三菱の軽トラが欲しい!

兎に角電動車が良いですね。モーターで走る時は二酸化炭素出ませんからね。低炭素社会を目指すアカプリ子としては徹底的にPHV や電気自動車(EV)を押しますよ。ただまだまだ航続距離の短い電気自動車よりも圧倒的に航続距離の長いphvがオススメですけどね。プリウスphvが一番良いです。今のところは。

航続距離が短い→長くするためにバッテリー容量を大きくする→重くなる→高くなる→充電時間が長くなる→時間が束縛される→時は金なり→充電時間が大切な時間を失う事になると

良いことはあまりないですから。プリウスphvを買って低炭素社会を目指すアカプリ子。その経済ぶりと環境性能を報告致します。

さて軽トラ便利ですよね。田舎では。しかし今や軽トラはダイハツとSUZUKIが多くのブランドを造ってて個性が無いんですよね。

ホンダアクティトラックもあるけど、イマイチですよね。色んな活動をするにあたり軽トラを買うとしたらこれですよ。これ三菱I-MIEVトラック

 



一番の売りはリチウムイオン電池を積んでいるのにとても安いということですね。メーカー希望小売価格(消費税込み)1582200円ですよ。おまけにクリーンエネルギー自動車導入促進対策費補助金110000円もありますから普通の軽トラに近くなりますね。

リチウムイオンバッテリーも10.5kwですからプリウPHVよりも大容量です。

航続距離は104kmですね。実際はこんなに走らないかもしれませんが軽トラとしてはなんか使い勝手良さそうですね。結局走行距離を伸ばすためには充電時間を長くしないといけませんから。

今のところ電池がまだまだ進化の途中ですから、毎日同じ距離を走るんだったら走りきる距離の方が良いですからね。無理に大きくしたら電池が高く重くなるし電気代の安い時間帯に充電出来ないしこれくらいが軽トラににとっては丁度良い気がします。

しかし駆動用バッテリーはTOSHIBA製ですね。三菱さんが東芝を使用するなんて不思議なものですね。いくら別会社とは言え。モーターは評判の良い三菱製品だとは想うのですけどね。



しかし東芝も揺れに揺れてますね。粉飾決算から問題がゴンゴンじゃんじゃん出てます。アメリカの原発会社を購入したのも大失敗ですよね。その後311もありましたしね。運が悪いとしか言いようがありませんが、ホント質実剛健な感じの三菱や東芝などがこのような状況になるのはショックですね。

最近では三菱重工も飛行機や船であたふたしてますしね。なんとか踏ん張ってほしいものです。

<スポンサードリンク>
口座開設
<ポチッとオ・ネ・ガ・イ
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

石原さとみ 新型プリウスPHVに乗ってバーベキューがしたい。

石原さとみ 石原さとみさんの宣伝するプリウスPHV。それだけ力が入っているということは「売らな

記事を読む

TOYOTA ミライに未来は本当にあるのか?

トヨタには焦燥感が見えると書きましたが 今日の日経新聞にも書かれていました。 EV企画事業部にに

記事を読む

プリウスPHVライバル ミニ・クロスオーバーPHEV

THE NEW MINI COOPER SE CROSSOVER ALL 4  

記事を読む

走行距離が11000㎞を越した。オイル交換は2回目。エレメントは初交換かな。エンジニアに言わすとオイルの汚れは無いそうで。交換がもったいない。

とうとう走行距離は10000kmをはるかに超えて 11230㎞。月に1000km走るのは

記事を読む

NISSANには失礼しました。TOYOTAではEVをこの値段で提供出来ない。

土日は乗りませんでした。充電ケーブルを外していたけど 土日の二日間で自然放電したりはしませんね

記事を読む

ポルシェ パナメーラ 4E ハイブリッド エグゼクティブ

あのポルシェも 実はVW グループなんですね あのカウンタックもそうですけど

記事を読む

プリウス販売4割減。これは痛い。

ふつーのプリウスHVが売れてませんね。 PHVもほとんど見ないから  

記事を読む

プリウスphv。寒いねえ今朝は➖3℃でした。しかし幾分夕方は暖かく8℃だったのでなんとか電欠せずに帰りました。

しかし本日も放射冷却の影響で寒い。明日はまた雪が降るという。今日は皆既月食だし。まあ久々の寒い冬です

記事を読む

久々にプリウスPHV乗った。やはりsuzuki CARRYと比較するととても快適ですね。そのまま九州行きのフェリーに乗りたい。

ホント 久振りの通勤しよう。片道17kmの距離はテストにはちょうどいいのですよね。ひょっとしたら冬の

記事を読む

三菱自動車、2017年度にphevの「新小型SUV」を予定

新型プリウスphvの納車を待ちわびるアカプリ子!待ち遠しいですね。ただ2月15日発売ですから納車は3

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link