次のクルマはEⅤにするかそれとも燃料電池車にするか?今はまだまだ微妙な時だ。

PHV PRIUSPRIME ZVW52 エコカー エネルギー問題 トヨタ 低炭素社会 故障 未分類 環境問題

四国電力から赤紙が来たよ~。なんと電気代が

年間166,382円だったのが、来年から見通しで178,023円位になるって

年間11,641円増えるって。容赦なく値上げする様です。

まあガソリン価格も上がってるしね

 

今までこの電気料金メニューはありがたいほど安かったんですよ。いつかはこの日が来るかとは思っていましけど。

全ては311の東日本大震災の東京電力の福島の原発事故のせいですよ。

あれ以来原発はほとんど稼働していないし

当時の菅首相の肝いりで始まった

再生可能エネルギー固定価格制度のせいで

太陽光が昼間発電するんで

偏っていって

昼間あまり発電する必要が無くなって

夜間も余らなくなってきたから

 

夜間蓄熱機器を販売する必要もなくなり

41年間 主に電化住宅の推進や電気温水器・エコキュートの

販売に長く携わって来た人間としては

残念と言うか寂しいというか

東京電力にはやはり残念な思いが残ります。

 

今回の値上げで夜間は2円20銭ほどプラスになるけど

昼間は逆に2円20銭安くなるから

それでも

 

10円以上高いので

夜間に充電するスタイルは変えないですけど。

 

来年トヨタもやっと

bzシリーズで 満充電で500㎞走る

電気自動車を発売の様ですね

10年後も劣化しない電池

 

私のプリウスPHVの電池ももうすぐ5年ですけど

劣化の気配は無し

 

充電時間 走行距離 バッテリー寿命など

総合的に考えないといけませんよね。

 

その点電気代のメニューをわかるのは

元電力マンなんでちょっと初心に帰り

再度 ブログを頑張りますので

また見てやって下さい。

スバルの電気自動車も発表されてますね。

トヨタと共同開発だけど

グリルが無いのが気になります。

 

しかし収入が増えない中のインフレは困りますね。

原油が高くなったとか

流通が滞り物が無くなったとか

一時的なら良いのですが

 

インフレになって給料が上がれば良いですけどね

デフレ体質からは脱却できないし

ガソリン代は節約する術を知っているので

徹底したいです。

ではまだ次回。

Youtuveでも色々発信していきますので

よろしくお願いします。