大変なことになりそうでした。火事です。プリウスphvも燃えるとこでした。

 

いやはや。このアカプリ子のブログは

①低炭素社会の実現のために

②若者のクルマ離れを防ぐ為に

③アメリカなどで販売等に苦戦するTOYOTA応援の為に書いておりますが

助かっているのはまあアカプリ子の方ですね。今のところ。すごくコメントでアドバイスを頂くようになりました。

まあミスが多いですからね。

まずはOBD2を使用したCOMTECのレーダー探知機を付けたが為にT-Connectナビのe-ケアの契約がスムースにいかなかった件。

今度は家まで燃やしてしまうところでした。

メーターの結線を間違えてました。電気工事士を持ってるアカプリ子ですが、いつも愛読頂いている電気工事士の方からメーターの結線が間違っていると。今回も前回と同様信頼できる同じ電気工事屋さんの看板を上げている方にお願いしてものの30分ほどでやってはくれたのですが

なんか変なわたりの線があるので「私もおかしいなあ」そして音がメーターから出る音がかなりやかましいので「こんなもんかなあ?」って思っていたのですが、一昨日コメントを頂きまして、メーターの結線は明らかにおかしいと。

ということで調べたら明らかに違いまして、自身で配線をしなおしました。

本来100Vのところにも200Vが入っていたようで、ひょっとすると火が出る恐れもあったようですがなんとか間に合いましたし

軽量もしているようです。なにより音は一切出ません。安心しました。プリウスphvからもほぼ音は出ないのに、ただ充電量だけ知りたいが為に付けたメーターから音がそれもかなりの音が出てると洒落になりませんよね。

 

まあ助かりました。充電はしていたし、アカプリオに異常はありませんでしたから助かりましたが。こんなんでphv壊れたら補償もしてくれないですよね。

本当にありがとうございました。

じっくり考えたら分かるような事を他人に任してしまったらいけないですね。いくら信用できると言っても。

昨夕配線を直してから、充電をするか、メーターの指示数は確実に回るかテストの為に少しバッテリーを使わないといけないので

ちょっこと近くを走ってきました。田植えも終わったばかりの田園風景は美しいですね。改めて見ると。

HDR画像なのに暗いですね。何故でしょうか?

最近実はあまり乗れて無いのです。色々ゴタゴタばかりです。土日はちょっと遠出するので少しドライブレポートでもまとめますね。

 

 

EV走行可能距離はそのために

これが今の限界。

しかしこれもプリウスphvのフェイスブックグループで知りました。モーターで走るのは負荷が大きい登りはHVモードで走り平坦や下りはEVモードが良いと。そう工夫することにより80kmも超しそうですね。毎日の走りをそう変えます。行きはよいよいEV帰りは怖いHV。これによってどこまで伸びるか試してみますね。

ひとつみなさんにお聴きしたいのはあまり使わないガソリンエンジン。最初のオイル交換はいつされますか?

私アカプリ子は6ヶ月点検でやろうと思ってます。このプリウスphvに乗っての悩みはガソリンが劣化するとか、オイル交換のタイミングとかがわかりにくいとかもあると思うのですが、6ヶ月で良いですよね。

 

メーターは壊れて無かった様ですが、まだ発表するだけのデータにはなってません。なんせ走って無いですから。(汗)

そして昨日の様に田園風景を走るのは良いのですが虫がへばりつくのが嫌ですよね。昔は高速を160kmくらいで走っていたので尚更で

しばらくしていたらクルマの塗装ごと禿げていました。

今はそんなに高速走らないし、流線型のボディはそんなに虫が付かないので助かってます。フロントウィンドウとドアミラーによくつきます。

フロントウィンドウは遅れてもとれますがミラーは即とっておきたいですよね。しかしこれもミラーレスにすればかなり助かることだと思います。

この虫対策のためだけにも早くミラーレスにして欲しいですよね。空気抵抗も減るし。まあプリウス類はそんなに虫は付かないのでしょうけど。ワンボックスに比べてね。これから夏本番。夏休みの宿題では無いですけど、「車にへばりつく虫たち」についてもリサーチします。

如何に塗装を傷めないか。最近のは昔のより良くなってるのでかね。日産車はスクラッチシールド塗装とかで自分で傷を修復するみたいですけどね。

 

それともうひとつみなさんにお聴きしたいのは洗車。自分でするのか?洗車機に入れるのか?手洗いを有料でやってもらうのか?アカプリ子は今まで3回洗車して、一回目はガソリンスタンドでムートン洗車。泡いっぱい!!。1700円。2回目は1ヶ月点検時の無料洗車。

いづれもピカピカになりました。3回目は自分で軽く手洗い。2回めの洗車の後軽く雨が降ったので自身で洗車。自宅の水道で。あまり汚れて無かったから30分で済んだけど。

周りを見渡すとみんなワンボックスカーの所有者が多くてみんな洗車機ですけど、これだけはしたく無いですね。折角コーティングしてても傷がつきそうです。アカプリ子は最初のガソリンスタンドで1700円で2ヶ月に一度くらいやってもらおうと思ってます。

汚れた時には自身であらうと。他にいい方法とか塗装のケアとか知っていますか?なにせ久々の新車。それも久々の赤。どんなボディーケアがベストか知りたいのです。教えて下さいませ。

情報提供より圧倒的に情報収集になってますね(汗)。

<ポチッとご協力お願いします>

 

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

プリウスphvに早くもTRD仕様車が!

先日の袖ヶ浦フォレスト・レースウェイであった 「新型プリウスphv先行特別試乗会」 で 会

記事を読む

新型プリウスphvの弱点はインテリアと4人しか乗れないシートだ!

新型プリウスphv   良い車で最新の装備が揃っていて何より燃費(電費)が良い

記事を読む

プリウスPHV7万キロを経過。20万キロは乗りたいね。

一度目の車検を受けて半年 7万キロを超えました。   故障も無く燃費も良

記事を読む

BMW コネクテッド・カー コネクテッド・ドライブ サービス

コネクテッド・カーで一番進んでいるとされる BMW コネクテッド・ドライブ サービス  

記事を読む

WRCフランス。ツール・ド・コルス。超速報!!ティエリー・ヌーベル首位。いよいよ優勝か?

WRCフランス超速報! ヒュンダイのティエリー・ヌーベル絶好調ですね。仕上がりはティエ

記事を読む

プリウスphvをぶつけた。銀行の駐車場で。

ボーとしてて車を  ぶつけてしまった。   銀行の駐車場の壁で。もとも

記事を読む

プリウスphvのライバル BMW330eは買いか?値段的にもステータス的にも上だけど性能的にはプリウスphvかなあ。でも3シリーズのデザインもぼちぼち飽きて来ましたね。

プリウスphvもグリーンカー・オブ・ザ・イヤー2017取れなかったですね 売れてるかどうかが問

記事を読む

【ジュネーブモーターショー2017】ホンダCIVICTYPER新型。実に320馬力

久々のCIVICです。この赤いボディカラーに心がときめきますよね。 <response&

記事を読む

プリウスphvの充電のときの消費電力を測るためだけに19900円のメーターを買った。MITSUBISHIアウトランダーPHEVもテストしまっせ!

最近 コメントも増えてきてアカプリ子嬉しい限りです。OBD2の機器を付けている方がEケアの登録が出来

記事を読む

旧型35系プリウスPHVと新型52系プリウスPHVとの違いはどこか?

35系プリウスPHV 30系のプリウスはとても知的でバランスの取れたデザインでした。知り合いも

記事を読む

Sponsored Link

Comment

  1. ナガハラ より:

    アカプリ子さん
    おはようございます。
    私は、1カ月点検でオイル交換しました。
    納車後すぐに嫁の実家に帰省してエンジンも回したので切粉等が出てきてるかなぁ~って昔の考えで(^^ゞ
    洗車に関しては、ディーラーに行く機会が多いので今のところは自分で洗車はしていません。
    ディーラーの新人エンジニアが丁寧に手洗い洗車を無料でしてくれます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
プリウスPHV7万キロを経過。20万キロは乗りたいね。

一度目の車検を受けて半年 7万キロを超えました。 &nbs

木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>