスPHVを買おうと思う。なぜならそれは・・・。今現在最高の環境適合車だと思うからです。実用的な次世代の環境適合車が出るまでは

真っ赤なプリウスPHV の新型を買おうと思う本来ならもう乗っていたはずなのだが この

記事を読む

WRCフランス。ツール・ド・コルス。超速報!!ティエリー・ヌーベル首位。いよいよ優勝か?

WRCフランス超速報! ヒュンダイのティエリー・ヌーベル絶好調ですね。仕上がりはティエ

記事を読む

いよいよカタログ電費に近づいて来たか?

ev走行可能距離がいよいよ68.2kmのカタログの数値に近づいて来ました。 67.4kmです。

記事を読む

プリウスPHV冬場は40kmくらいしか走らないね。まあ通勤の往復ではガソリンは使うこと無いから良いけど。

EⅤ走行可能距離 は57.6㎞。行きはよいよい帰りは怖いで。 標高差200Ⅿのところを行って

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link