新型プリウスphvお値段決定! 色 値段 予約

新型phv値段が決定いたしましてね

ついでに予約いたしました、

Sグレード         ¥3261600

Sグレードナビパッケージ  ¥3666600

Aグレード         ¥3807000

Aグレードレザーパッケージ ¥4066200

Aプレミアムグレード    ¥4222800

 

高いですね〜。

これじゃ全然エコでは無いですが

これからのエコ生活のために

燃費が極端に良くて低炭素な車は

必要なので買わねばですね

 

カメラとPCの買い替えを先伸ばしですね

さてさて

 

肝腎のボディカラーはどれになさいますか?

 

僕は

このエモーショナルレッド

img_bc_2_3t7
英語は「emotional」。  これは、

 

「感情的・情緒的なさま」 とありますね。

 

僕がこのボディカラーを選択する理由は

 

スポーツカーに見えるんでは?って理由です。

ご存知の様に50系プリウスHVとスタイルが

全然違うのです。

 

プリウスHVを元に創ったプリウスphv(外国ではPrius Prime)

ですが先代がスタイルがほとんど変わらないとの理由もあり

全然売れなかったので

全然別物になっています。

 

特にフロントマスクがシャープになっています。

ただPriusHVも十分シャープなんですけどね。

 

僕はこのブログで若者が車に再度乗るようにしたいと

その為には若者が好むスタイルと若者が好む色と

若者が払える車代や毎月のコストと

 

その肝腎の車代はかなりオーバーしてますが

アイコンになることを目指してますから

まあかまんのです。

 

Priusphvのカラーをじっくり見て下さい。

フロントマスクの黒の部分がとても

多いですよね

 

その上に太陽光パネルを載せることで

もっと黒の部分が多くなり

より低重心に見えるのです

 

そして赤と黒のコントラストで全体が

締りスポーティーに見える

まるでスポーツカーに見えるんでは?

と言うのが赤をエモーショナルレッド

 

を選択する理由です。

赤といえばカープ。そのヘルメットカラー

からマツダの赤も同じ赤を使ってます。

 

このエモーショナルレッドも普通の赤と

比較したら

 

ちょっと深い赤ですよね!

 

とても良いと思います。

 

次に選択するのはスーパーホワイトⅡ<040>ですね

番号はカラーナンバーだと思います

img_bc_9_040
 

エレガントに乗るのであれば白

白黒のコントラストも映えますから

 

白黒ハッキリさせてよというところですかね

白はもう一色あって

 

ホワイトパールクリスタルシャイン<070>

 

メタリック塗装で若干高いのですよねおそらく

 

まだトヨタのホームページには書いてないです

 

 

img_bc_8_070
どちらの白が良いか現物見ないとわかりませんねえ

 

次は黒

アティチュードブラックマイカ<218>

アティテュード(仏: attitude、英: attitudeアティチュード、アチチュードなどとも)は、

バレエにおける技法の1つ。アティテュードにはいろいろの形があるが、 .

.. アティテュードという単語には、

「姿勢、態度、身構え」などの意味があるが、

どのような経緯でバレエ技法の名称に使われるようになったのかは不明である。

(Wikipedia様から引用)

 

凛とした姿勢という意味ですかね

確かに黒にすればダンディで大人ですね

高い車なので似合うかもしれませんが

 

お手入れが大変です。まあみな大変ですが

 

img_bc_5_218
 

スピリテッドアクアメタリック<791>

 

爽快さと先進感を表現する専用色

新型Priusphvだと一目でわかるアイキャッチ性

の強いカラーです

 

エコカーにピッタリの色ですね

img_bc_1_791
サーモテクトライムグリーン<6W7>

 

熱を反射するらしいですね、PriusHVの

テーマカラーなのでPriusHVを否定している

 

身からすれば絶対に選ばないカラーです。

くれるんなら貰いますけど(笑)

img_bc_3_6w7-1
 

スティールブロンドメタリック<4×1>

近所に住んでいる真面目そうな学校の先生の

PriusHVのカラーです

 

汚れが目立たない正に先生にピッタリの

カラーですが

 

言ったら“ももひき”カラーですね

一番キライな色ですね。Priusphvでは

img_bc_4_4x1
 

そして グレーメタリック<1G3>

メカメカした最新の装備が満載のPriusphvを

アピールするには

 

ピッタリですね!

img_bc_6_1g3
最後にシルバーメタリック<1F7>

 

これも汚れの目立たない色ですけど

嫌いな色から2番めですね

img_bc_7_1f7
ということで

 

みなさまのPriusphvボディーカラー選択の

お役にたったでしょうか?

赤を選択して赤をどんどん掲載していきますから

今しばらくお待ち下さい。

Sponsored Link

関連記事

新型LEXUS LS発表!

LEXUSのフラッグシップLSを発表しました。11年ぶりになるのですね。 【CARVIEWより

記事を読む

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るのは滑るのでしょうね。どうも雪が

記事を読む

プリウスphvを多く見かけるようになった。やはり時間は掛かりますね。みんな単相200Vで充電しているのかな?心配だな?

やっと多く見かけるようになりました。時間が掛かりましたね。特に黒のプリウスphvを見ますね

記事を読む

プリウスPHVに相応しいドライブレコーダーとレーダー探知機選び。

ドライブレコーダー 👀今や必須ですよね。ドライブレコーダー。事故の時ショックが

記事を読む

プリウスPHV来ました。ショップまでね。やはり赤が良いですねえ。ZVW52プリウスPRIME

赤いプリウスPHV来ました。 まだナンバーが着いて無いので乗れません。やはりこのエモーショナル

記事を読む

三菱自動車、2017年度にphevの「新小型SUV」を予定

新型プリウスphvの納車を待ちわびるアカプリ子!待ち遠しいですね。ただ2月15日発売ですから納車は3

記事を読む

プリウスPHV(ZVW52型)納車から608日目。走行距離24218㎞。充電した電力量1728kWh。1日の走行距離約40㎞。電気代の支払いは累計17000円ほど。

ガソリン代!今まで何回入れたかなあ。多くて6回やなあ。5000円/回も要らないけど。6×5

記事を読む

zvw52プリウスphv充電時にも音がしないような・・。

プリウスphv充電時の音量   昨日の初めての充電は見事成功しましたが

記事を読む

EV航続可能距離 80kmに達しました!

EV航続可能距離80kmに達しました。   最近は毎日充電しています。

記事を読む

TOYOTAプリウスphv以外で購入するもの!

先ずはドライブレコーダーですね 漫然と運転する僕には緊張感を もって運転すると言う意味で

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link