本日発売!TOYOTA新型プリウスphv

プリウスPHV

本日13時30分発売ですね。新型プリウスphv。あっけなくこの日はやって来ました。いつものように。

しかしかなり遅れましたね。TOYOTAとしたらこんな事は過去には無かったですけど、カーボンバックドアの製造過程での歩留まりが悪いせいですね。本日発売でも納車は3月〜4月。首を長くして待ってます。

納車されますと、みなさんの気になる燃費や電費、最適な充電方法、11,6インチのT-Connectナビの使い心地すべてインプレッションしますよ。アカプリ子が購入したのは赤いSグレードナビパッケージ。

3666000円です。 ソーラーパネルを積んだから総支払額は435万円です。(;_;)

少し高すぎですよね。プリウスと思ったら。エコカー購入補助金も今は9万円ほどでますけど、年度を超すとまだ未定ですね。このプリウスphvは次世代エコカーまでの繋ですね。悪魔でも。最終的にはみなEVになって

来ると思いますけどね。水素自動車の時代は来ませんよね。この閉塞している日本に新たなインフラは要らないですよ。まあ水素を発電に使うのは良いですよ。それは大きな発電所で使い、クルマにはその電気で充電すれば良いだけです。クルマの中でも何も発電してそれをバッテリーに充電してそれでモーターを回すのは部品も沢山いるし、複雑すぎです。

水素ステーションがたくさん出来るとも思えません。水素自動車が普及するまで耐えないといけません。かなりの設備投資が要るのに。

FCVの時代はテスラのイーロン・マスクが言うように来ません。そのために豊田章男氏を筆頭にEVの開発の為のチームも創りましたけどね。まあFCVでコケた時の保険みたいなものですか?

今は粗利も出して、好調ですけど、アメリカでのTOYOTAリスクはかなりのものですけどね。安倍総理大臣も行って来て、なんか核心には触れられず、逸らされた感が多く残りましたが、TOYOTAのアメリカでのリスクは相当なものです。

ドナルド・トランプ大統領の出方もありますけど、消費者がHYBRIDを選んでいないというのがとても大きいですよね。マーケットが成熟していると言うのも。そのためのTOYOTA応援のブログ。

少し暗くなりましたが、本日発売です。石原さとみさん起用のCMもYOUTUBEで無くて生で見たいですね。

プリウスphvの生写真もたくさんアップシますよ。こちらはまだまだ先の話です。それでは実車のインプレッションをしばらくお待ち下さい。

<スポンサードリンク>



<ポチッとオ・ネ・ガ・イ>
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村