祝 優勝 TOYOTA18年ぶりのWRC復帰第2戦で優勝!

TOYOTAがアメリカでのリスクをヒシヒシと感じ始めましたね。ドナルド・トランプだけでなく色んなリスクが顕在化してきました。アメリカ市場が飽和してきて成熟期になったとか、ガソリン安のためピックアップトラック等が売れ筋になってきたとかTOYOTAもタンドラもあるしね、でもハイブリッドが売れなくなったというのは

痛いですよね。このブログでそれはカバーしたいですね。

しかし、WRCラリー・スウェーデンやりましたね。実に18年ぶりのWRCへの復帰だと言うのに

初戦のラリー・モンテカルロで準優勝。そして第2戦のラリー・スウェーデンで優勝。いくらフィンランド人のヤリーマティ・ラトバラが運転していたと言えども、18年ぶりのWRCで準備の年とか試験の年とか言ってるのに優勝してしまうのですから、TOYOTAの技術凄いですね。

しかし最終日のday4のヤリーマティ・ラトバラの走りは群を抜いてましたね。ナーバスになってしまうかと思いましたがSS16〜18まで全部トップタイムを叩き出しましたね。

わけわかりませんが、攻めて行くはずの王者 セバスチャン・オジエがどんどん遅れ最終SSを待たずして脱落した感が強いですね。どうしたんでしょうね。

しかし初日のSSからトップを引いて途中はヒュンダイのティエリーヌーベルにかなり差を開けられましたが

どんどん調子が出て最終日には最高のコンディション。

【SS18速報】Torsby 2 (Power Stage) (16.43 km)
1. J.ラトバラ(T) 8:51.1
2. S.オジエ(F) +1.2
3. T.ヌービル(H) +1.5
4. K.ミーク(C) +3.0
5. H.パッドン(H) +7.7
6. D.ソルド(H) +8.0

【After SS18 of 18】
1. J.ラトバラ(T) 2:36:03.6
2. O.タナク(F) +29.2
3. S.オジエ(F) +59.5
4. D.ソルド(H) +2:11.5
5. C.ブリーン(C) +2:51.2
6. E.エバンス(F) +5:26.6

トヨタのヤリ‐マティ・ラトバラが総合首位でフィニッシュ。最終日のSSは全部トップタイムですね。
トヨタにとってはWRC復帰後初の勝利となりました。

やはりYARISWRCの出来が素晴らしいのではないかと予想できますね。排出ガス不正問題から、WRCを撤退したVWに変わり、大活躍の予感ですね。

YARISWRC#11号車のユホハンニネンももう少し頑張って欲しいですよね。立木が好きなのか木に向かって行ってますよね。次から期待です。

 

 

 

 

 

このYARISWRC日本ではVitz。あまりかっこいい車では無いですけど、WRCでこうも活躍するとカッコイイと思えるようになってきますよね。

タイミングよく200PSオーバーのVitzターボ出すみたいですね。今日本ではこのいわゆる2BOXTYPEはまったく人気が無いですけど、これを機に若者とか買って欲しいですよね。

<スポンサードリンク>


<ポチットオ・ネ・ガ・イ>

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

おお!ここのところの長距離走行であっという間に10000kmを超した。マンモスは生き返らないけど藁の活用は今からでも出来る。

ここのところの長距離走行であっという間に 10000kmを超し 10022kmになりまし

記事を読む

ホンダ・アフリカツイン CRF1000Lが欲しいぞ

ホンダアフリカツイン CRF1000L のデュアルクラッチトランスミッションタイプが欲しいぞ &

記事を読む

ここは雪国。いつもすれ違う白いプリウスphvは元気に走ってたけど私は軽トラ4駆。でなんとか走った。

ここは四国。まるで雪国の様ですが四国ですね。今年は雪がとても多いですね。 こう雪が多いと数回に

記事を読む

【新型ハリアー】 2020年6月発売 インテリアもエクステリアもエレガントの極み!良いなあ

新型ハリアー 発表 されましたね。   キープコンセプトではありま

記事を読む

プリウスphv試乗。はっきり言ってインテリアはイマイチですね

プリウスphvを注文して首を長くして待つ・・。ソーラーパネルを搭載すれば納車がまた一段と遅れるらしい

記事を読む

【3年目車検安い!!!5万円】プリウス PHV初めての車検は何と!5万円でした。

プリウスPHV 3年目 初めての車検は 何と5万円!ポッキリでした!!! 長年生き

記事を読む

昨年のル・マンの悲劇が思い出される。世界耐久選手権WECに参戦のTS050新型発表!

TOYOTAGAZOO Racing TOYOTAGAZOO Racingが活躍しているのは何

記事を読む

セバスチャン・オジエ Mスポーツ残留

昨シーズンまでVWワーゲンで4連覇 そして今年M・スポーツに移り <ラリープラスより>

記事を読む

zvw52プリウスphvはじめてのリコール。

zvw52phvはじめてのリコールです。 【内容】エンジンルーム内の電気配線において、組み付

記事を読む

昨晩は3.6kw消費してました

今朝のEV 走行可能距離は80kmですね。これ以上の数字にはいかないそうです。 そしてエアコン

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

【3年目車検安い!!!5万円】プリウス PHV初めての車検は何と!5万円でした。

プリウスPHV 3年目 初めての車検は 何と5万円!ポッキ

【ガソリン112円/リットル!】 新型コロナウィルス感染症のせいで安くはなったが電気だけで走るのとハイブリッドモードとどちらが安くつくか?

電気のみで走るのと ハイブリッドモードで走るのと &nbs

【燃費一番】プリウスPHVの燃費

ハイブリッドモードで走っても結構 良い燃費です!!! &n

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>