【Pocket PHV復活!】T-コネクトの不具合多し!!

プリウスPHVの充電情報がわかるアプリ

「pocket phv」が連携が出来生き返りました!!!

 

リモートでエアコンもオン出来ます。

(そんなん要らん!!使ったけど・・・

夏場なんかすぐ温度上がるからあまり意味は無いような気がする)

 

このアプリの復活の為だけにディーラーに預ける羽目に。

3日ほど預けた。

まあ保証期間の3年までなので無償ではありましたが。

 

そもそもは前回のブログにも書いたけど

補機バッテリーあがり。

まだ2年半なのでバッテリーあがりなど

起こってはいけないと思うのですが。

5万kmも乗るくらい毎日乗ってましたし。

 

その補機バッテリーを充電するのに、

車体からバッテリーを外して再度

付けたのが、アプリとプリウスPHV

の連携が出来なくなった原因の様です。

 

 

プリウスPHVは通信サービスTコネクトが

3年間無料なのですが

それにはDCMという通信装置が行って、

その装置がバクをひきおこし連携不能になったようです。

多くの事象が起きているようです。

リコールにはなって無いようですけど。

まあ最近のクルマなので仕方が無いかもしれません

が5日ほど預けないと治らないとはトホホです。

5日クルマが無いというのはかなり不便ですから。

 

私の場合は軽トラがあるんで大丈夫でしたけど。

しかし冬場の走行可能距離は50km台になってきてます。

夏場は80kmに近いのですけど。寒さには弱いです。

 

しかし来年には車検 T-コネクトもDCMで使うと有料になります。13,200円/年間

そこまでの価値があるのかな?トヨタはこれからかなりの情報 

特にPHV走行のデータ取りをしているかと思うのですが、

わたしのほしい情報のフィードバックは無しですから、もっと情報がほしいですね。

 

おまけに今回の様な不具合 

これ以外にもTーコネクトのアプリで走行データが取れないし、

 

マイトヨタのアプリではキーの電池情報が取れないなんてこともありますしね。

キーの電池残量情報はOBD2というクルマの状態を診断するのに

使うコネクタをコムテックのレーダー探知機を使用するのに使ってるためらしいです。

 

まるで罰を与えられてる様です。コムテックのZERO703Vだったと思うけど

前にスピード違反の検問でレーダーが反応してなかったので

 

いまいち心配しています。最近ではレーザーオービス反応型ってありますけど。

やはり最新型でないと反応しないのですかね。

 

その時はスピード出していなかったので良いけど。

イタチごっこですね。

しかしわたしの周りでレーダー探知機を付けている人はいません。私くらいです。

まあスピード出すんで昔48kmオーバーで捕まった経験もありますし。

 

確か罰金は6万円でした、その上に勉強代も1万5千円くらい払ってます。

しかし肝心な時に反応しないのでは買い替えしか無いですかね。まさにイタチごっこです。

まあ安全運転に徹するかですか???

やはり3年も経つと色んな変化があるようです。少なくとも10年位は乗るつもりなのでもっと色々と研究しないとですね。

頑張ります。

 

欲しい情報の一番は

ハイブリッドモード時のガソリン消費量です。

 

燃費で表示されるから

一日の消費量というのはわかると思うのですけど

 

それをどのように提供するかも問題でしょうし。しかしプリウスPHV思うように

売れて無いです。

このブログも少し休んでいたのが

いけないのか?

 

しかし近所で同じエモーショナルレッドで同じ

ナンバーの車を見ます!!!

一度は

わざわざ携帯で電話をかけてきて

「違う人が運転していたけど大丈夫???」

とか

 

「手を振ったけど反応無かった!!!

良く見たら違う人でした。」なんて

話しを聞きます。

 

先日もホームセンターの急速充電器で充電されている人を

見かけました。

 

ハイブリッドモードで走った方が経済的で

バッテリーにも優しいのに

 

それでもプリウスPHVは少ないです。燃費は一番なのに

日産のe-powerも燃費がカタログ値とはかなり違うみたいですけど。

 

プリウスPHVはかなり近いですよ。

ハイブリッドモードで走っても良い数字が出る時があります。

高速道路では20㎞/㍑代になることも

あるけど

坂道が下りか上りかで全然違った数字になります。

 

 

もう少しで車検

 

車検費用も公開します。

MY TOYOTAのアプリの不具合も

解消したいな。

 

私もYoutubeやるかな。

 

 

 

 

Sponsored Link

関連記事

phvと電気自動車とどっちが得か?どちらを選ぶか?

【Response】より またテスラがすんごいモデルを発表しましたね。米国のEV 専門メーカー

記事を読む

若者のクルマ離れを防ぐ方法!

若者のクルマ離れを防ぐ方法は クルマの選択肢を増やすこと。特にアメリカなどで大人気の ピ

記事を読む

プリウスphvのCM起用の石原さとみクールですね

  プリウスphvのCM見ました   「ついにプリウス

記事を読む

今日の燃費!

今日の燃費! 軽くkwhあたり10kmはクリアしていると想います。ついつい登りでHVモードにし

記事を読む

WRCラリー・スウェーデン day3TOYOTA首位!

TOYOTAのアメリカでのリスクが顕在化されてきましたね。前々から言ってはいましたが、長年培ってきた

記事を読む

NISSANには失礼しました。TOYOTAではEVをこの値段で提供出来ない。

土日は乗りませんでした。充電ケーブルを外していたけど 土日の二日間で自然放電したりはしませんね

記事を読む

箱根駅伝速報東海大カラーのプリウスphvが走っている。

箱根駅伝 93年の歴史がある素晴らしい駅伝ですね   駅伝を代表する駅伝

記事を読む

雨の日曜日。新しいスタッドレスタイヤで高速も走った。最高速度は100㎞/hくらいだから、良さはわからない。変な高音が出るけど。

隣町の鬼北町まで走ってきた。本当はチェンソーのSTIEL の指定店山岡農具のある松野

記事を読む

プリウスphvのライバル BMW i3について考える

BMW i3  カッコイイというより ファニーだけど 使い勝手が良さそうです。 BM

記事を読む

もうすぐドナルド・トランプの大統領就任式

トヨタプリウスphv もうすぐ手元に来る。発売日もまだですけどね。3月か4月です。もう少しお待ち下さ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

【3年目車検安い!!!5万円】プリウス PHV初めての車検は何と!5万円でした。

プリウスPHV 3年目 初めての車検は 何と5万円!ポッキ

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>