赤いプリウスphvは晴天が似合う。でも今日も雪。通勤には使わず。

PHV PRIUSPRIME TOYOTAGAZOO Racing WRCラリー ZVW52 エコカー エネルギー問題 トヨタ プラグインハイブリッド プリウスPHV

写真は1週間くらい前に晴れた日に撮ったプリウスphv。晴れた日が似合うプリウスphvですけど・・・・。雪ばかりで1月は31日のうち11日しか乗っていません。

 

しかし横から撮るとホイールベースも長く、伸びやかなスタイルが良くわかりますね。その割に

エンジンフードは短い。

phvの複雑で部品がたくさんのシステムがこの中に眠っているとはあまり思えません。

まあエンジンルームを開けたとしてもあまりそれは感じないんですけどね。モーターやバッテリーが隠れていますからね。

 

しかしプリウスHVを発売して20年。磨き上げた技術でモーターやバッテリーや小型化して

またエネルギーの回収率も上げてきたのでしょうね。

このエモーショナルREDという赤、なかなか良い赤ですね。

これオプションで54000円なんですよ!高いですねえ。

もっとスポーツカーとかに見間違うかとも思いましたけど結構地味なんですかね

 

想うほど注目されません。ちょっと残念ですね。今までシルバーや白やブルーは見ましたが

このエモーショナルREDは自分のと、ディーラーに置いてあった一台だけですね。

 

今月も1/3くらいしか乗ってないですしね、其の上乗らない時はビルトインガレージダし。

もっと目立つ行動もしないといけませんね。

やはりイベントとかで発電機としても使いたいです。

 

ソーラーパネルで発電しているところも何か実証したいですね。センターディスプレイでは見える化しているけど、何か証明できれば良いですね。

 

空にしてから、携帯でも充電する?あまり良い方法では無さそうですね?

乗るだけでなく、発電機だけで無く、なんか実験でも使えると良いですね。

 

もっともっとデータが必要です。長距離を走る必要もね。色々ドライブして景色や動画を撮りたいし時間があまり無いのが悩みです。

 

今日から2月。いきなりの雪ですがこれも後2週間ほどでしょう。確かに4月でも昔は雪が降っていたから多少は降る可能性はありますが、こんなに寒いのは後2週間でしょう。

 

そうすればもっと色々走れてもっと色々出来ると思いますよ。

もっともっと目立ってもっともっとプリウスphvを売らないと次世代の環境適合車の開発も発売も遅れますしね。なにより今までHVの実績があるから今のトヨタやプリウスphvの発売が

ありますからね。それなりの実力も兼ね備えてなにより信頼性が高い。

昨日も書いたように途上国とかジャングルとか砂漠でのトヨタ車の活用は素晴らしいですからね。

圧倒的なシェアです。それも長年の実績による積み重ねがあるからですよね。砂漠やジャングルで故障したら即死が待っているなんて環境は世界で言えば多いですからね。

日本では少々歩けば助かるでしょうけど。外国では危ないところはたくさん。

なにより信頼性が一番です。そのために色々データを提供したいと思います。

<ポチッとご協力お願いします>

 

 

 

&nbspにほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村