オフグリッドの山小屋へ行った。泊まった。和牛ステーキ喰うた。

まだ雪残る標高600Mのところの

 

大阪の友人の別荘というか山小屋で和牛ステーキをごちそうに。ごちそうの写真は一切撮って無かった。

とても美味しい地元の和牛だった。

ホルモンも美味かった。ここの和牛センマイは一番上手いですね。

 

この日は無かったけど。

先日の大風で木々や大きな石ころが転がっていて

怖かったけどアカプリ子で行きました。

ロードクリアランスはあるので大丈夫ですがやはり木を踏む音や石ころを踏む音でドキドキものですね。

このRの屋根も自分で工事した。綺麗にRを描いている。とても素人工事とは思えないですね。

趣味人でベースもやる。スノーピークの布団も彼の。使わせてくれんかったけど。

 

彼の30プリウスからの電源を供給。オフグリッドですね。

こんなとこへ電源引いても別荘だし電気くわないから電力会社にとっても良いでしょうね。

もう森林にお金が落ちて無いので

森林は一切手入れされてないから

 

先日の大風や台風で木も倒れると言うもんですよ。雪とかでもね

このアカプリ子からとっても良かったですが、もうここまでで蓄電池の

電気はゼロになってましたから、ガソリンももったいないしね。大阪から満タンで来て数日でガソリンが空になって

またガソリンを入れて帰るそうです。

煙突から煙は出てませんが

 

標高600メートルもありまだ先日の雪が残ってます。雪除けした陰のところだけね。

もう降らないと思いますけど、今年の雪はすごかった〜

大阪の彼はDAIHATSUのハイゼットトラック4駆のJUMBOも持っているので

それで雪遊びをしてましたね。

雪が降ったら下の街まで行くのが怖い人ばかりですが

彼の場合は喜んで山の上の方へ走りに行ってます。ちょっとおかしい人です。

今度は昔のベンツを買いました。380SLかな。300万以上もしたそうでが

ホントとことん遊びに使う変な人です。

どことも山の手入れはされていません。彼の山は実家の山で

自分で伐採してトラックで運んでもらったけど

全然金にならなかったそうですね。

 

それでその山小屋を建てることになったのですけど

ほぼ自分で工事

 

木のカーブに合わせて屋根を創ったので

屋根やさんがスレート工事を断ってきたそうです。

それでこのRの付いた屋根の上は舟を作るときなどに

使用するFRPで工事しています。

 

それも自分でね。

このような遊びごころが

みんなに森林に目を向けるひとつになったら良いですね。

 

これも写真撮るの忘れたけど

夜空の月も星もとてもきれいでした。こんなに膨張した月は無いなあと想うくらい

近いし空気もキレイだし

 

きれいな空も後世に残さないとですね。

頑張ります

 

<ポチッとお願いします>にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

no image

ジャガーの電気自動車はカッコイイ!FSpaceといい最近のジャガーはカッコイイですね。昔のジャガーも良いけど。まあずっと良いということか?

ヨーロッパの自動車メーカーの電動化が止まらないですね あのVWディーゼル自動車の不正問題からで

記事を読む

WRCラリー・スウェーデン速報。

新型TOYOTAプリウスphv。2月15日発売です。しかしラリーの動画を見ているとついついとばしまく

記事を読む

新型プリウスPHVの燃費

新型プリウスPHVの燃費は?   かなり良くなるでしょうね。 HV性

記事を読む

昨日と本日とHYBRIDモードを活用!燃費は?

昨日は登りの多い道路だったので予めHVモードにしてました。 57km走って電池が残っていたので

記事を読む

三菱自動車、2017年度にphevの「新小型SUV」を予定

新型プリウスphvの納車を待ちわびるアカプリ子!待ち遠しいですね。ただ2月15日発売ですから納車は3

記事を読む

phv充電サポートMEMBERS Cardが届く!

充電は家でしかしないアカプリ子です!家の中でしか充電しません。充電ケーブルをビルトインガレージの天井

記事を読む

プリウスphvのライバル BMW330eは買いか?値段的にもステータス的にも上だけど性能的にはプリウスphvかなあ。でも3シリーズのデザインもぼちぼち飽きて来ましたね。

プリウスphvもグリーンカー・オブ・ザ・イヤー2017取れなかったですね 売れてるかどうかが問

記事を読む

プリウスPHV昨晩は4.5kwh消費! 電費は7.5km/kwh!

このブログを書いている理由   1.低炭素社会を創造するため 2.HV車

記事を読む

プリウスphvの最大のライバルは やはり三菱phevでしょうね。

VWにしても 三菱自動車にしても 本当に可哀想なのは 消費者でも 三菱自動車

記事を読む

チャレンジしないと成長はとまってしまう。ガソリンハイブリッドの次に来るもの。プリウスPHV。

チャレンジしないと成長はとまってしまう。 どうしても売らないといけない。商品(クルマ)プリウス

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

【3年目車検安い!!!5万円】プリウス PHV初めての車検は何と!5万円でした。

プリウスPHV 3年目 初めての車検は 何と5万円!ポッキ

【ガソリン112円/リットル!】 新型コロナウィルス感染症のせいで安くはなったが電気だけで走るのとハイブリッドモードとどちらが安くつくか?

電気のみで走るのと ハイブリッドモードで走るのと &nbs

【燃費一番】プリウスPHVの燃費

ハイブリッドモードで走っても結構 良い燃費です!!! &n

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>