今日は隣の街で軽トラ市、TOYOTAハイラックスで重トラ市もやりたいなあ。

PHV エコカー エネルギー問題 トヨタ

本日は野村町で軽トラ市

29回ですから結構続いてますね

 

結構恒例になってきました。

 

野村町は人口1万人くらいいたけど

今は数千人でしょうね。

少なくなりましたが

 

結構町おこしには頑張ってます!

 

軽トラ市と言っても実際は道路の上にシートを

敷いたり

 

テントの下だったり

します。実際の軽トラはチョ~少ないです。

でもハイエースでみかんうりされてる人を見かけました。

ハイエース良いですね。

 

アカプリ子が実際にやりたいのはTOYOTAハイラックスでの

重トラ市です

 

 

ハイラックスやタイタンやフォードF150などが

揃えばそれだけでも圧巻ですよね。

 

先日もF150見ましたよ

メッサ!デカかったです!!!

 

しかしカッコイイですね。こんなクルマが若者にも受けるのだと

想うけど

 

なかなか高そうですからね

ハイラックスも若者には手が届かないかなあ

このTRD仕様メッサカッコイイですよね。

カラーリングもこの白が良いです。

白と赤のコントラスト

 

このコントラストのハイラックスとプリウスphvの2台持ちが

理想ですね。

 

このハイラックスで重トラ市をしたりみかんを積んで東京や大阪で販売したり

実際に木こりになりたいです。チェンソー持って山に入るのです。

 

そこで森林の大切さを

荒れた山を綺麗にし

森林の大切さを訴え

 

森林再生と魚食振興を同時にやっていきます。

 

魚も東京や大阪に売りに行きたいですね。

 

トロ箱に積んで。

トロ箱は昔は木の箱でしたが

 

今は発泡スチロール

これも木の箱に戻したいですね。

 

青森のりんごは木の箱

それも機械で釘を打つタイプと

 

手で打つタイプと二通りあり

人間が手で打つタイプの方が

長持ちしていいそうですね。

 

この人間の手を使う文化というのを

再度拡げて行きたいです。

 

みかんも木の箱で売りたい。

 

なにせ田舎はいま大変疲弊しています。

国土の2/3の面積の

 

森林にお金が落ちて無いということもあります。

ここに森林にお金を落ちる仕組みを創れば

 

もっと地域は元気になると想うのです。

そんな仕組みを創りたい

 

木の箱は一度山にお金を落とす

そしてその木の箱に触っていただくこと

 

木の家を建築してもらう

2度目のお金が落ちる

仕組みです

 

今木材は家を建てるときにも

あまり使われません

 

もっと木を使う必要がありますが

木を壁で囲ってしまう

工法も問題です

 

もっともっと木を表すような

家が必要ですね。

 

TOYOTAさんもグループで家を提供していますが

木の家を販売すべきです。

 

木造のTOYOTAホームも期待しています。

 

今は鉄骨ですからねえ。3階建て以上は鉄骨でも

2階建ては木造にしてほしいです。

 

 

林業や農業分野も応援してほしいです。

 

TOYOTAさん一緒にやりましょう。

 

<ポチッとご協力お願いします>

 

 にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村