日本の木材を使うことが大事






日本でも多くの木材が使われてきたけど、多くが外材であった。それは安いから。しかし今では日本の木材を伐採してアメリカの2X4の材料として使われているらしい。考えられないこと。




戦後は確かに戦時中にありとあらゆる木材が伐採されて、木材が無かったから仕方無かったのかもしれませんがその後も長い間、東南アジアやブラジルなどの木材は伐採され日本に送られて来ました。




日本の商社なども頑張ったのでしょうね。




しかしいよいよ戦後植林した杉や檜も大きく育ち今が切り時と待っているのに




なんと切っても使い道が無い。木材と言えば一番は木造建築だけど既に日本の住宅と言えば800万戸くらい、世帯数を上回っていて入居者のいない空家だらけになっている。




ここ愛媛県はなんと空家率が日本で2位らしい。1位は知らないがワースト10の中に徳島県も香川県も高知県も名誉なことに入っている。




まあどことも地方の都市はそうで、あの自称「住みやすいまち」四国の一番の都会と言われる松山市でさえ、空家だらけだ。特に賃貸マンションの1階のテナントなんかは、旧くなって店舗が出なくなると後の入居者はいなくて空店舗が目立つから、街としても全然美しくない。2階3階の住居用マンションならまだ見てもそんなにわからないから良いけど。




空家が多いマンションのオーナーは賃貸経営はうまくいかないからリフォームも出来ずどんどん空家が増えて負のスパイラルに陥ってますよね。




そして家賃の下げの競争。どんどん家賃は下がっていってるのに、またまた新しい物件を建築するからなお空家が増える。美しくない街をどんどん広げている。




マンション業者やアパートディベロッパーはマグロが泳ぎ続けないと生き続けられない様に建て続けなければならない。それこそ一家食えなくなる。




早く規制をかけるべきだ。国も県も市も。




国も自治体も新たに建築物が建たないと成長が無いと思っているからいつまでも建築を歓迎している。




これだけ生産人口が減るとまずは賃貸オーナーという人種が滅びるね。




グローバルでも見るとこれだけ先進国で人間が減っている国も目づらしいのでしょうが。新興国の人口爆発は怖いものがあります。




1800年頃は確か10億くらいの人間だったけど今や75億ですから。




やはり排出するものも多いけど、口に入れるものも確実に増えて来てますから昔は、食うものが無くて死ぬ確率も高かったけど、まだまだ食えない国はあるけど




死ぬ人間より生き残る人間の方が増えているようで恐ろしい増え方です。




このまま行くと食料が足りなくなるのは目に見えてます。




爆発的に増える人口に備えて農園や牧場をつくるために、ブラジルなどの密林も伐採されています。




牛や羊を飼われることになります。




そんな伐採した木を安く買わないで日本の今ある木を使ってほしいです。




こんな模型の様な木組みの家がたくさん建てば日本の木材も活用され長く二酸化炭素を木材の中に閉じ込めておくことが出来るのに。




とにかく近くに生えている60年とか70年の木で家を建ててほしいです。




先進国ではほんと目づらしいくらい森林の面積があります。国土の2/3は森林です。高知県なんかは84%が森林です。




この森林にお金が落ちていないので日本の地域は元気が無いのです。




日本は島国で小さいから絶対量が無いと思うでしょう。しかし意外に日本って大きいのです。ヨーロッパの中に日本を落とし込んだ地図があったでしょ。




貼るのがめんどくさいので、ググってくださいね。




決して小さくは無いのです。そこにたくさんの木材と言う資源が今が切り時と待っているのです。それを一瞬にしてバイオマスなどで燃やしたらいけません。




長年蓄えた二酸化炭素を一気に排出してしまいます。




しかしここでも蓄えた分と排出した分と相殺されて+マイナスゼロという考え方なのです。それなら木材として活用して燃やさずに後世に残る立派な日本建築として残すべきなのです。外観は洋風でも良いです。




木組みの家なら腐ったところを取り換えて未来に残せます。




そういえばトヨタホームなんてのもありました。あれも木造の軸組工法にして




販売して欲しいものです。







こんな家の前に最新のPHVでも停まっていたら良いんでは無いですか。




とにかく日本の木材は伐採して、次植林すべき時期に来てます。




後に来る世界的な食糧難に備えて使わない山を畑にすることも正解かと思います。日本の山は急峻で大変です。しかし昔の人はその急峻な山で伐採したり植林してきました。その急峻さが綺麗な水を流すことになります。緩やかな川では澱みやすいですから。大陸の川は緩やかです。そして昔の日本の様に綺麗に浄化する術をまだまだ知らないから汚いです。水道水の水もそのまま飲めるのは世界で15ヵ国だけらしいです。しかし日本でもあまり水道の水を直接は飲みたくないですけど。かの大陸の国よりかわ、大丈夫です。




かの大陸に国から水資源を求めて山を買ってる人もいます。知らぬ間に日本の山は中国のものになってるかもしれません。山が価値あるものと持ち主にも思ってもらうように山にお金を落とす仕組みが必要です。




そのためにはまずは日本の家は近くの山の木を選ばないとです。







にほんブログ村 車ブログへ





にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

VWの危機とトヨタの危機。

新型プリウスphvを待つ身。中々来ないですよね。2月15日発売ですから。早くこないですかね。

記事を読む

WRCラリー・スウェーデンday3速報!

WRCラリーに再挑戦したTOYOTA。なんと2017年初戦のラリー・モンテカルロからヤリーマティ・ラ

記事を読む

トヨタのプレミアム ブランド レクサス LC500 

しっかし 考えれば考えるほど 書けば書くほどトヨタは迷走してますね レクサスはもっとです。

記事を読む

窓ガラスにフィルムを貼った。5万5千円なり~。

走行距離も13000㎞越しました。381日です。 13047㎞まだまだ少ないですね。 まあ100

記事を読む

HONDA オデッセイ はどんなん?

HONDA オデッセイ 日本のミニバンブームの立役者ですね   今やミニバン

記事を読む

太陽光でも走るプリウスphv。ソーラーパネルは付けるべきか?そうじゃないか?元を取るのに400年!徳川幕府か?

私のプリウスphvは赤ですけど、初めて白いソーラーパネルを載せているプリウスphvを見ました。

記事を読む

TOYOTA新型phvのカタログが届いていた。

プリウスphv。いよいよ本日発売ですね。あまりニュースにもならなかったですね。まあこのブログは少し賑

記事を読む

初めての洗車

洗車   初めての洗車でした。これがとても悩ましいのです。納車後初めての洗車で

記事を読む

やはり経済的なのが一番・・かな?

ここしばらく落ち込んでいて ブログも検針もおろそかになっておりました。  

記事を読む

トヨタは現在想像以上に窮地に陥っている!

トランプの勝利で円安ドル高が続いてますね。 トヨタは1円為替が変動したらたった1円で300億と

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link