TOYOTA86『頭文字D』仕様が登場!

未分類

TOYOTA86『頭文字D』仕様が登場!

 

1071880

伝説的な漫画『頭文字D』。

この作品で主人公が乗る車として人気を集めたTOYOTA

「スプリンタートレノ」(AE86型)を

 

トヨタの英国法人が最新の「86」ベースで

再現し話題になってるらしい

 

昔のとれのはこれっす

imgres

会社の同期のやつが持っていてかっこよくて

羨ましかったけどドリフトで遊んでいたらどっか崖から落ちて

しまいましたね当時はそんなやつばかりでした。

 

車を買ってどっかから落ちる!トレンドでしたね

今のトレンドアドレナリンはこちらですね

(アドレナリンが出るほどの流行にしたいような

流行に既になっているトレンド)

 

発売されて5年位になりますが

やっと完成形になって来ましたね

 

SUBARUのBRZよりもフロントマスクが全然

カッコ良いです

SUBARUもお客様トヨタに遠慮したんでしょうね

carlineup_86_gallery_3_19_lb

 

carlineup_86_gallery_3_09_lb

今回の頭文字D仕様はこの86をベースにしたもの

それに藤原とうふ店(自家用)と書いて

ディチェーン?したもの

1071880

 

トヨタUKで造ったというのが凄いですよね

それも日本語

で無いと何やらよりわからん

装着されたパーツは、RSワタナベのアルミホイール。TRDのサスペンション、

 

フジツボのマフラー、クスコのストラットブレース、カーボンファイバー製ボンネット

など

パンダカラーの側面にはもちろん「藤原とうふ店」

遊び心と漫画「頭文字D」へのリスペクト満載ですね

 

しかしトレノやレビンの様に安くて若者が憧れる

車が少ないですね

 

そく86やロードスターの様に300万円超えてたら

手が届かないですからねえ

 

とトヨタさんも同じことを考えていて

 

というか今、危機感の持てないメーカーは将来危ういですよね

 

中国で売れてるからって

政情不安や戦争や自然災害で一気に100から0に変わる場合も

 

多々ある

sfr5

もちろん日本人や国内だけを相手にしていても

 

駄目です。

それよりも国によって違っても良いから若者が

惹かれる文化を創る必要がありますよね

 

このSーFRもワンメイクレールとかして

ドリフトレースとかしてその文化を創りたいのでしょうけど

 

フロントマスクがファニー過ぎ杉ちゃんですね

 

内装とかはレーシーで良いですよね

 

若者が車を乗る文化 この車のファニーなフロントマスクでは

創れません

sfr9

意外にも今時の若者はプリウスHVとか乗ってるんですよね

やはり燃費や維持費ですかねえ

 

燃費や維持費を考えてデザインはもっとシャープでクールにして

そんな車造って

このブログに掲載したら新たなトレンド創れそうな気がします!

待ってますトヨタさん S−FRのモデルチェンジ

まだ発売になってないか〜?残念!