最高のデートカーマツダロードスターRF

もし、今プリウスphvを諦めて、別の新車を購入するとなると、マツダRoadsterRFが欲しい。

まず買えないしもしこれを購入するとこのブログは成立しないし、なによりトヨタが危ない。

ただでさえドナルド・トランプに責められているのに私が応援しないと(笑)

 

しかしマツダRoadsterRF最高ですね。ソフトトップ仕様の普通のRoadsterでも良いけど、エンジンが1500CCなのですよね。RFは2000CC。折角だから2000CCが欲しい。

 



折角だからもう少しWebカタログからもう少し丁寧に説明しましょう

■エクステリア

美しさが、心に響く

ルーフを閉めた時のシルエットを、息をのむほどに美しく。ルーフを開けた時の開放感をRoadsterならではの心地よさに。

どうしても貫き通したかったふたつのこだわりから、このファストバックスタイルは生まれました。

誰もが心に描くスポーツカーの流れるようなシルエットと、誰もが憧れるオープンエアの楽しさの融合。

初めて目にしたときから心に響く、流動デザインの新しい美しさです。



美しいシルエットのために、理想のキャビンをつくりました。



クローズ字のシルエットを際だたせるためには、なによりもキャビンが美しくなければなりません。そこでロードスターRFは「屋根をすべて収納するもの」という常識を打ち破り、オープンカーっとは思えないほどリヤルーフを伸びやかにデザイン。しかも、そのルーフを後方へ向かってゆるやかにラインを下げながら内側へタイトに絞り込んでいくことで、理想的なティアドロップ形状(涙のしずくの様なカタチ)をつくりあげました。

伸びやかなルーフラインは、スポーツカーの証明



理想のキャビンをつくるとともに、ロードスターRFはAピラーをボディカラーで塗装し、ルーフサイド、リアルーフへとつながる伸びやかでなめらかなルーフラインを強調しました。そのラインと低いボンネットからリアデッキへとまっすぐに通したラインで、誰もがひと目でスポーツカーとわかる美しいシルエットを描いてます。

動画でもそのルーフについて説明していますから是非見てください。

ルーフの色も変えれるよ!

ルーフラインの美しさがさらに際立つ、ピアノブラックのルーフカラー。

VSグレードのルーフカラーにはボディカラーのほか、開口部をピアノブラックとした2トーンルーフをメーカープションで設定しました。

トップをブラックアウトすることで、Aピラーからリアルーフへと続いていくアーチ状のラインが一層強調され、styleのエレガントさがさらに引き立ちます。

またクローズ時にもルーフが開いているかのように見せることで、オープンカーであることを主張します。

ロードスターRFが持つオープン/クローズドの2面性をより上質に、よりさり気なくオシャレに表現する。こだわりのデザインです。

私なら白の場合はこれは選ばないですね。赤の場合は選ぶかも。でもオプション価格がわかならいけど

お金が要るなら選ばないですね。

プリウスphvはソーラーパネルを付けたので自ずと黒になりました。プリントの模様は要らないですけどね。赤いボディに黒い屋根。とてもスポーティーでその上に発電をするんですよ。28万円もしましたけど





グレーとかシルバーとかあまり好きでは無いですけど、このマツダロードスターRFはとてもステキないろを出しましたね。テーマカラーにもなってます。

マシングレープレミアムメタリック

外装色「マシーングレープレミアムメタリック」☓内装色「オーバーン」が「オートカラーアウォード2016」グランプリを受賞しました。

職人の手業に迫るリアルな金属感を表現、マシーングレープレミアムメタリック

「機械の持つ生地な美しさの追求」をテーマに、力強い陰影のコントラストと表面の精緻さを高次元で両立することで、あたかも鉄のインゴット(金属を精製して一塊にしたもの)から削り出したかのようなリアルな金属質感を実現。

「匠塗TAKUMINURI」のさらなる進化が生んだ、まさに熟達した職人の手塗りにも迫る質感です。

しかし、良いですね。

3,736,800円 一番グレードの高いRSが。プリウスphvのSグレードナビパッケージとほぼ同じですね。

3666600円ですからね。

2人乗りと4人乗りと違いますから人数で割ればかなり安いです。プリウスphvの方が(笑)

しかし2人で乗ることは少ないですし、ライフスタイルにはマッチしないのでやはりプリウスphvですかね。セカンドカーにしてももう少し荷物の積めるアウトランダーphvとかハイエースディーゼルとかが欲しいですね。

みかんとか積んで東京に販売に行きたいです。ロードスターRFでは蜜柑積めませんしね。

しかしマツダは最近良い車を丁寧につくりあげます。生産台数も少なく目立たないのでドナルド・トランプも目に止まらず見逃しますかね。スバルとかも。この2社は応援しなくても大丈夫な伸びを見せそうな気がしますね。

<スポンサードリンク>


<ポチッとオ・ネ・ガ・イ>
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

赤いプリウスphvは晴天が似合う。でも今日も雪。通勤には使わず。

写真は1週間くらい前に晴れた日に撮ったプリウスphv。晴れた日が似合うプリウスphvですけど・・・・

記事を読む

新型 プリウスPHV 価格決定 納車は3月末 

新型phv値段が決定いたしましてね ついでに予約いたしました、 Sグレード       

記事を読む

プリウスPHV実燃費

どうも〜 アカプリ子です!毎日暑い日が続きますね。     ど

記事を読む

HONDA オデッセイ はどんなん?

HONDA オデッセイ 日本のミニバンブームの立役者ですね   今やミニバン

記事を読む

もう一台のTOYOTA車 パッソのバッテリー交換。

現行型のパッソは可愛いけどTOYOTA車製では無くてダイハツ製でOEMで造っているのですよね。可愛い

記事を読む

豪華かつ繊細!レクサスのフラッグシップセダン「LS500h」が世界初披露。ミラーあるじゃん。

現在開催中のジュネーブモーターショーで世界初公開のレクサスLS500hが世界初公開らしいですね。

記事を読む

プリウスphv。連日の雪のためほとんど乗れず。WRCラリーモンテカルロはTOYOTA調子良さそう。オット・タナクが今のところセバスチャン・オジエに続く第2位。エサペッカ・ラッピも4位。ヤリーマティ・ラトバラも5位。TOYOTAYARISWRCマシンの調子が良さそう。

連日雪のためプリウスphvはテストが出来ず。悲しいですね。 こんな時に始まりましたよ。RALL

記事を読む

セバスチャン・オジエ Mスポーツ残留

昨シーズンまでVWワーゲンで4連覇 そして今年M・スポーツに移り <ラリープラスより>

記事を読む

御用納め。早く発電機車としても使いたい。音楽コンサートやキャンプなど。楽しい使い方をしたい!!

7,098km走りましたね。5月納車にしては、まずまずの距離。これ以上乗るとガソリンの消費も増えます

記事を読む

アメリカではピックアップトラックがステータスらしい!

プリウスphvをヒットさせ 低炭素社会を創る! のが僕と僕のブログの使命なのに なんとアメ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link