プリウスphvも良いけどTOYOTAハイエースも良いよ。盗難車人気ナンバー1とナンバー2。友達のハイエースダークプライム。

ハイエース ダークプライムホワイト 2800CCディーゼル

しかしこの真四角のボディで良く売れてますよね。まあキャパがキャパだし。丈夫で壊れないし。

これはつい数か月前に買った友人の4WDですね。スーパーGL

ダークプライムⅡ.4WDなんでゆうに400万円を超えます。彼は農家件電気工事屋(?)さんみたいなものなんで、とても重宝するみたいです。ハイラックスを薦めたのですがあまりにも大きすぎると。町中には停めれませんから。

日産のNV350を持っている友人もいますけど、スタッドレス履いても後ろが軽いので荷物を積んでいないと

登りが登れなかったらしいです。

しかし、広いだけの何も付いていない車がほぼPHVと同じとは高いですね。お金はこちらのほうが生みますから安い投資とも言えるのでしょう。しかし内装はずいぶんとお洒落にはなってきました。ハンドブレーキがまっすぐ引っ張るやつでちょっとあまりにも商用車然としてひきますけど・・。

室内の質感は十分。自動ブレーキとかは4WDで付いて無いのかな。

働く車ならではの、クロス。これ鉄板みたいですけど。クロスなんですよ。自分でDIYしたらしいです。まあ電気工事屋さんなので

お茶の子さいさいかもですね。ファブリックやじゅうたんより全然何を積んでも気になりませんね。

少し電気工事屋さんらしい荷物です。

これは200系というのですか?もう長くなりました。東南アジアなど大人気だそうで。下手にモデルチェンジしちゃうと部品が調達しにくいのであえてしないみたいです。

日本ではアルファードやベルファイヤ等ボンネットのある車が大人気です。ヨーロッパにもボンネットのある働く車がTOYOTAブランドあるみたいですけど。あまりかっこよく無いし、なによりキャパが減るみたいです。こんな車にみかんでも積んで東京に売りにいきたいです。いつの日か。

最近では200系いろんなバリエーション出してますけどそれもモデル末期を表してるのでしょうか?ボンネットのある商用車が出ても併売するとのうわさは残ってますけど。

には50周年車なんてのもありますね。ちょっと渋い大人向けのデザイン。良いですね。

リラクベースも良いですね。このカラーリングなんて

ほんとVWのバナゴンみたいです。これでコーヒーでもサービスしたら良いです。しかしバナゴンも電気自動車で再販するというか新製品だすなんて噂もありましたがどうなったん?

やはりショーには出品してるみたいです。まあこんなんでカフェにしたらそんなに遠くはいかなくて良いですから電気自動車もありかもしれません。VWはディーゼル車の排出ガス不正問題で大きく揺れてますから。

まだ影響は大きく残ってると思います。耐久レースのトップカテゴリーからAudiだけでなくポルシェも撤退してますから。それだけでも影響が大きかったことはわかります。しかしその苦境に良い商品出してますから立ち直りも早いのかな。新型911も発表されてたけどよくふくよかなリアフェンダー。シンプルなテールランプ。たまりませんなあ。

VWも頑張って欲しいです!!

TOYOTA応援ブログもよろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ


にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

TOYOTAヤリスWRC。WRCドイツで優勝!3位にも入賞。すごいTOYOTA

【SS18速報】Bosenberg (14.04 km)1. S.オジエ(F) 7:15.0 2

記事を読む

phvの燃費が気になる方へ!とうとうEV走行可能距離も66.8kmになってきました。

EV走行可能距離はカタログ上は68.2kmのプリウスphv! 私のアカプリ男は実に66.8km

記事を読む

東京電力☓TOYOTAとの連携も凄いな。ポイントだらけじゃん。自宅での充電するとポイントが貯まる。

東京電力       &nbs

記事を読む

phvと電気自動車とどっちが得か?どちらを選ぶか?

【Response】より またテスラがすんごいモデルを発表しましたね。米国のEV 専門メーカー

記事を読む

売れないプリウスPHVの4連LEDヘッドランプ。カッコイイけど何故か売れない。

プリウスPHVの4連LEDランプは素敵ですよね。カッコイイです。しかしミライのそれと同じなのでしょう

記事を読む

雪に対する車の備え、スタッドレスタイヤ。プリウスphvに最適のスタッドレスタイヤは。スタッドレス・タイヤの性能は日進月歩ですからねえ。

東京23区も積雪がありそうですね!足元特に車の足元は 注意しましょう。 大事故に繋がります。

記事を読む

いよいよカタログ電費に近づいて来たか?

ev走行可能距離がいよいよ68.2kmのカタログの数値に近づいて来ました。 67.4kmです。

記事を読む

トヨタ関西電力ともコラボ。T-Connect☓はぴeみる電

東京電力 東北電力 中部電力 関西電力 四国電力と提携しているトヨタプリウスPHV。電力会社によって

記事を読む

トヨタプリウスphvリコールでは無くてサービスキャンペーンと言うらしい。バックカメラの調子が悪くなる場合があるらしい。

【トヨタプリウスphvリコールじゃなくてサービスキャンペーン】   ト

記事を読む

【ワードプレス復活!】でもプリウスPHVは調子悪い。

ワードプレスを復元しました。まあ友人がなんですが 私はマニュアルに沿って なんとか組んだ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
プリウスPHV7万キロを経過。20万キロは乗りたいね。

一度目の車検を受けて半年 7万キロを超えました。 &nbs

木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>