いよいよZVW52プリウスphv納車ですね。夕方です。

ZVW52プリウスphv納車

 

明日いよいよ納車ですね。スマホも旧い1GB RAMとアンドロイドの旧いバージョンではT−ConnectのアプリもPocketphvもおそらく対応していない!?

まあそれ以前に色んなアプリが動かなかったのでオクタコアの4GBでアンドロイド7といえば今のところこれしかないと言う

MOTOG5PLUS買いましたよ。 Security問題では少し心配がありましたが、このスマオちょーコスパ高いですね。

一番良いのはボディのねじれが無いことですね。プラスチックボディであればすぐ捩れるんですけどね。その上にこの手の薄型電池の持ちが心配でしたが

まるで心配ありませんね。充電1回で2日間くらいもちそうですね。

 



 

 

確かカタログでは3000mA/hでしたかね。

大した数字では無いですけど省エネ対策がしっかりして来たのでしょう!?電力を消費できる場合は極力消費出来る設計にしているみたいです!

 

 

この画像わかりますか?今まではカタログやホームページからいただいておりましたが、本日から私めの実機のmotog5PLUSが実際に見える画面をスクリーンショットしました。

これで実際の数字が見えますからより

説得力が増しますね。

1枚目は充電情報です。しかしまだ納車

されてない状態なのですがちょっとスクリーンショットのスイッチを早くしすぎて

何もデータが参考になりませんね。

 



 

でも この場面では電池の残量がわかり、今すぐ充電ボタンで即充電も開始出来ます。そして電気だけで走行出来る距離がわかりますね。

EV走行可能距離は42.2km エアコンを付けると37.5kmですから10%くらい落ちるけど十分ですね。

まだ納車されてないけど、ショップの駐車場で頑張って発電してくれてますね!ショップには充電設備は無いので今後、赤プリ子の充電設備と映像で詳細に説明する必要がありますよね。まあ最初はみなさん不安ですしね。

 



 

 

 

実際には明日納車なのでまだ走り出して無いのですが、ショップに来てから半月程太陽光発電システムはだれもいなくても頑張ってくれていて

約7kWくらい充電していますね。走行距離は73.1kmと書いているけど実際は50kmくらいに納まるかもしれませんが

上等ですね。実際に充電し走行すると色々その乖離というか差が激しいのがわかると思います。そこを少しでも解消し、メーカーそのもの国全体が

強いては地球全体が地球に宇宙に負荷の少ない星になるように活動することを願ってやみません。

 

 

 



 

 

 

 



 

 

 

そして昨夜というか今朝無事充電完了しました。6時55分出発で予約したのですが

 

充電完了通知
 
T
 
 
 
車両の充電が完了しました。

現在の車両の状態
●EV走行可能距離
56.8Km
※上記の内容は実際の車両状態と異なる場合がございます。

検知日時:2017/05/18 06:05
ご覧の様に6:05分には充電が終わってます。
少し早すぎですね。205Vあるせいですかね。ここは本当の出発時間を入れる方が良いかと思います。試し試しやっていますが空の状態では無かったので
早くなったかもしれません。
しかしこのメールでもありますようにEV走行可能距離が56.8km実際にここまで走るのでしょうかね?しかしカタログでは68.2km。
メールでは56.8km。ここは同じくらいの数字になって実際の走行距離が落ちるという方が納得いきますけどね。
まあここも検証していきますね。
とりあえず初めての充電が無事完了して安心です。
充電完了の画面はこんな感じですが、充電途中はどんどんこの電池の充電量のメモリが右にずれてくるんで無くてずっと20%のところでフニャフニャ動いてますね。
わかりづらいですね。いつ充電終了するのか心配していたら充電完了のメール。嬉しかったですね。途中で漏電ブレーカーでも働かないかと
心配してましたよ。
いよいよ今日は本格的なスタートです。長かった納車までの待ち期間。これからが本格的なプリウスphvのインプレッションブログです。旅先の写真や動画も交え、そしてみなさんの気になる燃費や電費。
日々お届けします。みなさんの気になるところとかありましたら連絡下さいね。コメント欄からお願いします。
日別の使用量や時間別の使用量とかもわかるのでまたリポートします。残念ながら今朝の速報はまだ出ていませんね。
しかしまださっぱり11.6インチのナビとかセンターのディスプレイの表示の見方や切りかえなどまだまだ理解できてませんね。
納車前から取扱書をネタにブログを書いていたけどあまり役立っていません。
しかし日々ひとつづつクリアして行くことは本当に楽しいですね。
運転以外の事に気をとられているのは事実ですので運転にはホント気を付けないといけないです。そこだけは注意して運転しますね。
ホント低炭素社会実現のために世界で活躍しいる日本を代表するトヨタの応援の為に頑張ります!
応援をお願いします。こちらもポチッとお願いします。
納車前日と納車後1日経った本日混ざってます。読みにくくてすいませんでした。
<ポチッとお願いします>

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

ハーレーダビッドソン電動バイク発売!Live Wire!

ハーレーダビッドソンから新型電動バイクが 5年以内に発売と発表されました 写真 記事 A

記事を読む

VW GOLF CONECT発売!

来年はコネクテッド・カー元年でしょうね。 今年発売にはなりますけど VWしかしTOYOTAプリウ

記事を読む

石原さとみ 新型プリウスPHVに乗ってバーベキューがしたい。

石原さとみ 石原さとみさんの宣伝するプリウスPHV。それだけ力が入っているということは「売らな

記事を読む

「風の谷のナウシカ」考えさせられますね。やはり腐海の森もフツーの森も破壊してはダメです。しかし何度見ても飽きない深い映画だ。

風の谷のナウシカ もうテレビだけでも10回くらい見てるけど飽きない映画です。ストリーも深い

記事を読む

雪に対する車の備え、スタッドレスタイヤ。プリウスphvに最適のスタッドレスタイヤは。スタッドレス・タイヤの性能は日進月歩ですからねえ。

東京23区も積雪がありそうですね!足元特に車の足元は 注意しましょう。 大事故に繋がります。

記事を読む

こんな海だが足元はゴミでいっぱい!なんとかしなくちゃね。速くミライの時代にしないと。TOYOTAさん。

今日の指示数は1076.8kwh前の検針は忘れてますね。どうすれば忘れないのか・・?

記事を読む

フィアット 124 スパイダー 今回 カーオブザイヤー マツダロードスターをおいて6位入賞

COTYのカー・オブ・ザ・イヤー   プリウスの2位に甘んじているところも

記事を読む

プリウスphvの燃費 

プリウスphv充電   アカプリ子のプリウスphvも1週間になりました。200

記事を読む

TOYOTA自動車、1月の生産・国内販売・輸出実績を発表

TOYOTA自動車苦戦! トヨタ自動車は、1月のトヨタ、ダイハツ工業及び日野自動車の生産、

記事を読む

お久しぶりの登場!

大変ご無沙汰です!   精神的に参ってますね。 いろんなミッションが重な

記事を読む

Sponsored Link

Comment

  1. ナガハラ より:

    納車おめでとうございます。
    充電による走行可能距離は平均電費で計算されますので新車時は低くなります。
    走行して行く内に平均電費が上がり走行可能距離も増えていきます。
    これからが楽しみですね

    • acaprio358 より:

      ナガハラさん コメントありがとうございます。本日の走りでまさにそれを思い知らされました。帰りながら笑ってました。さすが鋭いですね。今後ともよろしくお願いします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link