プリウスPHV負ける!

PHV WRCラリー エコカー エネルギー問題 プラグインハイブリッド プリウスPHV

「ロサンゼルスモーターショー15」グリーンカー賞はボルトEVが選出されました

プリウスPHVは負けましたね

米国の「グリーンカージャーナル」誌は11月17日米国で開催中のロサンゼルス

モーターショー16において「2017グリーンカー・オブ・ザ・イヤー」を

GMのシボレー「ボルト」EVに授与すると発表されました。

 

同賞は全然知りませんでしたが、今年が12回めらしいです。

米国の中でも最も環境意識が高いとされるカリフォルニア州のロサンゼルスモーターショーで

毎年発表されています。

 

米国在住のジャーナリストが2015年の秋から2016年秋までの1年間に

米国で発表された新型車の中から、最も環境に適合している車を

選手るするものです。

 

最終選考に残っていた5台は以下の通り

 

●BMWe iPerformance

 

●シボレー・ボルトEV

 

●クライスラーパシフィカ

 

●キアオプティマ

 

●そしてTOYOTA プリウスPRIME(新型プリウスPHV)

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-21-41-29

 

残念ながらプリウスPHVは選ばれて無いですね

日本では来年2月の発売なのにアメリカでは販売してるんですよね

 

これも少しおかしいですよね

そもそもアメリカでは売れているのでしょうか?

 

売れていないと良し悪しもわからないです

ここ数年の結果は、2010年が初代シボレー『ボルト』、

2011年が新型ホンダ「シビック」の天然ガス仕様

「シビックナチュラルガス」

え!こんなんあったんですか?知りませんでした!!

2012年はフォード「フュージョン」

これも知らねえ

2013年にはホンダ「アコード」

良いPHV出してたけど知らぬ間に廃盤になってしまいました

2014年にはBMW「i3]

2015年がPHVの新型ボルト、

シボレーのブルトがPHV、EVと

2年連続でグリーンカー・オブ・ザ・イヤーに

選ばれました