大間マグロを釣上げた釣人テレビに出てましたね。8割は釣り人に入るそうですが孫のお年玉と船の修理に使うそうです。謙虚。









結構、これまでもテレビにでておられる方です。松方弘樹さんとも親交があったようですね。




3億3360万円の約8割は釣人のところに入ってくるらしいですが船の修理に使うそうで悪魔でも謙虚ですね。




まあ生活のためずっとやって来たわけで、一獲千金を夢見てマグロを釣って来たわけでは無いのではいそうですか!って辞めたりはしないですよね。




大間マグロ釣の文化を残し後継者も育てないといけないからですね。事業継承です。しかし地域ではこの文化や事業を継承できない場所が多々あります。




身近な、城川のどろんこまつりも中止になりました。まだまだ元気そうな地域なんですけど、牛を飼っているところが少ないし。現在は牛を田んぼに使わないからですね。訓練とかでかなりストレスがかかり体が細くなったりして肉が売れなくなるのでしょうか。




すしざんまいの社長もそこまで考えて本州の最北端へお金が回る様にしたわけでは無いとは思いますけど、考えれば考えるほど、書けば書くほど素晴らしいことをしたと感じます。




ZOZOTOWNの前澤友作氏の事もマスコミをうまく使ってるなんて書きましたが今朝はTwitterでうまくフォロワーやリツイートを増やす策を講じました




100万円を100名に自腹でお年玉ってその条件が前澤友作社長のフォローとリツイートということで




それは、フォロワーもリツイートも増えると言うことです。なにせやることなすこと凄いです。




昨日のZOZOTOWN離れの記事についても即反論してますから




ほっておいても良さそうな憶測の記事につてもです。




この前澤友作氏ならロケットで火星にも行けそうですし、プロ野球界も面白く出来そうです。




あのホリエモンもプロ野球とかやらしたら良かったんでしょうけど。




ホリエモンや前澤友作氏の頭の柔らかい広告戦略に対してトヨタはというと相変わらずテレビCM等お金をかけてます。まあいくらテレビを見る若者が少なくなったと言ってもまだまだ最大のメディアですからいきなり、変化はできませんですけど。




日本の問題はやはり都市圏と地方との格差。




このままでは滅亡する地域がどんどん出てくる。少子高齢化でそれが加速しているけ。




もっと加速させているのが最近の、自然災害により復旧の遅れや復旧がまったく進んでいない現状です。




地域が元気で無いと地域にこそ必要な車は売れません。東京の若者は車を持たないし持つ必要もないくらい交通インフラが進んでます。




トヨタはもっともっと地域を元気にする取り組みをしてほしいものです。




地域を元気にすると同時に環境も良くする取り組み




まずは森林へお金を落とすしくみ=林業の再生だと自分は思うのです。林業や製材屋さんなどどちらかと言えばソーシャルネットワークサービスなど苦手ですし情報発信は下手です。最近の林業女子とか素晴らしい取り組みかと思います。頑張ってる人を応援してほしいです。




ZOZOTOWNのリツイートで100万円当選したらチェンソーを購入します。林業の再生に使っていこうと思います。




ハイラックスに乗って林業やりたいなあ。




にほんブログ村 車ブログへ





にほんブログ村




Sponsored Link

関連記事

リフォーム中で充電器が使えなかったけど。それでも燃費が良いねえ。助かる。

14500km走りました。ちょっと今リフォームしているので 電気使えなかったのですけど

記事を読む

プリウスPHVのカラーはエモーショナルレッド!

エモーショナルレッド 石原さとみさんも勧めるスピリテッドアクアメタリック。クルマの色にすると水

記事を読む

愛媛マラソン速報!川内優輝大会新記録で優勝!

本日は愛媛マラソン55回目。こちらは大雪ですけど大会の開催されている愛媛県松山市は雪が無くて良かった

記事を読む

WRCラリー2戦目 ラリー・スウェーデン

いよいよ2月15日プリウスphv発売ですね。先行予約している私は待ち遠しいです。でも2月15日にカタ

記事を読む

phvの燃費が気になる方へ!とうとうEV走行可能距離も66.8kmになってきました。

EV走行可能距離はカタログ上は68.2kmのプリウスphv! 私のアカプリ男は実に66.8km

記事を読む

no image

自動運転のインフラ構築が急がれる。NISSANセレナに先を越されたよ。やるね!NISSAN!

昨日も本日も   80歳を過ぎた   老人の事故がニュー

記事を読む

旧型35系プリウスPHVと新型52系プリウスPHVとの違いはどこか?

35系プリウスPHV 30系のプリウスはとても知的でバランスの取れたデザインでした。知り合いも

記事を読む

EV走行可能距離70.2kmとカタログ値の68.2kmを超えた!

EV走行可能距離70.2km またまたカタログ超え!どこまで行くのか?EV走行可能距離。このま

記事を読む

ZVW52プリウスPHVのガソリンを全然入れないとどうなるのか?

プリウスPHVのガソリンは? 連休ももうすぐ明けますね。明けると楽しみなのが、アカプリこのプリ

記事を読む

WRCRALLYAustraliaDayS 速報!!ヤリーマティ・ラトバラ好調2位キープ!!トップを狙え。最終結果リタイヤ(泣)

プリウスPHVのブログですが 最近乗って無いので   WRCRALLYA

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link