昨日の電費は7km/kwh



今朝のメーターの指示数は451kwh

昨日は447.3kwhなので451kwh➖447.3kwh=3.7kwh。昨日は26kmしか走ってませんけど雪の中でしたからこんなもんでしょうね。26km➗3.7kwh=7.03km/kwhですね。

雪が降ってかなりの低温の中にしてはかなりいい仕事をしているのでは無いでしょうか?

床暖房じゃなくてシートヒーターは低温と高温の2タイプがありますが、高温はかなり温もりますね。これならエアコンはあまり高温にしなくても良いかもですね。

カタログ上の電力消費率(国土交通省審査値)が10.54km/kwhですから。かなり差がありますけど、ガソリンエンジンの燃費のさほどでは無いですよね。

カタログ上では一充電の消費量は6.47kwhですが、わたくしめのプリウスPHV充電専用メーターで測ると6.6kwh/回ですね。寒い日は6.9kwh/回行ったこともありますから、定量では無いような気はしますね。

そしてハイブリッド燃費もJC08モードで37.2km/リットルですが

どうも下道でも30km/リットルくらいに落ち着くのではないですかね。高速道路使用して130kmくらいで走ると26km/kwhくらいですね。

 

やはり2モーターで走るのが心地よいです。この電動だけで走る距離は68.2kmですが、真冬は40kmくらいまで落ちますね。

ここまで冬と夏の差が付くとは思っていませんでした。大きなウィークポイントにもなりますが

夜間電力で往復走れるのだけがポイントなのでまだなんとか余裕があり助かりますね。

 

とにかくですね、ガソリンを消費する場面を少なくすることが肝心ですから。

35kmくらいの往復をなんとかもでば良いんですよ。標高差が200m以上ありますから冬はこれもかなりの負担になります。行きは20%もバッテリーは消費しませんが帰りでほぼ無くなりますからね。10%くらいは残ってますよ。

しかしこんなに寒さに弱いなんて知りませんでしたね。バッテリーを温めるヒーターも存在しているなんて。これは聴いた事はありましたけどね。

これが季節を重ね暑さと寒さが繰り返すうちにバッテリーも劣化していくのでしょうね。日産のリーフではセグ欠けといい充電できる量が減っていくのでしょうが、プリウスPHVではセグ欠けという表現はあまり聴きませんね。

やはり100%電動車には、全固体電池の登場が待たれます。

温度の変化にも全固体であれば強そうな気がします。まだよくわかりませんけどね。

 

TOYOTAも2025年にはガソリンのみのクルマの販売をやめるみたいな事を書いてましたね。

それが正解かと思います。地球にこれ以上2酸化炭素を排出してはいけませんよ。

TOYOTAがリーダーシップをとり、ガソリンのみのクルマを減らすのはとても正解かと

思います。頑張れTOYOTA。頑張れこのブログ!

 

<ポチッとお願いしまう>
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

ポルシェ パナメーラ 4E ハイブリッド エグゼクティブ

あのポルシェも 実はVW グループなんですね あのカウンタックもそうですけど

記事を読む

プリウスPHV!離れていてもリモートエアコンで冷房がつけれる。

リモートエアコン アカプリ子の購入したグレードはプリウスPHV Sナビパッケージ。あの11.6

記事を読む

この暑さで昼から別荘の草刈り。PHVの運転の快適さとのギャップが凄い!

別荘の草刈り 標高358mの場所にある別荘の草刈り 下界は33度くらいでしたが、358m

記事を読む

NISSANには失礼しました。TOYOTAではEVをこの値段で提供出来ない。

土日は乗りませんでした。充電ケーブルを外していたけど 土日の二日間で自然放電したりはしませんね

記事を読む

WRCラリー・メキシコ速報。シェイクダウンテストでトップはヒュンダイのティエリーヌーベル!

トヨタ絶好調とも言える様な昨今ではありますが、実は色々大変なんですね。世界規模で挑戦しているトヨタな

記事を読む

エコカーたちの行末 EVの進化は?

NISSANリーフなど EV (電気自動車)の現在のデメリットは 航続距離が短いと言う事だ

記事を読む

今、プリウスphvを買うべきか?そソーラーパネルを付けるべきか?

ちょっと高いけど、プリウスphvは良い買い物です。細かい所はチープな造りも多いけど、のり味

記事を読む

トヨタVitzが良いよ!

1月もいよいよ半ば。もうすぐプリウスphvの発売日の2月に近づく。こんなに待ち遠しい春も久しぶりです

記事を読む

セバスチャン・オジエ Mスポーツ残留

昨シーズンまでVWワーゲンで4連覇 そして今年M・スポーツに移り <ラリープラスより>

記事を読む

TOYOTAヤリスWRC。WRCドイツで優勝!3位にも入賞。すごいTOYOTA

【SS18速報】Bosenberg (14.04 km)1. S.オジエ(F) 7:15.0 2

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

プリウスPHVのエアコンもうるさいけど、自宅のエアコンもうるさくなった。

走行距離24745㎞走っているにしては綺麗だ。 傷も治したし、

→もっと見る

  • Sponsored Link