プリウスPHVライバル ミニ・クロスオーバーPHEV

THE NEW MINI COOPER SE CROSSOVER ALL 4

 

アカプリ子の真っ赤なアカプリオ号。ほんとこの炎天下で大変です。しかし昨日のドイツビールは華やかでフルーティーで美味でした。

暑いのでアカプリオ号で行き、帰りは夜トボトボ歩いて帰りましたね。ずっと運動不足ですから良い事ですね。しかし昼間は無理です。

今日は先日のBMWに続き、ミニ・クロスオーバーのPHEVの話題。

BMWが今は造ってますから同じパワトレーンでしょうね。2シリーズHYBRIDを移植したものでしょうね。きっと

今やミニとは言えない大きさですけど、持ってるだけでオサレですね。

ミニホームページから

 

しかし、ベントレーもPHVを発表するし、ヨーロッパ勢もPHV出してきましたね。VWのディーゼル問題でかなりディーゼル離れが進んでるし、ダウンサイジングターボもなんか一段落した感がありますね。あまり売れて無いような気がします。やはりコンパクトなエンジンでハイパワー・ハイトルクにしたらやはり無理があるのでは無いでしょうか?

TOYOTAにも1.2リッターのダウンサイジングターボがありますけど、見たこと無いですね。まああまり最近は排気量を車に貼らないですしね。ナンバーで1800とか選ぶ人いるけど、1200とか選ばないですよね(笑)

 

このミニ・クロスオーバーALL4は4駆なところが良いですよね。荷物もたくさん詰めそうだし

肝心のPHV性能はプリウスPHVには見劣りしますね。

電力のみで40km走りますが、40kmでは少ないですね。

それでいて満充電には200Vでも約3時間掛るようですね。

 

 

 

走行モードは3つ

eDriveモード・トグル・スイッチを使って、3種類の走行モード(AUTO eDrive、MAX eDrive、Save Battery)を切り替えることができます。状況に一番合ったモードを選んで運転してください。

AUTO EDRIVEモード

これがMINIを始動にしたときのデフォルト設定です。これは、速度、加速、バッテリー状態に応じて、電気モーターとガソリン・エンジンの最も効率的な組み合わせを決めます。 AUTO eDriveモードは2段階に分けられます。バッテリー充電状態が7%~100%*である場合、一切CO2を排出せず、一切燃料を使わずに、最大125 km/h*で走行することができます。より高速で走る場合、または条件によって必要になった場合は、自動的にガソリン・エンジンがオンになります。バッテリー充電レベルが7%未満*に低下した場合、純粋なEV走行モードでは、最高20 km/h*の控えめな加速で、または55 km/h*の一定速度でMINI Cooper S E Crossover ALL4を走らせることができます。*ヨーロッパ仕様車値

MAX EDRIVEモード

MAX eDriveモードでは、CO2を排出せず、一滴も燃料を消費せずに、最高125km/hの速度で純粋なEV走行を愉しむことができます。もっと速く走りたい場合や、急加速したい場合でも、問題ありません。アクセル・ペダルのキック・ダウンにより、ガソリン・エンジンが自動的にオンになります。

SAVE BATTERYモード

バッテリーの充電レベルが低い場合は、Save Batteryモードに切り替えてください。このモードでは、ガソリン・エンジンがバッテリーを充電するか、または充電状態を90%に維持します。Save Batteryモードで走行している場合は、ガソリン・エンジンのみで走りますので、市街地では、再びEV走行に切り替えることができます。 *ヨーロッパ仕様車値

しかし、プリウスPHVの電気とガソリンエンジンを組み合わせた航続距離は1300km超えますからね。
実際は1500km走ると想うのですけどね。一度テストしたいと思ってます。
四国八十八ヶ所を走りながらですね。
<ポチッとご協力お願いします>
Sponsored Link

関連記事

zvw52プリウスphv いよいよカタログ値の68.2kmを超えた!

68.2km超え! 昨日は結構距離を走ったので超える予感がありましたが、本当に超えましたね。6

記事を読む

電気だけで70㎞走るから実家に200Ⅴコンセントは要らないですね。

約1年乗ってその経済性は想像以上でしたね。 乗り味も静かでパワフルでとても良いです。しかし残念

記事を読む

雪の降る寒い日に過去最低の燃費を記録した。2.5km/㍑。そしていつもの往復(34km)を帰ったらほぼ欠。

撮り方で全然画質が違いますね。 カメラはスマホカメラですけど。 同じね  

記事を読む

no image

priusPHV今日の燃費!

本日の指示数 43.7マイナス37.2で6.5kwhですね。一充電消費量は6.47kwですから誤差の

記事を読む

プリウスphvのライバル日産リーフの充電器使い放題プランを2000円に引き下げ!

プリウスphvの記事を書く時に かなり出演して頂いた日産リーフ 技術の日産がいち早く世に出し

記事を読む

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しいわけでは無く 私の住んで

記事を読む

TOYOTAが経済的なタクシーを新発売!

TOYOTAのタクシー 結構プリウスHVで走るタクシーを見つけますよね 燃費が良いから

記事を読む

プリウスPHV(ZVW52型)納車から608日目。走行距離24218㎞。充電した電力量1728kWh。1日の走行距離約40㎞。電気代の支払いは累計17000円ほど。

ガソリン代!今まで何回入れたかなあ。多くて6回やなあ。5000円/回も要らないけど。6×5

記事を読む

若者のクルマ離れを解消する?TOYOTA SーFR

TOYOTA S-FR   トヨタはS800をモチーフにした スポーツカーを

記事を読む

PHVが思うように売れない理由。

プリウスPHVとてもいいクルマで お気に入りですよ。 でもやはり実際には売れてな

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

【3年目車検安い!!!5万円】プリウス PHV初めての車検は何と!5万円でした。

プリウスPHV 3年目 初めての車検は 何と5万円!ポッキ

【ガソリン112円/リットル!】 新型コロナウィルス感染症のせいで安くはなったが電気だけで走るのとハイブリッドモードとどちらが安くつくか?

電気のみで走るのと ハイブリッドモードで走るのと &nbs

【燃費一番】プリウスPHVの燃費

ハイブリッドモードで走っても結構 良い燃費です!!! &n

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>