西日本大雨でも水没せずにいてくれたアカプリオ、調子良いですね。

もう少しで16000㎞。3度目のオイル交換が近いです。ザーレンオイルの一番粘度の低い

5Wかなんだかをキープしてるんですけど

点検が付いて安いのかな?

 

一斗缶で結構キープ代が高いから

本当に良いのかどうかはまだわかりません。

ボディはなんどか傷を付けたけど今は綺麗ですね。洗車も洗車機には一度もかけてなくて



洗車も手洗いなのでほぼ擦り傷も見えませんね。

以前に赤や黒の車にも乗っていたのですが

その頃は擦り傷が気になってしかたなかったけど

 

今はあまり気にならないですね。コーティングもしているせいかな。

しかし充電量も測らなくなりましたね。

まあブログを書くためでしたから

 

こんなに長く書かないと電気メーターも見る気はしないですね。

しかし西日本の大雨の被災を見て近くで見て

 

やはりこの車を選んで正解だと思うし

もっともっと低炭素社会実現の為に語らないといけないと思いましたね。

 

やはりみんな他人事なんですよ。

身近に起こらないと

 

痛い目に合わないと気がつかないんですよ。

 

ゴア副大統領の不都合な真実を見ても

身近に起こらないから

 

なんとも思わないんですね。

しかし今は違います

 

同じ市で

隣の町で

同じ肱川流域で

 

温暖化のためと思われる大雨のために

実際に死者まで出てるんですよ

 

やく一か月になりますが

そろそろ忘れてる人もいます

 

マスコミもSNSも取り上げる

回数が減ってきました。

 

もっともっと被災地に根差した活動が必要ですね。よりそった。

 

ある人はポスターに「いつまでも住みたい〇〇」

なんてスローガンを掲げながら

 

いざとなっては何も見えません。

まあ物事は見ようとしないと見えませんからね。

 

この写真の背景にある山はみかん山です。幸いなことに

この八幡浜のみかん山はそんなに被害が出ていませんが

 

隣の宇和島市吉田町のみかん山はことごとく

崖崩れしています。

 

そのために11人の人が亡くなってもいます。

 

その山も上から下まで崩れていますから

同じみかん山に復興させるためには

 

かなりの時間とお金がかかることが

懸念されます。

流れていったみかんの木は使えませんから。

 

苗木から植えても4年はかかるそうです。

 

100年に1度の今回の大雨による水害といわれていますが

4年前にも広島で起こっているのです。

 

九州でも起こっています。

 

きっとこのまま温暖化が進めば

もっと大雨の頻度やゲリラ豪雨や

 

東から西へ進む台風や

今までに無かった気象現象が

 

毎年来るようになるでしょう。

北極のシロクマも氷が無くて死んだり

餌が取れなくなったり

 

苦しんでます。

しかし近くにいないから

 

あまり気にする人もいません。

 

しかし今回の西日本豪雨災害の人は

近くにいます。

 

よりそって

そして10年後も100年後もこんな被害にならない様に

安全で安心な街を造りましょう。

 

低炭素社会の実現をしましょう。

 

<ぽちっとご協力お願いします>

 にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村
 

Sponsored Link

関連記事

プリウスphvにとって厳しい寒い日が続くけどみなさんいかがお過ごしですか?

zvw52型プリウスphv専用充電メーターは553.6kwを指しております。 昨日が548.6

記事を読む

雪の中 ABSのテストですね。凍てついたプリウスPHV!マイナスの気温の中 雪山を試す。いや軽トラのおっちゃんに試される。

昨日から隣村までドライブ。屋外に駐車していたので、氷ついています。バリバリですね。 朝は&#x

記事を読む

プリウスphvで物足りないとこ。

プリウスphvを注文したけど、発売日がまだまだ2月15日発売で納車は3月か4月。待ち遠しいですね〜。

記事を読む

ZVW52プリウスPHV PocketPHVの為にモトローラ motog5PLUSを買った。何かと物入り

PocketPHV クルマから離れていても、車両情報(電池残量・外部給電・ソーラー充電)の確認

記事を読む

レクサス米国販売20.6%減。これはヒデえ。内装は良いけど外観が駄目ですもんねえ。

TOYOTAどうした? レクサスが中国でもここアメリカでも苦心してる。そのためのTOYOTA応

記事を読む

EV走行可能距離70.2kmとカタログ値の68.2kmを超えた!

EV走行可能距離70.2km またまたカタログ超え!どこまで行くのか?EV走行可能距離。このま

記事を読む

プリウスPHVをもっと楽しくするには?アンチトヨタが多いですから。豊田章男社長も言ってたしね。スタイルはトヨタらしくないけど、アプリとかに遊び心が足りない。海でも行って遊び心を磨くか。

スタッドレスタイヤを履いて大型の他人のヨットの前のアカプリオ 大間マグロで注目されてるすしざ

記事を読む

ルマン24時間でもハイブリッドですよ!

今年のルマン24時間耐久レース 2017年型TS050 HYBRIDの 活躍と最後の周で

記事を読む

プリウスPHVの高速道路の燃費はやはり厳しい

プリウスPHVの女神はやはりこちら 石原さとみさんですよね。   さてさ

記事を読む

補機バッテリーの電圧は14.2V、でも駐車監視装置は働かなかった。

今朝のアカプリオ   真横からのアングルはイマイチですね。まあこの小さなエンジ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

プリウスPHVのエアコンもうるさいけど、自宅のエアコンもうるさくなった。

走行距離24745㎞走っているにしては綺麗だ。 傷も治したし、

世界ヴェゼル

ホワイトパールの塗装が突然紙を捲るように剥がれることがあるそう!?

→もっと見る

  • Sponsored Link