TOYOTAヤリスWRC。WRCドイツで優勝!3位にも入賞。すごいTOYOTA

【SS18速報】Bosenberg [Power Stage] (14.04 km)
1. S.オジエ(F) 7:15.0
2. O.タナク(T) +0.1
3. E.ラッピ(T) +4.0
4. C.ブリーン(C) +4.2
5. T.ヌービル(H) +6.7
6. T.スニネン(F) +8.5
7. A.ミケルセン(H) +14.8
8. E.エバンス(F) +26.6

【After SS18 of 18】
1. O.タナク(T) 3:03:36.9
2. T.ヌービル(H) +39.2
3. E.ラッピ(T) +1:00.9
4. S.オジエ(F) +1:34.5
5. T.スニネン(F) +2:02.9
6. A.ミケルセン(H) +2:13.8
7. C.ブリーン(C) +2:39.1

トヨタのオット・タナクが今季3勝目を飾りました。
次戦、WRC第10戦ラリートルコは9/13-16に開催されます。

TOYOTA前回のWRCラリー・フィンランドに引き続きWRCラリードイツも優勝しましたね。オット・タナクです。3位にはTOYOTAWRCチームの最若手エサペッカ・ラッピが入賞しました。

エサペッカも浮き沈みが激しいけど素晴らしいスピードセンスを持ち合わせていますよね。

そしてオット・タナクも今回最終パワーステージでセバスチャン・オジエと0・1秒差という冒険をしなくてもいいのに素晴らしいタイムで2位でした。

最終的な戦績リザルトは1位。優勝ですね。しかしヒュンダイのティエリーヌーベルが2位。セバスチャン・オジエが4位と流石にトップ選手はポイントを確実に稼いで来ますね。セバスチャン・オジエは今回パンクというトラブルも抱えよくここまで復活してきましたね。さすがの5年連続ドライバーです。

詳しくはこちらから

http://trendadrenaline.com/

しかし、WRCラリードイツはターマックレースとして厳しいですからね。本来TOYOTAはターマックよりグラベルのほうが得意でしたけど今回からTOYOTA一時は5位までにヤリーマティ・ラトバラも加えると3人いましたからね。

マシンの仕上がり具合がわかると言うものです。

決してMスポーツのフォードが悪いわけでは無いとオジエも申しております。

でも実際にSSを走り終わるとタイム差が少しあると。マシンの差が少しあることを感じているようですね。

ドライバーは自分の方が上だからマシンがすごく違うと思っているかもしれません。しかしここに来てチームの特典もMスポーツを抜きヒュンダイに続いて2位。

ティエリー・ヌーベル以外目立たないドライバーに比べ。TOYOTAは誰が優勝してもおかしくない布陣ですからね。

楽しみです。皆さんも応援お願いします。http://trendadrenaline.com/

にほんブログ村 車ブログへ


にほんブログ村


にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

走行距離が11000㎞を越した。オイル交換は2回目。エレメントは初交換かな。エンジニアに言わすとオイルの汚れは無いそうで。交換がもったいない。

とうとう走行距離は10000kmをはるかに超えて 11230㎞。月に1000km走るのは

記事を読む

NISSANタイタン

全然エコカーでも プリウスphvのライバルでも無いのですが アメリカではこんな車が

記事を読む

クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金 最大200000円になってるやん。96000円から大幅増や。このせいで納車を遅らしたな。

エコカー減税 平成29年度のクリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金が予定ではあるけれど

記事を読む

プリウスphvも良いけどTOYOTAハイエースも良いよ。盗難車人気ナンバー1とナンバー2。友達のハイエースダークプライム。

ハイエース ダークプライムホワイト 2800CCディーゼル しかしこの真四角のボディ

記事を読む

新春初乗りは通勤です。新春シャンソンショー。そろそろプリウスphvも街中で溢れ出す頃か?春まで待つか?

1月4日にして、初乗りです。正月3ケ日は晴天も多くソーラーパネルによる発電もたくさん出来ただろうに残

記事を読む

トヨタのプレミアム ブランド レクサス LC500 

しっかし 考えれば考えるほど 書けば書くほどトヨタは迷走してますね レクサスはもっとです。

記事を読む

プリウスphvのCM起用の石原さとみクールですね

  プリウスphvのCM見ました   「ついにプリウス

記事を読む

窓ガラスにフィルムを貼った。5万5千円なり~。

走行距離も13000㎞越しました。381日です。 13047㎞まだまだ少ないですね。 まあ100

記事を読む

no image

ワイヤレス給電でEVを満充電に。IHIが2019年までに実用化か

TOYOTA自動車EV開発本格化! プリウスphvを注文した。アカプリ子。まだまだ来ません。そ

記事を読む

zvw52プリウスphv充電時にも音がしないような・・。

プリウスphv充電時の音量   昨日の初めての充電は見事成功しましたが

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

【3年目車検安い!!!5万円】プリウス PHV初めての車検は何と!5万円でした。

プリウスPHV 3年目 初めての車検は 何と5万円!ポッキ

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>