最大のライバルだと思っていたNISSANリーフ。見てきた。

NISSANのディーラーに行ってきた。

新型NISSANリーフが試乗車として

置いていたから。



しかしZVW52系新型プリウスPHVで

行ったら

誰も相手してくれないと言うのはどうよ?

 

確かにアカプリ子は写真撮ってブログに

載せるだけって

 

言って

 

それは買いませんけど。もちろん買えませんけど

買いません!

 

しかし色々話を聴きたいやありませんか?

 

でも例の不正事件で営業も大人しくしているのかしら?

 

全然話しかけてもらえませんでした。



しかしTOYOTAプリウスPHVのライバル車とは

言え

 

何か寂しさを感じますね。

物欲がまるで湧きません。

 

エクステリアは最悪

 

インテリアもなんてことはありません。

まだまだ赤いプリウスPHVを見たほうが

萌えますね。

 

GR仕様を見てから萌え方が少しパワーダウンしたような気はしますけどね



充電器のデザインは良いですね。

 

ここのカードをかざして

 

コネクターを挿して充電するのでしょうか





インテリアもハンドルとか

 

ギアチェンジレバーとか前衛的では

あるけど

 

どうしてもほしい!っていうデザインでは無いですよね。



 

まあバッテリーにお金がかかっているので

金の掛け方が中途半端なんでしょうけど

 

TOYOTAもなんか本気モード出してきた

予感がありますからね。

 

まずはGRシリーズ。

ほかは見ていないけど

 

プリウスPHVのGR仕様

半端なく良いですね。

 

ここまで奢って値段があまり変わらないのが良いですよね。

 

そしてモーターショーのTHS-R仕様のスポーツカー

 

SUVとスポーツカーを融合した様な

新ジャンル。

 

そしてTOYOTA ハイラックスの復活

 

アメリカでは確かに一番人気はフォードのピックアップトラックですけど

日本の数少ない支持者のために

 

復活したのは偉いです。

 

若者の車離れを防ぐためには?

 

アカプリ子は以前から言ってるでは無いですか

 

「選択肢を増やせ!」って

 

それは例えばワンボックスが流行ればワンボックスの種類を増やせ

という意味では決して無いんです。

 

スポーツカーからピックアップトラックまで

ライフスタイルが一変するような

 

クルマを変えるだけで

 

そんな変化が味わえるような

選択肢の事なんですね

 

それを最近のTOYOTAは具現化しようとしてますよ。

 

このブログのおかげですかね。

 

プリウスPHVの売り方も

一点集中ですよ。

 

あまりにもウリ文句があるのが

だめなんですよ。

 

環境適合性と超燃費性能だけで良いのです。

超燃費性能だけで!も

 

多くの訴求ポイントが

 

色々なウリを薄くしてるんですよ。

 

TOYOTAのプリウスPHVが光るためにも

リーフも売れてもらわないと

いけません。

 

相乗効果とかシナジーとか(同じか)

便乗商法とか

 

かならずきっかけは要るんです。

 

今中途半端にガソリンが安いですからね

プリウスHVなど

 

あまり期待されて無いですけど

やはりこの温暖化を訴えるとか

 

色々策はありますよね。

NISSANリーフもFCVミライも頑張れ!

 

ちょっと水素自動車の時代はこないと言ってましたが

それでは日本者のミライもなくなるので

 

少しづつ勉強してミライの応援と

FCVも応援するスタイルに

変更します。

軽くてすいません。

<ポチッとお願いします!>

 
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 


にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

ソーラーパネルの発電量は?

ZVW52プリウスPHV!量産車では世界初のソーラーパネル がオプションで付けれる。 &

記事を読む

日本の木材を使うことが大事

日本でも多くの木材が使われてきたけど、多くが外材であった。それは安いから。しかし今では日本

記事を読む

テスラがやはり!充電終わったらさっさと出ていって頂戴!

EVの弱点が垣間見めますね テスラモーターズの日本法人は独自の充電ネットワーク 「スーパーチ

記事を読む

TOYOTAの可愛いロボット  KIROBO mini発売

プリウスPHVと繋がる KIROBO miniですね。 いったいどのような事が出来るのでしょう

記事を読む

TOYOTA自動車、1月の生産・国内販売・輸出実績を発表

TOYOTA自動車苦戦! トヨタ自動車は、1月のトヨタ、ダイハツ工業及び日野自動車の生産、

記事を読む

プリウスPHVライバル ミニ・クロスオーバーPHEV

THE NEW MINI COOPER SE CROSSOVER ALL 4  

記事を読む

新型プリウスphvの弱点はインテリアと4人しか乗れないシートだ!

新型プリウスphv   良い車で最新の装備が揃っていて何より燃費(電費)が良い

記事を読む

プリウスphvの家庭用コンセントは?充電方法はどれが良い!

TOYOTAプリウスphvを購入したら 充電方法が5つもあるから 迷うけど &nb

記事を読む

no image

大変なことになりそうでした。火事です。プリウスphvも燃えるとこでした。

  いやはや。このアカプリ子のブログは ①低炭素社会の実現のために ②若

記事を読む

おお!ここのところの長距離走行であっという間に10000kmを超した。マンモスは生き返らないけど藁の活用は今からでも出来る。

ここのところの長距離走行であっという間に 10000kmを超し 10022kmになりまし

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link