松野町 森の国ホテル

PHV PRIUSPRIME エコカー エネルギー問題 プリウスPHV

松野町 森の国ホテル

久々の投稿です。頭も体も絶不調のアカプリ子です。一番は暑さのせいですね。

ちょっと足を伸ばしてキャニオニングツアーで有名な松野町は森の国ホテルへ

こちらの渓谷はとてもキレイですね。

 

滑床っていうくらいですから1枚板の岩盤の川床ですね。ここをキャニオニングで登ったり降りたりします。

 

 

標高も300m以上あるので若干下界より涼しいですが

冷たい水に浸かるととても体が冷えます。良いですねえ。

ここまで往復80kmですが、アカプリオことプリウスPHVだと燃費が良いので

ちょい乗り感覚ですね。5月17日に納車した赤いプリウスPHVも2ヶ月になりました。その間感じたことは。

 

①やはり燃費が良い!

燃料代の事は気にならないですね。まあ気にしすぎなくらい電気で夜間でしか充電していないですけどね。

電池残量が無くなったらHVモードです。

電池のみで走るとガソリン代に換算すると100km/リットルですね。1km を一円で走りますね。

HVモードだと30km/リットルくらい。両方共想像どおりか想像以上ですね。

嬉しい裏切りかも。

そして

 

②圧倒的に電気で走るほうがパワフルで静かで気持ちいい

本当にモーターのトルクは気持ち良いですね。静かですし。音楽を聴いてもご機嫌です。

最近はリンキン・パークを聴いてますけどど

ボーカルのチェスターが自殺したんですね

分かりにくいものですね、何も悩みの無い人気者とかって思っていたのは

こちらだけで本人は色んな悩みを持ってるのですね

本当に残念です。アカプリ子はフェイントが好きでしたね。

タイトルがシンプルで好きですけど

 

ハードロックとラップとDJが融合してて乗りやすくて

ボーカルのハスキーな声が良くてほんとよく聴きましたよ。

ご冥福をお祈りします。

 

③11.6インチ初め機能がありすぎて使いこなせない。

マルチインフォメーションディスプレイやセンターメーターや11.6インチカーナビや

レーダー探知機やドライブレコーダーや色々ディスプレイがあるのですが

大変です。まだもちろん説明書は読み切れて無いですし

読んでも使いこなせない機能がわんさかですね。

説明書に何箇所も取り上げられているのでどこに掲載されているかわからない。

TOYOTAもCOMTECもあまりユーザーフレンドリーな使い勝手では無いですね。

まあアップル製品を買うと説明書も無いけど使いこなせるけど、なんでTOYOTAはこんなに難しいのか・・。

相性が悪いせいですかね。

 

④全ての部品がチープ

インテリアはイマイチですし、蓋とかキャップとかプラスチック製品がとてもチープです。高いモノなので

なんとかして欲しかったですね。

 

⑤荷物が積めない

キャンプ道具が積めません。アウトドア好きなアカプリ子は耐えれませんねえ

やはりアウトランダーPHEVの方が良かった〜?

 

⑥赤の塗装は素敵

2000km超しましたが擦り傷も無いです。おそらく。とても赤は落ち着いたキレイな色です。

森の国ホテルの赤い屋根と赤いプリウスと青い空とコントラストが良いですね。

森の国の緑も素晴らしいですし。透明の水もひんやり冷たい

次はもっと体を冷やしたいですね。

 

<ポチッとお願いします>

 

 にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村