日本カー・オブ・ザ・イヤーはプリウスを抑えてインプレッサに!

エコカー プリウスPHV

日本カー・オブ・ザ・イヤー

12月9日に今年

発表されましたね

 

インプレッサに決まりました。

 

先日記事書いていて良かったです

 

現在もレガシィ ツーリングワゴン2000GT-B

2000年モデルを乗っている僕にとって

SUBARUへの想いは特別有るのですが

 

16年で20万㎞乗ったので

もう良いとします

 

レガシィも良い車でした

とてもパワフルで

260PSあって

 

ツインターボで昔のターボですから

どっかん!ターボなんですけど

今でもアクセルを踏めばとても

走ります。

 

 

じゃなぜSUBARUは駄目なのか

SUBARUが駄目なんやなんですけどねえ

 

一つは燃費が悪い

そしてタイヤのコストが掛かる

 

そして細かいけどボクサーエンジンなので

真ん中でエンジンを合わせているため

そのエンジンの合わさった部分から

 

オイルが滲み出るんです

 

まあ座敷に駐車場があるわけでは無いので

かまわんのですけどね

 

ただインナーガレージなので

オイルは漏れない方が

 

良いですね。

 

さて新型インプレッサはどこが

良いのでしょうか?

 

まずあまり関係ないかもしれないけど

シャシーがまったく新しいものに

なりましたね

 

只でさえ重心の低い車ですが

これでもっと低くなりましたね

 

買うんだったら(買わないけど) 😯

セダンですね。

前のモデルもセダンが好きだったけど

もっとシャープになりましたね。

 

これでWRXを造ってほしいです。

 

今のWRXはレボーグをベースに造っているので

とても大きいんですよ。

レボーグST1も良いモデルですけど

 

ラリーのベースとしては大きすぎる

今やWRCに出る車はハッチバック車だしね

 

TOYOTAはヤリスというかっこ悪い車が

ベースだし

 

SUBARUにはWRCに復活して

WRXに出てほしいのだけど

現行車は大きすぎるので

インプレッサベースで

お願いしたいですね。

 

因みに今回のカー・オブ・ザ・イヤーは

1.SUBARU「インプレッサスポーツ/G4」

2.TOYOTA自動車「プリウス」

3.アウディ「A4]

4.ボルボ「XC90」

5.メルセデス・ベンツ「Eクラス」

6.アバルト「124スパイダー」

7.ジャガー「FーPACE」

8.ホンダ 「フリード/フリード+」

9.日産自動車「セレナ」

10.BMW「M2クーペ」

あれ?アバルトの124スパイダーが

あってもその元になった

マツダロードスターが無いではないですか?

今回のカー・オブ・ザ・イヤーも

マツダロードスターRFで無いの?

 

ってスバル乗りでTOYOTAプリウスphvを

注文した僕も無責任なことを言ってますが

ロードスターではないすか?

 

よくわかりません。