エコカーたちの行末 EVの進化は?

NISSANリーフなど

EV (電気自動車)の現在のデメリットは

航続距離が短いと言う事だ

 

24Kwのバッテリー搭載車が228km

30Kwのバッテリー搭載車が280km

 

と航続距離が短い

 

走りはパワフルで其の上

バッテリーの重さも相まって

どっしり感もあり

高級車然としている

 

 

 

航続距離が短い

 

この短所の解決の為に

出たはずの30Kwで

 

280Kw

実際にはどれくらい走るかわからないが

 

冬場暖房なんかかけるともっと短くなるだろう

 

こも問題を解決するためには

もっと大きなバッテリーを積むこと

 

しかしその

バッテリーを大きくすることで

重くなり 何よりの弱点は

 

充電時間が長くなると言うこと!

 

その解決方法として

急速充電器があるのだが

 

これは200V電圧を

内部で500Vくらいまで

昇圧して

 

電圧を上げることで短時間にしている

バッテリーへの負荷があるので

出力は50Kwもある。

 

80%までの充電しか出来ないように

している。

 

それで30分

長い!

 

30分あればかなり走れますよね

この時間が長すぎるのです

 

ヨーロッパ 特にVWのあるドイツでは

BMWやベンツなどライバルと組んで

 

この出力を

350Kw 800Vまで昇圧して

もっと高速充電に対応しようとしている

 

これなた15分 400km走れると言うが

日本ではこの50kwまでが低圧で

それを超すと高圧になるので

 

法的に難しい

それもCHAdeMOという規格もあるので

 

これ以上新しいインフラも造って欲しくない

 

そして自宅で充電する場合は

200V15Aで

 

30Kwhタイプが約11時間

24kwhタイプが約8時間

 

電気代のお得な深夜電力の時間に

ほぼ充電出来てしまうから

 

良いのですが

 

まったく空のままからの満充電なんで

まったく空の場合は少ないので

この時間は掛かりません

しかし夜間も急に走る必要も

出てきます。

 

要するに

現在のEVは

 

充電を気にしながら走らないと

いけないのです

 

特に高速道路では

高速なので

距離を稼ぎます

 

短時間走って

長時間充電

短時間走って

長時間充電

 

これの繰り返しなんです

だからまだまだ電気自動車は

時期尚早なんです

 

それで今はphvなんです

 

特にガソリンで走っても燃費の良い

プリウスphv

電気だけで走っても

 

60km

もちろんバッテリーは

8.8kwhと

小さいけど

家庭で200vで充電しても

2.2時間

 

ほぼ毎日の通勤は電気のみなので深夜電力で

充電すればとても安くつく!

 

一番は電池容量が無くなっても

ガソリンで1000km以上

(条件による)

 

走れること

 

この安心感が一番です

NISSANリーフについては

 

もう少し詳しく書きます。

今まであまり触れていなかった

 

後輩が持っているのでいつも充電を

心配してるって聴いてますが

 

もう少しリサーチします。

今はアノ手コノ手の

手法でセールスに力を入れています

 

2年間急速充電の料金が要らないとか

 

長距離乗らないと言う 人にはオススメかも。

また次回!

Sponsored Link

関連記事

本日発売!TOYOTA新型プリウスphv

本日13時30分発売ですね。新型プリウスphv。あっけなくこの日はやって来ました。いつものように。

記事を読む

中部電力とTOYOTA新型プリウスphv連携。

プリウスphvいよいよ2月15日発売ですね。首を長くして待ってますが中々来ません。まだ発売して無いで

記事を読む

プリウスPHV7万キロを経過。20万キロは乗りたいね。

一度目の車検を受けて半年 7万キロを超えました。   故障も無く燃費も良

記事を読む

COMTEC ドライブレコーダー HDR-352GHP。高速道路で空飛ぶクルマや煽り運転が横行しているから売れまくりですよね。オススメドライブレコーダー。

昨日はプリウスPHVには乗らず部屋に籠もってパソコン仕事。随分先に進んで少し安心。 だから電気

記事を読む

ポルシェ パナメーラ 4E ハイブリッド エグゼクティブ

あのポルシェも 実はVW グループなんですね あのカウンタックもそうですけど

記事を読む

HONDA NSX はアメリカで造らている!

Response によると HONDA NSXはアメリカで造らている  

記事を読む

トヨタのWRCラリー・メキシコの活躍。

トヨタWRCラリー・メキシコ。チームはTOYOTAGAZOO RacingWRTですから、TOYOT

記事を読む

テスラ史上最強のEVレーサー初公開!

新型プリウスphvを首を長くして待つ赤プリ子です。しかしまだまだ来ませんね。 先日phvやEV

記事を読む

プリウスphvのエクステリアの細かい所。

いよいよ発売ですね。もう注文してますよ。本当は2月15日発売で納車は3月か4月。補助金も来年度は決ま

記事を読む

ガソリン代130円/リットル目前です。

本日雨のため軽四 ガソリン無いので久々に見たら129円! 130円超えは確実ですね。

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
プリウスPHV7万キロを経過。20万キロは乗りたいね。

一度目の車検を受けて半年 7万キロを超えました。 &nbs

木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>