プリウスphv。長距離を走っても楽しい!

PHV PRIUSPRIME エコカー エネルギー問題 プラグインハイブリッド プリウスPHV

プリウスphvで長距離走っても気持ちいい!

2週連続で、DRIVEですね。通勤で無いです。まあDRIVEと言ってもやんごとなき用事があってのことなのですけどね。

しかし小さいからなのか意外と目立ってくれませんね。BMWと比較したからなのかとても小さく思えだしました。

しかし、アカプリ子の駐車場はインナーガレージなのでちょ~ど良いですね。お値段が丁度良くは無かったですけどね。

一時はBMW5ツーリングワゴンのディーゼルも考えていたのですが、旧型のね。

もちろん中古なのでお値段的になんとか買えていたけどサイズ的には無理がありましたね。家の前ならまだ良いけど町中の駐車場で困りましたね。

国民車でもありますからホントサイズ的には日本で使うのに丁度良いですね。問題は荷室の狭さですけどね。

 

この荷室を見るたびにため息がでます。はっきり言って使い物にならないす。荷室は。

後席を倒しても信じられない様な段差があって使い辛いたらありゃしない。

ここは愛媛県は西予市宇和町の米博。あの雑巾掛けレースで有名な場所ですね。雑巾がけレースは雑巾のZをとってZ-1グランプリと言います。

109mある廊下を雑巾がけするのですが、毎年の大会には多くの県外の方も見られるようですね。

建築物は旧宇和町小学校の建物ですが、最初の場所から言えば100年を超えてますね。100年を超えた校舎と最新の装備をまとった最新のクルマ。プリウスphv。そのギャップが良い感じですね。

赤い外壁と赤いボディもね。

 

しかしphv先日のBMWもですが、ヨーロッパ車を中心に百花繚乱の体をなしてきました。BMWが創るミニもPHEVだしましたし、今度はベントレーの

ベンティガにも積むらしいですね。ベントレーと言えば、VWグループですから。

ディーゼルでこけましたからねえ。でもまだまだヨーロッパでは根強い。ディーゼルですけど、PHVを出すらしいですね。

ポルシェ・パナメーラのシステムをそのまま移植するらしいですけどね。ポルシェもVW一族ですからね。

 

みなさんは知ってますか?本当はポルシェがVWを買収していたのですよ。そのうち逆転しましたけどね。

PHVが花盛りですけど、みなさん買いますかね。燃費性能だけをとればプリウスPHVが一番だと思うのですが

ほんとBMWなんかはパワーの為の様なスペックですしね。充電もガソリンエンジンで充電するからあえて家庭用の電源は要らないなんても書いてるし。

 

ところ変われば考え方も変わりますけど、単にパワーを得るために大排気量にすると環境への負荷が圧倒的に増えますしね。先日はHVのパワーモードでも走ってみました。

 

パワーモードでベンツを抜いて100km/hを超えていると思うけど、130km/hくらいが気持ち良いですね。パワーモードがスカッとしますが

 

登りで使うとエンジン音が半端ないですね。ベンツを抜き去る時はEV運転でパワーモードにしたいと思います。エコモードでもアクセルを踏めばとてもパワフルですけどね。

HV運転でパワーモードは27km/リットルくらいエコモードで32km/リットルくらいですね。カタログ値が37km/リットルですから上等ですね。

そして登りはハイブリッド下りはEV 平坦もEVかな。それが一番燃費が良さそうです。

アカプリ子の使い方はまずはEVで走れるとこまで走る。後はHVモードにと思っていたのですが、なんかマメに変えた方が良さそうですし

少しバッテリー残量があるほうが回復力もよりあるような気がします。(関係無いか〜)

そんな事するとなお燃費が測定しにくいですね。早く計算方法を確立しないといけないのですが、色んな条件があって中々納得する計算方法にならないです。

 

まあ今は電気で走るとkm/1円以上走りますけどね。まあ全てにおいてカタログ値を抜きそうですから今でも満足はしていますが、計算方法をみなさんが納得する方法にしないといけませんからね。

充電専用のメーターも検針が面倒くさいし、うーん。ブログを毎日書くのも大変やし。色々と大変です。

 

<ポチッとご協力お願いします>

 
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村