海の清掃活動でした。

PHV PRIUSPRIME ZVW52 エコカー エネルギー問題 トヨタ

赤プリオ 絶好調です。

5月になって気候が良くなってEV走行可能距離も78.5㎞になってきました。

80㎞も目前ですね。

ソーラー発電については残念なんですけど

5月も5.3kwh

昨年は10kwh行ったので残念です。

納車前にボディコーティングを

焼き付けるために熱い太陽の下に晒されてましたから。

エコドライブのアドバイスが来ましたよ。

ガソリンの使用が今まで

156.7リットルだったと

この情報だけ欲しいですね。

 

ひと月にガソリンをどれだけ使ったのか?

 

電気はメーターを付けたのでわかるのですけどね

最近計って無いけどね

そろそろ見ますよ。

 

1年間で22000円ほどですから

昔のレガシィツーリングワゴン2000GTに乗っていた時には

ひと月でそれくらい要った月もありましたから

良いですねえ。燃費が良いというのは本当に良いです。

まあ金額だけの問題では無いんですよね。

環境負荷を減らすためになんですよ。TOYOTAさんの応援もありますしね。

 

どこのメーカーよりも環境を考えた車を創ってきたのに

それが結局ガソリン安の一助になって

ハイブリッド車が売れない国も出てきましたからね。

アメリカでは関税を25%にしようという動きもありますから。

これからますますTOYOTAさん大変です。

TOYOTAとともに綺麗な日本にしていきたいです。

ここは愛媛の海

一見綺麗ですけど

足元はゴミだらけ ここはアカテガニやベンケイガニの生息地

ボランティアで掃除しました。

流れに乗ったプラスチックなどのゴミが

風に乗って巻き上がります。

日本人はいつのまにか海や山や川をゴミ箱だと思っているのでしょうか?

 

なんとかゴミを捨てない国民に戻ってほしいですね。

マイクロプラスチックは南極の氷の中でも

大量に見つかったそうです。

マイクロプラスチックは

海洋生物や魚など

 

多くの体内で見つかります

みんな餌だと思うんですよね。

 

ウミガメの体内でもナイロンの袋が見つかるそうです。

餌のクラゲと勘違いするそうですね。

 

日本では包装紙やパッケージにナイロンを使います。

石油製品から作るので安くつくのです。

 

もっと竹の皮とか葉っぱとか

木とか自然由来のパッケージをもっともっと使いましょう。

 

そんな活動ももっともっと早くしたいですね。

 

もう間に合わなくなる。

絶滅危惧種が一度絶滅すると

 

復活は出来ない。とくに動物は

 

TOYOTAも今は生き残りをかけて

いろいろ頑張っているけど

 

やはり動植物との共生が大事

 

だからこそ田舎を地域を大事にしてほしい

TOYOTAプリウスphvに乗りながら

考える。

 

<ぽちっとご協力お願いします>
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村