トヨタ自動車 「EV事業企画室」 始動 電動化加速

公開日: : 最終更新日:2016/12/29 プリウスPHV

トヨタ MIRAI 燃料電池車(FCV)

です。トヨタは最強の環境適合者だと

2014年に700万を超える

プライスで出してきました。

 

とよたは燃料電池車こそが次の100年を

担う究極のエコカーだと言っています

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-05-9-34-03

しかし700万円以上もし、国の手厚い

補助金をもらっても500万円する

 

MIRAIは売れません。2017年でも

トヨタは7000台/年間しか

造る予定しか無いそうです

 

近い将来ちょっと遠い将来を見ても

燃料電池車は売れないと思います。

 

水素ステーションのインフラが

まず整わないからです

 

だからTOYOTAが考える次世代環境車の

位置づけの

 

プリウスPHV(プラグインハイブリッド車)

の説明

 

EV走行を基本とし、電池切れの弱点を克服した

PHVこそ、ハイブリッド車に次ぐ次世代環境車の

柱であり、現在最も環境に貢献できる車と言えます

 

これは正解だと思います

だからプリウスPHVを購入して

プリウスPHVを買おうとしてる人に

環境適合者を考えられているみなさんの

 

ためにレポートしたいと想っているのです

 

しかしここに来てトヨタは大きく揺れています。

燃料電池車はもちろん

売れないのは生産量から見ても

明らかなのですが

 

計算が狂ったのがヨーロッパの一気に

EV進化策です

 

それはVW(フォルクス・ワーゲン社)の

クリーンディーゼルの排出ガス不正問題

に端を発しています。

 

クリーンディーゼルに任せていた環境適合車を

一気にEVへ進化させないと当局もユーザーも

イメージの払拭が出来ないのです

 

そのヨーロッパの動きやテスラのSモデルの

受注状況を見て

トヨタは焦ったのです

 

12月1日付けでEVの開発や戦略を担当する

「EV事業企画室」を社内に設置したのです。

 

トヨタ自動車だけでなくそのグループ

トヨタ自動織機、アイシン精機、デンソーからも

人材を募り

グループ企業の技術やノウハウを結成した

4名の少数精鋭で構成されております

 

豊田章男社長直轄の組織というのにも

焦りが見えますねえ

 

まだまだEVは先でも良いのです

まあ今から開発しないと

間に合わないかもしれませんが

 

なぜならバッテリーがリチウムイオン電池

だからです。

 

航続距離を伸ばすためには高容量にしないと

いけません そのためには大きく重く高価に

なります。

マグネシウムイオン電池の開発が先なのです。

コンパクトで高容量 値段もお安いと聞きます

 

早くそのマグネシウムイオン電池の完成をまっての

EV開発だと思います。

 

高容量の電池は急速充電器でも時間がかかります。

ヨーロッパでは800Vに変換しし350kwの

超高速充電器のインフラを構築したいと

動き始めましたが日本では法的な問題で

それは採用されないでしょう。

 

色んな問題も抱えている電池

今は8.8kw位の電池を積んだ

プリウスPHVが理想的な

 

環境適合車です。

 

 

 

Sponsored Link

関連記事

TOYOTA ミライに未来は本当にあるのか?

トヨタには焦燥感が見えると書きましたが 今日の日経新聞にも書かれていました。 EV企画事業部にに

記事を読む

あけましておめでとうございます。今年は真面目にブログに取り組みます。赤プリオと赤プリコを今年もよろしくおねがいします。

西予市明浜の夕日が美しい 平成30年12月31日 昨日は明浜町塩風呂浜湯に行って来ました。温

記事を読む

プリウスPHV!離れていてもリモートエアコンで冷房がつけれる。

リモートエアコン アカプリ子の購入したグレードはプリウスPHV Sナビパッケージ。あの11.6

記事を読む

赤いトヨタ2000GT と同じ赤にしたzvw52プリウスphv 200V電源工事

赤いトヨタ2000GT       トヨタ20

記事を読む

旧型プリウスPHVのカタログが残っていたよ。

納車 アカプリ子のプリウスPHVの納車は5月の連休明け!連休明けですよ。連休にはタップリ走ろう

記事を読む

ここのディーラーではzvw52プリウスphvをまだ1台も販売してないらしい。

ここのディーラーも西日本の大雨災害時被害にあったTOYOTAのディーラー。24号台風チャー

記事を読む

【ジュネーブモーターショー2017】ホンダCIVICTYPER新型。実に320馬力

久々のCIVICです。この赤いボディカラーに心がときめきますよね。 <response&

記事を読む

プリウスPHVのカラーはエモーショナルレッド!

エモーショナルレッド 石原さとみさんも勧めるスピリテッドアクアメタリック。クルマの色にすると水

記事を読む

日本の木材を使うことが大事

日本でも多くの木材が使われてきたけど、多くが外材であった。それは安いから。しかし今では日本

記事を読む

TOYOTAの今年。ルマンは勝つか?WRCは何度表彰台に乗るか?苦心のHVは復調なるか?phvは売れるか?

新年明けましておめでとうございます。色々考えさせられる平成30年ですね。トヨタにとっても正念場です。

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

【3年目車検安い!!!5万円】プリウス PHV初めての車検は何と!5万円でした。

プリウスPHV 3年目 初めての車検は 何と5万円!ポッキ

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>