【燃費99.9㎞/㍑】プリウスPHV本日は宇和島や八幡浜や 新型コロナウィルス蔓延する中  74.9㎞走り 99.9㎞/リットル

ZVW52 エコカー エネルギー問題 トヨタ トヨタイムズ プラグインハイブリッド プリウスPHV 低炭素社会 故障 環境問題

 

 

久しぶりにプリウスPHV70㎞以上も走りましたよ。

最近は軽トラに乗ることが多くて

プリウスPHVはこれだけ乗ってません。

 

これだけ乗らないと補機バッテリーが

充電不足に陥る。

 

 

最悪Readyランプがつかなく

スタートが出来ない 車庫から出られない羽目になるんですよ。

 

電気代は11.02円×

6.6KWHだから

 

72円ほど

 

その上にガソリン使用量は1/3リットルくらいやから

今 新型コロナウィルスや

 

ガソリンの消費減で安くて120円/リットル

 

で40円

本日の燃料代は112円ですか。

 

これで74.9㎞も走るのですから

本と  プリウスPHVにして良かったと

 

思う瞬間です。

 

ほかにも電気代の10%割引とか

電化住宅の割引で

 

現在新たにこの契約に入ることは出来ませんけど

あまりにも電気代の差は大きいです。

 

既得権はあるけど

いきなり廃止にならないか不安ではあります。

 

そしてプリウスPHVを走らせたらポイントも付きます。

大したことは無いですが

 

燃費はほんと気にしなくて良いです。

電気だけで走ろうと毎日コンスタントに

 

50㎞くらいまでに抑えたら年間15000円くらいになるかも

 

ハイブリッドモードだけで走ってもあまり気になりません。

満タンで1000㎞以上は走りますから。

 

クルマの保険も今のところ40000円くらい

税金は39000円

これはちょっと負担感は高いです。

 

軽トラが5000円くらいですから。

 

そして心配してるタイヤ

 

タイヤを倉庫に置いてくれて

夏冬タイヤの交換が無料ということで

 

タイヤ代としては

夏タイヤで7万円払いました。

 

ヨコハマブルーアースGT

デザインもカッコ良くて

 

ブレーキ性能は高く感じます。燃費性能はその分落ちるような気がします。

 

気持ちです。

 

今 3年目 車検代がいかほどになるか

 

補機バッテリーやアプリ以外はあまり不具合は無いと思うし

そんなに高くは無いと思うけど

 

燃費の気にならないクルマは最高です。

初期費用が400万ほど

 

掛かってるから

 

本当は燃料電池車や全個体電池が普及すると

同時に買い替えを予定していたのですが

 

現実を鑑みると

 

買い替え時期はまだまだ先の様です。

プリウスと

プリウスPHVと

80万円くらいの差がありますから

 

 

ハイブリッドモードで走ると

燃費は一緒ですからねえ

 

今の日本車 10年 で20万㎞なんて

普通に走りますから

 

なんでしょうね。

最初に買ったマツダファミリアなんて

 

3年で乗り換えましたが ギシギシ

よく言ってましたよ。

 

タイヤ屋に勧められた 中古のホイール付き

タイヤはホイールアーチに干渉してたし

 

まあレガシィツーリングワゴン

GTのタイヤの暗黒時代もあったし

 

タイヤについてはかなり泣かされています。

プリウスPHVのタイヤもワイヤーが出てましたしね。

45000㎞くらいかな

 

左側が内側なんで

見えないんですよ。

タイヤをローテーションしてもらうときに

 

ショップのエンジニアが見つけたのですが

 

そのショップの営業マンは

危ないから前に2本変えましょう!!って

 

後ろの2本も同じくワイヤーが出てるのに

 

そんな提案は無いですよ。

メーカーやグレードを落としても

 

4輪タイヤの交換を提案スベキデス。

 

そこのショップでは交換せず

ヨコハマタイヤのタイヤを保管してくれ

交換代のただのお店で

ヨコハマブルーアースGT4本交換 7万円にしました。

 

本当は4万円くらいが妥当かもしれません

 

しかし保管料と交換賃がその間無料ですから

安くつくんです。

 

長い目で見れば

 

車や家等耐久消費財は長い目で見ることが肝要です。

軽四もせいぜい18㎞/リットルくらいですかくらいですから

 

プリウスPHVの1/4くらいの燃費です

もちろん

660CCのエンジンや

その非力なエンジンを支える

ボディは究極の軽量化を図ってますから

 

そんなに長持ちはしないと思うのです。

 

高速道路の事故時などはあのボディで大丈夫なのか???心配はします。

 

今のワタクシとしてはやはりプリウスPHVが今一番の

燃費が良い ランニングコストの安い

環境適合車とは思っているんです。

 

あまり乗らなければ別ですけど。

 

新型コロナウィルスでこの様な状況の中

 

未来の日本の未来の発展のたまには

やはし「水素社会の構築」

 

TOYOTAのミライだけではなく

 

ホンダのクラリティPHEVももっともっと売れて

 

高性能は燃料電池車が売れるべきです。

 

わたしも燃料電池車乗りたいです。

 

そして乗り終わって家の分電盤につなぐと

静かに発電し

 

静かに家に電気を送ってる事

 

理想かもしれません。

 

私がおもう理想のミライ

 

エネルギーも食べ物も自給自足

それにより 地域に元気が生まれ

地域の景観も良くなる

 

愛媛の田舎も綺麗そうに見えて

実は最悪です。

 

冷蔵庫やテレビが山の中に捨てられています。

海や山 ゴミ箱では無いけど

 

そう思っている人もいっぱいいます。

 

ひとつの事柄 一つの想い

その一つで変えていきたいと思います。

 

「ゴミを捨てる人が ゴミを拾う人に・・・!!!」

 

「ゴミを捨てる人が みなにゴミを拾うように注意する人に」

 

そんな人間の心は安易に変えれるとも思う。

 

独りづつ変えて行きましょう。