プリウスPHVに相応しいドライブレコーダーとレーダー探知機選び。

ドライブレコーダー

👀今や必須ですよね。ドライブレコーダー。事故の時ショックがあったときの前後を録画するだけかと思えば、走行中ずっと録画してくれたり、駐車中まで録画可能なんですよね。

前のクルマも駐車中にぶつけられた経験があるのでドライブレコーダーは絶対に必要です。

なにせ飛ばしやですから、なお必要ですよね。さてどのメーカーにするか迷いに迷いました。

直前までKENWOODのDRVー610が良いなと思っていたのですが、価格.COMでも売れ筋ですし

なによりKENWOODという懐かしいブランドが良いですよね。ただ価格.Comの評判が良くないので

考え直しました。

そして

レーダー探知機

を同時に購入しようと想いその連携にも興味を持つようになりました。そこで選んだのがCOMTEC

の新製品ですね。

HDR−352GHP

選んだポイントは ①駐車監視機能搭載

②HDR/WDRで白飛びなし

③全国のLED信号機に対応

④1/2.7インチの大型イメージセンサー搭載

⑤レーダー探知機相互通信対応

一番は駐車監視機能ですかね。イタズラや駐車場でのトラブルも多いですからねえ。これは欲しかったのですよ。バッテリーからの直接電源コードもKENWOODの様に別売では無いですからね。

明るいレンズなので綺麗に映りますよ。

特に暗所の撮影にいいようですね。かなり明るいです。広角なレンズも良いですね。かなりの範囲を撮れそうです。視界は168°ですね。今まで見えなかった前方左右が大幅に見やすくなりましたね。

駐車監視機能は最大12時間録画可能ですね。ただエンジンOFFでずっと映像の記録を続けているとバッテリーが無くなりますね。

設定動作時間は4時間/8時間/12時間と選べるのですが、その間、電圧が設定した電圧を下回った場合自動で動作を停止し、バッテリーを保護します。

しかし、しかしですよ。プリウスPHVのソーラーパネル付きは晴天時、発電しているのでその電気をこちらのバッテリーに充電しないのかなあ。もし充電してくれて30系のプリウスのソーラーパネルの様にファンだけを回してましたが、それとドラレコを回してくれたら完璧ですよね。

8時間では少ないときも多いですからね。これは試さないとわからないですね。基本プリウスPHVは駐車中は走行用バッテリーに充電すると書いていますからね。しかし補機用のバッテリーの電圧が減っていることを確認するとエネルギーマネジメントシステムでそちらに充電もするのではと期待してしまします。

さてレーダー探知機は同じCOMTECのZERO 703V。大型大画面の803Vにしたかったのですが、購入価格が10000円も違うと流石に、選べません。ほぼ機能は変わらないですからね。この最新のレーダーを選んだ理由は移動式小型オービスにも対応したこと。無線LANにも対応したこと。

(別売のカードが要りますけどね。)そして何よりOBD2 接続対応でそちらの方からデータや電源を供給できると言うことですね。

通常なら見えないエンジンの温度とかデータをとことん このOBD2から取得することが出来るのですね。こんなん初めて知りました。

COMTECのZERO 703Vの動画はこちらから。

そしてこのレーダー探知機703VとHDR352GHPは相互通信に対応しているのです。

ドライブレコーダー相互通信ケーブル(ZR−13)を使用すると

電源も供給できてOBD2の情報も得ることが出来ます。

OBD2から取ったスロットル開度、エンジン回転数、インマニ圧、エンジン水温を確認すること出来るしドラレコに記録も出来るのです。

駐車監視装置のためにバッテリーからの直接電源も必要ですけどね。

ドライブの画像とともにプリウスPHVのデータがYOU TUBEでアップできれば面白いこと無いですか?

しかしGPSが2台ともに付いてるのはもったいない気はします。

しかし146項目のデータが取れその表示を選択でき動画にその情報を表示できる。なんやかんやすごすぎます。OBD2!ホント最近までコンナ機能は全然知りませんでした。

その上にこのCOMTECレーダー703Vは最新データをパソコンからダウンロードしマイクロSDHC で簡単にデータ更新出来ますね。

しかしマックには対応していませんね。じゃんねん、

今のとこと年会費/入会金/更新料一切不要!全て無料ですね。

別売のWSD8G−703V「無線LAN内蔵SDHCカード」を使用することによりGPSデータや公開取締情報、取締共有システムなどのデータが無線LANで自動更新可能。

またスマホでレーダー本体設定なども可能になりますね。

これは買いですね。

この世界はユピテルとセルスタートCOMTECがあるようですが、アカプリ子の選択は。COMTEC!

ドラレコとドラレコに入ったエンジンや走行情報をどんどんアップシますよ。OBD2恐るべき!ちなみにOBD2の機能は他のメーカーのレーダーでも大丈夫ですよ。

 

<ポチッとオネガイシマス>
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

ホンダサンクスデー ホンダNSX アロンソ 

ホンダのファン感謝祭イベント 「ホンダレーシングサンクスデー2016」 が開催されました。

記事を読む

WRCラリー・スウェーデン day3TOYOTA首位!

TOYOTAのアメリカでのリスクが顕在化されてきましたね。前々から言ってはいましたが、長年培ってきた

記事を読む

新型プリウスハイブリッドを選ぶ人プリウスphvを選ぶ人!

プリウスphvを選ぶ人像は 日頃通勤は60kmまで土日は遠い処まで走る。という方ですね。サラリ

記事を読む

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view/144067 久々です

記事を読む

プリウスPHVのお値段について再整理する。

プリウスPHVを注文して色々待つ日。先にTーConnectナビの説明書が届いてしまいました。一番後で

記事を読む

本日は徳島県阿南市へ300km以上の旅。疲れるなあ。ホンダクラリティphevとプリウスphvと選ぶのを迷った時には?

新たな農業のしくみを見に阿南市へ見学です。夜はお泊りです。 久しぶりの旅行感覚ですが、遠いで

記事を読む

電気だけで70㎞走るから実家に200Ⅴコンセントは要らないですね。

約1年乗ってその経済性は想像以上でしたね。 乗り味も静かでパワフルでとても良いです。しかし残念

記事を読む

TOYOTA新型プリウスphvの最新設備。

TOYOTAプリウスphvの 根幹であるphvシステムは ディアルモーターや エネ

記事を読む

大人の男が乗る 完璧なカラーのオープンカー マツダロードスター RF

しかし色使いが 神ってる   マツダロードスターの 外板色と内装色

記事を読む

プリウスPHV(ZVW52型)納車から608日目。走行距離24218㎞。充電した電力量1728kWh。1日の走行距離約40㎞。電気代の支払いは累計17000円ほど。

ガソリン代!今まで何回入れたかなあ。多くて6回やなあ。5000円/回も要らないけど。6×5

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

【3年目車検安い!!!5万円】プリウス PHV初めての車検は何と!5万円でした。

プリウスPHV 3年目 初めての車検は 何と5万円!ポッキ

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>