BMWもPHEVの時代へ。

最近雨が多いのでACAPRIOことプリウスphvは乗っていません。前に長距離を乗ってバッテリーを空にしてから
満充電までやはり6kwhを消費していますね。
深夜電力で11円✕6なので66円。走行可能距離は72.5km、エアコン運転時でも69.6kmですから
1km/円。

1km走るのに1円ですね。毎日34kmしか走らないので34円ですね。
土日の遠出は別ですけどね。毎日は充電しないんで
もっと経済的になりますね。ただ最近雨のため乗らないので参考になりません(汗)

本日、案内状が届きました。BMWのpheVの。phvのブログを書いているアカプリ子の事を知ったのか?ではなくBMWのショウルームを訪れ名前を書きましたから当たり前ですか・・。
BMWはクリーンディーゼルの320Dとかが狙いだったのですが
丁度ライバルでもあり、同じドイツ製でもあるVWがあの、ディーゼルの排出ガス不正問題が発覚して
燃費は良いしパワフルなのも知っていたのですが、問題が露呈されるといきなり価値が下がってしまいますからね。
今のところ出てない様ですが、

クルマ関連部品のBOSCHとかも同じものを供給している可能性もあるからこれからも心配は心配ですね。VWまだまだクリーンディーゼル技術は捨てることは無さそうですから、今後の電動化や省燃費化に対する各社の姿勢が見えてくるから楽しみですよね。

 

そんな中BMWはPHEVのラインナップをどんどん増やして来ていますね。

 



まずは5シリーズの 530e iPerfomance  直列4気筒DOHC BMWツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジン+電気モーター

システム・トータル最高出力 252ps

システム・トータル最大トルク  42.8kgmで必要十分な性能ですね。

肝心のEV走行換算距離 換算というのがよく分かりませんが 52.5km(JC08モード)このモードというのがよく分かりませんが

アカプリ子のプリウスphvは68.2kmのカタログ値に対して今や72.7kmまで伸びていますからね。

BMWも信用しましょうか。

後NEWの740にもphvはありますね。740e Iperfomance 11,920,000 まあこれは要りませんね。と言うか買えませんね。

先程の530eが793万円。まあこれも買えませんね。

一番安い225xeでも520万円。これと比較するとプリウスphvもそんなに高く無いかもと思えますけどね。

もう少し内装の安っぽさが解消出来るとですね。

公共充電ステーションでは1年間無料になるらしいです。アカプリ子の場合電気代は年間でも12000円程度だと想うので

そんなにビッグプレゼントだとは思わないですけどね。

NISSANリーフも確か2年間無償のサービスがありましたよね。新車で買ったら。しかし今のところ急速充電器は使いたく無いですね。

しかし100%電気自動車はまだまだバッテリーに問題がありますよね。大容量でも280km。まだまだ短すぎです。しかしこれを満充電にするのに

空からなら11時間ですよ。1日ドライブして戻って空になっていたら充電しないとしばらく乗れないのですよね。急速充電と家庭用充電をうまく使いこなさないといけませんね。

NISSANリーフの弱点はそこですけど、一番はスタイルです。スタイルがよくありません。もうすぐフルモデルチェンジでカッコよくなるはずですけどね。

しかし根本的なバッテリーは大容量化航続距離も伸びるけど充電時間も伸びるという具合ですね。

やはりこの充電時間をガソリン車の給油並みにしたいですね。ヨーロッパでは官民あげて超急速充電器のインフラづくりを急ぐみたいですね。やはりVWショックは尾を引いてます。

もう既にマスコミは取り上げないですけど、リストラとかやってますからね。さてさてBMWもpheVもコンセントの形は一緒ですよね。テストしますよ〜。BMWさん。

<ポチッとお願いします>

 

 

&nbspにほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

マツダCX−4中国でカーデザインオブザイヤーを初受賞!最近のマツダは良いねえ!

マツダCX−4中国でカーデザインオブザイヤーを初受賞!   マツダはクロスオーバー

記事を読む

古民家再生も古材も低炭素社会には貢献します。こういったこういったことから大事にしたい。

後ろの古民家築80年くらいかな隣の100年のより痛みが激しい!! 古民家再生 我々が預

記事を読む

雨の中のドライブも良いねえ。

雨の中 久しぶりにドライブ   ハンドリングがしっかりしているから 全然

記事を読む

ポルシェ 伝統の911かそれともレクサス最新のLC500

レクサス LC500うーん フラッグシップ クーペにしては イマイチ感がありますね。

記事を読む

TOYOTA マツダとの資本・業務提携でEV化加速か?

TOYOTAマツダ資本・業務提携   すっかりご無沙汰のアカプリ子です。忙しく

記事を読む

今から東京へ。プリウスphvで空港まで来た。TOYOTA東京本社もあるのですね。

最近遠出が多いものですから 距離がどんどん伸びますね。 今日は今から東京で松山空港まで

記事を読む

プリウスphvは やはり 赤が良いなあ!予約した! エモーショナルレッド でも

レスポンスから 頂いた画像 赤が良いですねえ 少し フロントのスカートや ホイールが違

記事を読む

こんな海だが足元はゴミでいっぱい!なんとかしなくちゃね。速くミライの時代にしないと。TOYOTAさん。

今日の指示数は1076.8kwh前の検針は忘れてますね。どうすれば忘れないのか・・?

記事を読む

TOYOTAが経済的なタクシーを新発売!

TOYOTAのタクシー 結構プリウスHVで走るタクシーを見つけますよね 燃費が良いから

記事を読む

新型 トヨタphv 予約した 価格決定!

価格決定いたしました 新型プリウスPHVです! Sグレード¥3261600 Sグレードナビパッケ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link