ここは雪国。いつもすれ違う白いプリウスphvは元気に走ってたけど私は軽トラ4駆。でなんとか走った。

PHV PRIUSPRIME エコカー エネルギー問題

ここは四国。まるで雪国の様ですが四国ですね。今年は雪がとても多いですね。

こう雪が多いと数回に分けて降ると流石にみなさんスタッドレスタイヤ購入しますよね。

しかし本日も上り坂で捨てているクルマ(また雪が無くなれば取りに来るんでしょうけど)がありました。あれはいけませんよね。反則切符を切るべきです。

今もこの坂の近所は雪降って➖2.7℃です。夜8時現在ね。家の周りにもずっと降り続けています。

明日の朝がこの冬一番怖いのでは無いかと。先程も帰り道で前のクルマが急にスピード落とすものだから

ブレーキ踏んだら2mくらい滑りました。ヒヤッとしましたね。道の温度も出るのですね。➖1.6℃

気温より暖かいのか?ライブカメラもありますよ。

 

さてさて今年の雪はなんでこんなに降るのですかね。ワタクシめの予想としては海水の温度が高いからと

思いますね。大陸の風の中には湿度が無くてもうすぐオリンピックの始まる平昌も人工雪ばかりだと言うし。

広い大陸で湿度は落としてしまうのでしょうね。それで乾いた空気になる。それが

日本海を通る時に日本海からあがる湯気のような上昇気流に乗った湿気が雪になるのだと。だから大陸から吹いた

風の通り道が長く暖かい方が上昇気流が多いのだと勝手に想像します。

 

だから豊後水道が空いてるのでそこに冷たい空気が流れここ四国の西南部にも雪がふるのだと思います。

その前に雪が先に落ちる山も無いですしね。

地球誕生の長い歴史からしたら今は氷河期と氷河期の間らしいので、今回もその氷河期の兆候かもしれませんが

ワタクシめは温暖化だと思いますね。

 

人間が急激に増えて産業革命がおき、工場が出来て飛行機が飛び、みんながクルマを持ち、みんなが家を持ち冷暖房をして美味しいものを食らう。つい100年の事です。

この100年間という短期間の間の急激な発展でかなり地球の環境を駄目にしてますよね。

なにより駄目なのが温暖化でこの温暖化は絶滅種をたくさんつくりました。もちろん絶滅危惧種もたくさんいます。

もちろん狩猟などで絶滅したものもたくさんいますが、温暖化で知らず知らずのうちに絶滅した種がたくさんいます。

ホント今絶滅したらノアの方舟で逃げたとしても絶対に再生しそうに無いですよね。サイや象なんて

奇跡の動物ですよ。まあ他にもいっぱいいるけど。今温暖化で絶滅したら2度と地球上に現れる気がしません。

 

何億年たっても。スカンジナビア半島ではそんな心配をして種を保存する冷蔵庫があるらしいですね。

 

まあこの大雪がどちらのせいかわかりませんが、温暖化を造ったのは人間です。次の百年はなるべく温暖化を止めるべく頑張りましょう。

低炭素社会を創りましょうね。

とりあえずはクルマからです。プリウスphvに乗って色んなデータを取ってます。今日は軽トラ4駆でしたが(汗)

<ポチッとお願いします>
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村