北極の冬に雨が降る。温暖化は極地に大きな変化をもたらしている。

PHV PRIUSPRIME プラグインハイブリッド プリウスPHV

4月にして22度でしたね。もうすでに暑いです。

暑いのは大谷翔平の周りくらいでいいです。

 

田んぼの写真は昨日のやつです。

実家の少し下の棚田

 

美しい原風景ですね。

米もお金にならないから

やめる人が多いですけどね

現に実家も20年くらいまえにやめて

今はユズ畑ですね。

 

しかし今や米も北海道が一大産地になって

価値も高くなっていますね。

 

温暖化でどんどん米づくりも北上してます。

サンゴ礁も愛媛まで北上してますしね。

悪いことばかりではないかもしれませんが

今年の暑さはたまらなくなりそうです。

 

 

極端に寒いところではもっと顕著に差が表れています。

北極の冬に雨が降っているようですね。怖いです。

 

 

本来雪のはずが雨

また気温もプラス

 

平年の気温はマイナス14度くらいなのにプラス怖いですね。

しかしその温暖化の影響でここ愛媛県はこの冬とても

寒かったです。

 

マイナス12.9度で

温度計が壊れていました。

 

しかしこの温暖化は止めれそうもありません。

誰もね

 

日本は大陸から離れたところにあるから

日本だけでもって思うけど

 

地球から言えばすぐ近くですからね

現にPM2.5の影響や黄砂の影響も

あって

 

花粉症がまだ花粉症と言わない時代から

花粉症だった私には

この時期まだまだ怖いですからね。

 

地球的に見て

人口がまだまだ増えていますから

 

温暖化を地球規模で止めるのは

むつかしいけど

 

日本だけは日本の地域だけでも

頑張りたいですよね。

 

プリウスPHVを選択するのもその一つです。

確かにカリフォルニア州の様にHVは

次世代の環境適合車では無いと

考えられもしますけど

 

少しでも燃費が良いのは環境にも良いですよね。

ましてやphvは

 

まだまだ環境に良いと言われるEVもあるけど

リチウムイオン電池が

 

発展途上ですからね

劣化もあるし

 

何より走行距離と充電時間の非両立の問題が

いつまでも残りますからね

 

あくまでも次世代の環境適合車が

開発されるまでの繋ぎですよ

 

プリウスPHVは

 

完成形では無いです。

繋ぎです

 

高い繋ぎでしたけどね

おまけに傷が深いですし(´;ω;`)

 

 

早く水素社会を構築して

ミライを走らせる

時が来てほしいですね。

 

燃料電池車で無いとTOYOTAも

他の電気自動車に埋もれて

勝てない気がしますからね

 

もうすでにレクサスのエンブレムにしたら

不思議で無いような電気自動車は

出てますからね

 

ミライはほかのメーカーではなかなか造れないし

売れませんよ

 

まあミライ自体見たことないし

売れても無いですけどね

 

200万円の補助金を出しても

それは売れませんよ

 

やはりスモールシティで良いので

モデルの小さな町を作るべきですね

 

水素の供給を含めてのインフラ整備をしてね

水素社会のモデル街

 

創りたいなあ。

 

<ぽちっとご協力お願いします>
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村