東京電力☓TOYOTAとの連携も凄いな。ポイントだらけじゃん。自宅での充電するとポイントが貯まる。

PHV PRIUSPRIME エコカー エネルギー問題 トヨタ プラグインハイブリッド プリウスPHV

東京電力

 

 

 

 

東京電力のTOYOTAとの連携によるポイントが凄

いですね!

 

月々の電気の使用量が300kwh以上で300ポイント

その上に充電をすると1kwhごとに2ポイントもらえるから

素晴らしいですね。

年間最大8400ポイント

プリウスPHVの充電については最大400ポイントだから

結構なポイントがつきます。イマイチわかり難いですね。

ちょっと料金MENUを見てみましょう。

 

東京電力ことTEPCOの電気のMENUも数多くありますが、プリウスPHVを使用するに当って一番良い契約は

スマートライフプランかな?

主にオール電化住宅をご検討中のお客さまにとありますね。エコキュートなどの総容量1kVA以上の夜間蓄熱式機器をご使用でキッチンや空調も電気というお客さまにオススメです。

時間帯をたった2つに分けて午後1時から午前6時までの時間帯の料金を割安に設定してますね。ここが17.46円ですからあまり安くは無いですね。

でも昼間も決して高くは無く25.55円ですから結構これで安く付くかもしれないですね。

でもやはりこの午前1時〜午前6時までの時間 5時間ありますからここでプリウスPHVを充電することをオススメしますね。

今や電力さんも戦国時代で越境して販売してますから昔みたいに地域ごとでお決まってないですからねえ。本当にプリウスPHVに最適な料金MENUは何なのか納車されてから実証していきますね。

 

 

しかし、東京電力も色んな事をやってますね。

まずは住宅設備修理サービス

エコキュートや電気温水器、IHクッキングヒーターなどの修理サービスを東京電力自身がやってるみたいですね。

凄!もしもの時のトラブルも安心!お使いの対象設備が故障した際、修理サービスが受けられます。

保証期間は設置から10年

修理回数は無制限 1回の修理につき上限50万円/台まで

修理受付    24時間365日

 

しかしこれは便利なサービスですね。特にエコキュートやIHクッキングヒーターは高価で毎日使うから故障も多いですもんね。助かりますね。

ホント電力選びも全面自由化で戦国時代ですからねこんなサービスもこれから必要になってくるのでしょうね。

 

プリウスPHVを使用するには夜間の電気料金が高い気もしますが、ここは比較ですね。ひとつひとつ見ていかないと電気代のMENUは複雑過ぎてアカプリ子も良くわからないです。

実際に今使用している電気の契約との比較をしてみようと思います。ひとつづづですね。

そのためには早く納車されて毎日毎日 蓄電量を空にして2時間20分で何kwhを蓄電するのかそれから検証ですね。

いづれにしても楽しみです。ポイントサービスが凄いので計算が難しそう。8400ポイントといえば8400円分ですよ。恐ろしいポイントですね。どこの会社を選ぶか悩みますね。

まだまだ夜間は昼間と違って電気も余ってますからね、この夜間部分を安くしても売りたいという

電力会社さんの思惑もありますからね。ここは利用しないと損ですよ。間違ってもプリウスPHVは

急速充電器なんかは使わない方が良いですよ。それを使うのならHVモードで走った方が良いです。

カードは仕方無く作りました。カード発行手数料1620円も払って。トヨタさん何かとお金が嵩みますねえ。なんとかして下さいよ〜。

PHV充電サポート。定額プランは1080円ですね。これ普通充電ってどこでするんですか?

急速充電器は16.2円/分掛かりますから、これはとても高いです。止めたほうが良いですね。

カードはもしものためですね。アカプリ子はほとんど使いませんよ。

へ?

この緑色のマークの有るところですね。2時間20分掛かりますからこのマークの有るところはクルマで出かけないといけないので昼間ですよね。

やはり使わないほうが懸命ですね。これも出かけた先で寝るわけにはいかんから。

家に帰って寝ながら充電ってのがオススメです。この意味良くわかりませんでした。やはりホームページもカタログもいい加減に読んでいたのでは勘違いしますね。これからもう少し丁寧に読み込み

丁寧にレポートしますね。みなさんのご意見とトヨタ関係者、環境に関心がある方の応援もお待ちしております。

エコDRIVEもどこに登録すれば良いのかな。早く来い来いアカプリ子のあカプリオ。

<ポチットオ・ネ・ガ・イ>にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村